2006年09月26日

Arithmancyに関するさるおのヨタ授業を受講してくださったスタメンのよい子たちへ

さるおです。
【2007/3/13追記】
March 12, 2007 12:30 AM付けで、おもしれーじゃん、これ大事そうじゃん、帽子も言ってたじゃんと、賛同してくれた人がいます。やっと。


9月16日の記事に書いたArithmancyなんだけどね、さるお、下のほうにすごいこと書いたじゃんか。"Godric Helga Rowena Salazar"って4人のホグワーツ創設者のファーストネームだけをいっぺんに並べると驚異的な結果になります!って。あれって、9、9、9なのね、試した方は知ってると思うけど。
んで、"さるおのハリポタ辞典[魔法界の物いろいろ]賢者の石"に書いたように、ホグワーツ(第5元素)修復(魔法界の修復)が『HP7』のカギだと思っているわけです。失った1つを再びホグワーツの地に取り戻す。悪としてのヴォルディは滅び、賢者としてのスリザリンという要素をホグワーツの地に取り戻す。再びひとつになって、めでたしめでたしと、そういう展開を考えているわけっすよ。

で、9月16日の記事にさるおが引用したBeyond Hogwartsのよい子はこの"999"に気づいておるんか?と思ってね、さっき聞いてみたYO!
そしたらびっくらこけてました。こりゃ*really* cool だと。
で、さるおのコメントがBeyond Hogwartsさんに載ったYO!
コメントのページはこちらです。
8番目のやつです。いろいろやりとりしてたので、都合により"David Haber from Los Angeles, CA"さん(Beyond Hogwartsのよい子)ご自身からのポストになってます。
(さるお訳:またすごいこと発見した人がおるYO!Tokyoのもんち!(Monchi)ちゅー人がね、"godric helga rowena salazar"ってするとyou get 9,9,9,だYO!って言ってます。究極の完成された数字っす。4賢者が集まって学校作って、ありゃもう完璧だったわけです。で、ソーティングハットの歌みたいだってもんち!(Monchi)が言っとるべ。ホグワーツは4人そろっててこそ完璧なんだと、Arithmancyでも裏付けられたと言えますね。)

もしもほんとにすごい発見だったんなら、世界のよい子たちもびっくらこけてくれると嬉しいっすね、1歩リードっぽくて。(言ってることが小さい)
とりあえず、あのページを見る、世界の人たちの反応がわかるかなー、と思って楽しみっす。

心ゆくまでさるお、もんち(Monchi)!


posted by さるお at 00:46| Comment(9) | TrackBack(0) | ハリー・ポッター大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。