2006年10月24日

"ほとんどプロジェクトX"のその後 キミたちは、ただの青海苔を売るのか?それとも夢を売るのか?(ナ○イよ、夢を売れ!) 

さるおです。
2005年11月30日の記事をお読みになりましたか?
庶民の贅沢、平民の憧れ、そうだ、この青海苔にはクルマエビが入っているかもしれないんだ!やったよ、かあさん!クルマエビだよーっ!明日はホームランだーっ!というあのおバカな記事を(涙)。

そしてその翌日に発行した本家"ヨタばなし★スターメンバー"を。
(バックナンバーはこちらで読めます)

あぁ、ナガ○さん、さるおをどうか許してください。
昨日スーパーで見ましたよ、ナ○イの青海苔を。そして今、罪の意識にさいなまれています。

思えば、さるおの「ヨコエビはクルマエビの兄弟なんですか?」というアグレッシブな質問に、あの日あなたは「いえ、本当にそれはまったく別で、だからその、"クルマエビの兄弟"というところは本当は消しとかないといけないんですが、ま、同じエビだということで、そういうことが書いてあるわけです」と動揺しまくっていましたね。
「では、クルマエビの兄弟ではないけれど、とにかくエビの兄弟ではあるということですか?」と追い討ちをかける非情なさるおに、あの日あなたは「そうです」と思わずでまかせを口走りつつ、さるおが"ヨコエビ"を調べてみると「甲殻網・端脚目(ヨコエビ目)・ヨコエビ亜目に属する甲殻類の総称で、名称に"エビ"とあるがエビ目ではないカメのエサ」だったんでした。

そこでさるおは、ひとつの結論に達したのです。
『○ガイさんは青海苔と一緒に夢を売っているのだ!』
いや、どうせなら、「海苔に伊勢エビ(の兄弟)のちぎれたのが混ざってることがあります」ぐらい言ってもいいじゃないの。この上ない贅沢、夢が広がるではないの。(感涙)
一家は幸せである。お金がなくても、伊勢エビ1尾が買えなくても、この最高級青海苔7g入り270円さえあれば、伊勢エビが食卓に乗っているも同然だYO!そうだ、ナ○イさんは青海苔と一緒に夢を売っているのではない。夢に青海苔をくっつけて売っているのだ!
ぐらいの飛躍しまくった結論に達し、さるおは大感動したものです。ところがあなたは怯えていた。さるおは質問したつもりだったけれど、あなたは苦情だと感じた。
「今日、青海苔の表示についてヘンな電話がかかってきましたよ、部長」
「どんな電話だ?」
「カメのエサはクルマエビの兄弟なのかどうか、相当しつこく聞かれました」
「頭のオカシナ人かな」(あたり)「で、なんて答えたんだ?」
「本当は消しとかないといけないが、とにかくエビの兄弟だと、思わず言ってしまいました」
「まずいな・・・」
かなんか言って、たぶんあなたは会議を開きました。そして話し合った、"俺たちは、ただの青海苔を売るのか?それとも夢を売るのか?"について。
そして、そして、あぁ、なんということでしょう!あなたは選んでしまった、ただの青海苔を売るほうを。(号泣)

さるおはもちろん、良心の呵責に耐え切れず、今使ってる青海苔がまだぜんぜん減ってないのに、買いましたね、新ラベルの瓶を。
左の曇っているほう(冷蔵庫に入っていたので汗かいてます)が昔のラベル、右が昨日買ってきた青海苔です。
クリックして拡大してね!
ナガイのヨコエビ.jpg

あの魅力的な"の兄弟"の文字はまだ残っていますが、"類"をつけたところに悲哀を感じます。夢を、放棄したんですね、夢を。

ナガ○さんがいつかまた、夢を売ってくれることを祈っています。そして、あの日電話にたまたま出てくれた人のことは、叱らないでいただきたい。
さるおは○ガイの青海苔が大好きです。いつまでも使い続けます。ほんとうだよ、ずっとずっと、いつまでも友達だよ!(意味不明)

ということで、スタメンのよい子もやきそばには○ガイの青海苔をかけようZE!

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 19:26| Comment(20) | TrackBack(2) | 心ゆくまでさるお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。