2006年12月16日

もうこうなったらノロ明けのエジミウソンを中心に勝つしかねーっす!(さるお的スタメン予想)

さるおです。
こちらに書いてあるとーり、はるばる戦いに来ておいて、なぜかチームでたったひとりだけ24時間以上寝たきりだったエジやん。おもしろすぎるエジミウソン、おまえ、それはノロウィルスではないのか。そしてなぜにおまえだけ。みんな同じもん食ったんじゃねーのかよ。さてはおまえ、さてはおまえ、ひとりでこっそり何か食ったな。(二枚貝でまさかの大冒険)

ひとりで寝ていたエジやん、こっそり何か食う前は、こんなことをしゃべっていましたね、自信満々で。
ベストコンディションでいられるよう気をつけなければならない。
まずは食事。
寿司でしょ。刺身でしょ。
特に電気街はたまらないね。
きっと素晴らしいパフォーマンスを披露できると思う。

今読むと、涙が止まりませんよね。アキハバラには行けたのか、おまえ。
EL GOLAZOという新聞です。でっかい写真ですが、おもしろいのでヒマな方は読んでください。(字が小さくてすみません)

バルサ新聞1 (←クリックして拡大)

こちらはついで。

バルサ新聞2 (←クリックして拡大)

ということで、とにかくとりあえず中盤の底はエジやん。戦え、ノロ明け男、戦え、抜け病み上がり男。まずはそこから。

インテルナシオナルさんは4-4-2っすよね、で、左右のサイドバックはどんどん上がってきて、事実上かなーり2バック。あはは、ま、バルサと似たようなもん。フェルナンドンはこないだちょっと静かでしたけど、ほんでもいわゆる1.5列目は潰しておきたいし、2トップもね、コドモらもすげーし、怖いんだYO!

グッディ、ロニ子、めだか師匠。その下のデコとシャビ&底のノロ明け男で、潰せよ向こうのラストパサーを。
中央はプジョルとちゅらさんで、がっつり守ってもらう。
そしてビクトリーな男ももちろん決定。
で、左右サイドが悩むとこですが、左サイドはシウビーニョ、右サイドはザンブロッタ。
インテルナシオナルさんはサイドも怖いっすけど、右サイドなんてね、バルサはもうめちゃめちゃですから(爆)。2番をつけたベレッチは守備はできねーわ点獲ろうと思ってどっか行っちゃうわで、うまく身体を入れて守れるわ攻撃参加もするわでさずがなザンブロッタは11番つけてるわで、ぐちゃぐちゃ(笑)。

サンティ、コネホ、ドス・サントス、イニ坊、モッタちゃん、クロサス、ラファ、ジオ、オレゲール、ベレッチ、ジョルケラ、ルベンがベンチっす。
なんとなく出そうな気がするのは、元気ならコネホ。ジオも出してーな。

仲良しin横浜.jpg

これは先日の仲良しinヨコハマ。手つなぎそうな仲良し度。大コーフンのレポはこちらです。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 15:33| Comment(8) | TrackBack(0) | FCバルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。