2007年05月07日

モーゴの人々

さるおです。
シティボーイズミックス PRESENTS『モーゴの人々』(天王洲・銀河劇場にて)
大竹まこと、きたろう、斉木しげる、中村有志、大森博史、ムロツヨシのライブです。

モーゴ.jpg

今年もまた行ってしまいました。バカなおじさんたちのライブに。
そしていきなり思いましたね、さるおも、ついばむ程度のえいごがしゃべりたいと。
がんくびクラブ。
脳溢血のときに見た幻覚。
なんじゃらほい。
マイケル・ジャクソンもソフィア・ローレンも、すごいです。バレンのスーツもすごい、顔も塗ってほしかったけど。
さるおもシャツをイエローイングして、立ってるだけでサムシング。そして出したサムシングをコンタミネーションとは思わずにもう一度取り込んでプレゼンテーションしてみたいな。
大きな芝居。あ、恐竜だ。今年もまた大きくなりましたね、斉木さん。

いろいろありましたが、キャッツの有志さんは本当に素晴らしい!わろたわろたー。

だけど、毎年のと比較するとつまんなかったです。
息ができなくなるほど笑っておいて"つまんない"っちゃー厳しいですが、毎年130%のおもしろさで疾走する3人なので、今年は110%だったなと、そーゆー感じ。
もっと、コント間のつながりが濃密で、エンディングできれいに収束していく展開が好きです。人物設定とか、どーゆー状況に置かれた人々か、ちゃんとわかるほうが好きだし。「ひまわり」の映像解説は、去年の焼き直し的だし。あと、個性がやや埋没気味だたのも残念かな。大竹まことにしかできない、きたろうにしかできない、斉木しげるにしかできない、そーゆーのが好き。
がんばってたのは有志さん、素晴らしい舞台人です。彼は毎年どんどんビッグになる。バカですねー(褒め言葉)と、強く思います。
来年また期待してよーっと。

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 00:16| Comment(8) | TrackBack(3) | 心ゆくまでさるお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。