2007年01月08日

ラ・リーガ06-07 第17節 ヘタフェ戦ですが、ちょっとまだお正月ということでドロー

さるおです。
2007年のリーガ、バルサの蹴り初めはヘタフェさんちではじまりました。バルサ(とベティス)は今1試合少なくて、2位だから、ここは勝ちたかったっすけど、1-1で分けてしまいました(泣)。
"痛恨のドロー"とか、"最悪"だとか、ほんとは少し思うけど、いや、やっぱ思わない。思うもんか。いいや、これで、これからだ。

前線にグッディ、左にサンティ、右におっさん。
イニ坊とシャビがおって、底にエジやん。左後ろはシウビーニョ、右後ろはベレッチ、中央はラファとプジョル。
そしてビクトリーな守護神。

"最悪"だと少し思うのは運動量が少なくてミスが多かったから。ヘタフェさんは中盤でガツガツ来てがんばってたからな、結果としてバルサは中盤でボールが支配できず、パスがつながらねぇ、ビルドアップができねぇ。しかたがないのでサイドから、あるいは中盤から、一気にグッディにボールを縦に放り込む。ということで、これはぜんぜんバルサ味じゃないわけで、ミスだらけだYO!
ついでにDFもミス頻発。ぐわぁーっ、抜かれたぁー、敵様フリー!と思ったところにラファが飛び込んできて救ってくれてましたが、そのラファもヘタフェFWグイサにまさかの勇気あるバックパスで、ラファエル・ショー開催中(大粒の涙)。今度は最後にどーにか凌ぐ係はぷーさんおまえだ、と思ったらあっさり抜かれて、2007年は失点からのスタート(号泣)だNE!
ということで、これについては努力でなんとかするしかないですが、努力すればなんとかなるので、いいよもう、ここからがんばれ。

さるおね、少なくともね、ロニーとデコがいない(累積)から負けちゃった、とか思いたくないんだ。ローテーションのできないバルサ、それは2006年までのバルサだろ、そうだよな、ライカー。バルサは"ロニーのチーム"じゃなくて、みんなでやってくんだろ、ライカー。このヘタフェ戦を"痛恨のドロー"だと言ってしまって、ロニーとデコを頼りきりにしたくない。
たとえば、デコがいなかったから、中盤でボールを支配できなかった。それはそれで当たりかもしれんです。いや、そのとーりだろー(笑)。それはわかってる。でも、今日のシャビはボールさばきじゃなくてドリブルでボールを失ったけど、そんなの、らしくないだけなんだ。ロニーとデコがいないと勝てないチーム、そんなもんになってたまるか。
12月のインテルナシオナル戦以降、お正月も延々と、さるおの頭の中には常にあの究極の命題がこびりついているわけで、"ボールポゼッションサッカーがカウンターサッカーに勝つ日 (2)"を書きたいなということで、とにかく、今に見てろと、そーゆーことです。←書いたYO!

いやぁ、とにかく、シャビのFKすごいゴラッソでしたよNE!壁さんたちもGKも動けない、美しいゴラッソ!やっぱりシャビは大将っす!これで追いついた。
小さいおっさんがミドルばんばん!CKのこぼれ球にも、もれなく後方から突っ込んできて強烈シュートが枠内にぶっ飛びまくるという、かっこよかったっすよNE!
白い悪魔イニ坊も、パスセンスといいキープ力といい輝きまくりでしたよNE!
サンティはコネホと交代。シウビーニョはジオと交代。
エジやんはヘスス・オルモと交代っす。今日はいきなり大活躍みたいな場面は作れないゲームでしたが、それはキミのせいじゃないので、オルモ君、応援してるからがんばれよ。

これから始まる超過密スケジュールを考えると、現状はかなりやばいんじゃないかと、おまえらそれでやってけるのかと、またほんとは少し思うけど、いや、やっぱ思わないでいてやるからふんばれ。
アラベスにも勝っとけよ。ダービーは勝てよ。今月はベティスもあるしな。来月んなるとCLだ。そうそう、レッズ愛についても書きたいですね。さるおも超過密スケジュール。

そうそう、敵様ですが、マリス・ヴェルパコフスキス(Maris Verpakovskis)、来たね(半年レンタル)。2004年のEUROってなんかすでに懐かしいですが、おっかないグループD(チェコ、ドイツ、オランダ)で奮闘したなぁ。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 19:04| Comment(25) | TrackBack(16) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。