2006年11月23日

UCL06-07 グループリーグ第5節 ひとつめの決勝:レフスキ・ソフィア

さるおです。
セルティックさんの戦いぶりを観て、いつもと違うことやっちゃだめだ、とあらためて思いましたね。近ごろのサッカーはシステムがどうのこうのって言いすぎだってね、たまに感じるんですが、それは選手の配置の問題であって、なんちゅーか、一度哲学を決めたら、そんな変えるもんじゃないと思います。いつもやっていることを、その日もやる。いつもやっていることで勝っていく。そーゆーのがええんです。で、すんすけは大将。美しかったっす。おめでとう。
あとはね、ベンフィカさんの戦いぶり。ええね、ポルトガルサッカーは、最高。強かったっす。ピンボール見てるみたいで、楽しいな。

で、首の皮1枚ショー開催中のさるおのバルサは、ひとつめの決勝。4-3-3でコンパクトな速いパス回しとサイド攻撃だぜ、ガチガチ守るカウンターサッカーなんかやらないぜ、というバルサと同じスペクタクルな戦略哲学を持つPFCレフスキ・ソフィアさんです。カンプノウに来たらみんなバルサを怖がるんですが、そのときでさえ、ラインを高く保って、前を向いてちゃんと勝ちに来た、堂々たるもんでエラかった。感動しましたね。

バルサの布陣は前線3枚に、最近ゴールしまくってすっかりかっこよくなったグッディ、ロニー、小さいおっさん。デコとイニ坊と、底にモッタちゃん。左サイド、シウビーニョ。右サイド、ザンブロッタ。中央はプジョルとラファ。
行け行けバルサ!こうなったらコールドゲームだ(笑)。目指せ2ケタ、ゴールしまくれ!ふんがー。
気合い入りまくりのさるおが歌えないはずのアンセムを歌いながらバルサイレブンを見ているとですね、グッディとモッタの間にマスコットボーイがいるぅーっ!と思ったらおっさんでしたか(爆)。すんずれいいたしました。(さるお壊れ気味)

スタジアムはいい雰囲気です。楽しんでいるのは、ダントツ最下位のレフスキ・サポ。血眼なのは王者サポ(涙)。
いや、いいんです。ダントツ最下位だろーがなんだろーが、レフスキさんは素晴らしい。今日はおまえらホームだからな(ホームスタジアムじゃありませんが)、いつものように誇り高く上がって来い。その方が試合としてもおもしろいし、あとね、バルサはカウンターサッカーやる相手が苦手ですから(爆)、上がってきてくれるほうがありがたいはずなんです。

小さいおっさんがでっかいルシオをファウルでぶっ潰すシーンから試合開始です。デコもすぐさまシュート。お、向こうも来たぞ、ザンブロッタが抜かれてヨボフがシュート!
いきなりの先制点はバルサ。オーバーラップしたザンブロッタからのクロスをグッディが頭で落として、中央に駆け込んできた小さいおっさんがうりゃぁーっ!ぼっかーん!ひゃっほーい!ジュリ、さっきはコドモと間違えて申し訳ありませんでした、あんたが大将!

ところがこの後、バルサはボールを失いはじめる。たまに裏取られたりなんかもするし、ボール持ってらんないし、ザンブロッタは上がってくるけどシウビーニョは来ません。
おもしろかったのは28分、くまごろうとモッタちゃんが中央で縦方向のパスばかりをワンタッチでつなぎ合い、やってきましたモッタ、ゴール前!結局蹴れなかったですけど、これはめずらしいシーンです。
あぶなかったのは31分、ボリミロフのミドルシュートがあわやです。早かった先制点の副作用で、バルサDFは下がりすぎ。もっと寄せてけよ。
勇気を持って戦い続けるレフスキさんの方が断然かっこええです。ヨボフがドリブルで中央に切り込む。ザンブロッタが追いかけて横に並んでスライディング、こりゃさすがっすけど、10番ヨボフ、ロニ子みたいだよ。なにしろシステムも戦い方もバルサそっくりだしな。

44分、ついにバルサも猛攻っすけど、モッタちゃんボール獲られちゃった。で、ここはレフスキもカウンター。ぎりぎりオフサイドでしたけど、レフスキも猛攻を見せて後半へ。

後半もまた"バルサのいいシーン"から始まってます。前半の反省会やったんすね、ロッカールームで。グッディとおっさん、気合い充分。
ラファがボリミロフさんかだれかの膝にスパイクの裏当ててますけど、いいのかな、黄札出なくて。判定はいくらバルサがかわいそうだからってバルサ寄りにしないでほしいな、と思っていると、あ、おっさんとシャビが交代ですか。おっさんの超鮮やかな先制ゴール、華麗でした、うん、かっこいいの決めてくれたからな、大満足です。
ラファは?怪我で交代?深刻じゃなきゃええけどなぁ。で、オレゲールと代えるのか。えっとね、さるおとしてはね、テュラムを使ってほしいです。ちゅらさんだって出たがってるぞ。

レフスキさんも交代のカードを2枚使ったところで65分、中央でのドリブルからくまごろうシュート!ペトコフの足下でバウンドさせろぉー!ぐわぁー、はじかれたぁーっ!こぼれたぞ、イニ坊来いぃーっ!うりゃぁーっ!どっかーん!
ということでバルサ2点目。いやほんとに、イニ坊って白いです。じゃなくて、大将です。

ここでロニ子みたいなヨボフとオグニャノフが交代っす。オグニャノフ君は18歳。すごくね?18歳でCL出て、レフスキ唯一の得点者。そうかと思うと、今日もよく動いて寄せが速くて足もともうまいエロモイグベ、22歳、いい選手だなー。ベテランもいてバランスいいチームですけど、ま、若いんです、レフスキさんは。監督も若い、スタニミル・ストイロフ39歳。
すごくいいね、若いチームが、怖がらないで経験を積んでいる。素晴らしいっす。

デコのCKからつないでつないでシウビーニョがシュートとか、最近強いんだけど今日はたまたまパスが合わないグッディもまたシュートチャンスとか、シャビもヘッドとか、チャンスはいくつかありましたが、両手をあげて呼んでいるグッディがフリーでGKと1対1っちゅー絶好のチャンスを最後に0-2で試合終了。ボール支配できてないからな、なんか知らんが不慣れな速攻に挑戦しないといけなかったけど。とにかくね、勝ててよかった(涙)。
しかーし、終了間際、モッタちゃん怪我してませんか?ロスタイム、動かなくなってたぞ。

http://jp.uefa.com/competitions/ucl/index.html
全試合の結果はこちらをご覧下さい。
http://jp.uefa.com/competitions/ucl/Standings/index.html
順位表はこちらをご覧下さい。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 07:49| Comment(8) | TrackBack(15) | UEFA チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。