2007年05月21日

ラ・リーガ06-07 第35節 0-6大勝利でビセンテ・カルデロン陥落!ふんがー

さるおです。
120分間の点の獲り合いの末PKまでもつれ込む激闘だったらしいエスパニョールとセビージャのUEFA杯ファイナルが観たいなとか、モウリーニョがタイーホされたなとか、バルサにマテ番長が来たら笑うなとか、ロマーリオ(ヴァスコ・ダ・ガマ所属の41歳)は1000ゴールってすげーなとか、いろいろあった1週間でしたが、マドリーさんはまたドラマチックに勝ってしまって、バルサは大の苦手なアトレチコとビセンテ・カルデロンだし、こりゃもう食欲がないなと、ご飯が3杯食べられないやと、そんくらい緊張していましたが、まさかの0-6大勝利!
今までにこんくらいのゲームを2つくらいこなしておけば単独首位で自力優勝まっしぐらだったのに、バルサて、バルサて、おまえらて(大泣)。びっくりしましたね。1点だけでずるずる終わらず、前半の終わり間際に立て続けの3得点、しかもそれでもまーだ終わらなかったのがまたよかったっす。強ぇじゃねーか

はじめのうちは押され気味でしたけど、レオの中央突破からエトーにパス、シュートかと思ったらレオにリターンっすよ。ほんでレオの左足からゴール右すみにゴール!むはー。
追加点はザンビー!DFがオーバーラップして決めるのはすごい好きっす。この1点もなんと美しいゴラッソだったことか!勝敗を決めたのはザンビーだと思います。例によってちゅらさん以外が祝福に駆けつけるわけですが(笑)、右腕でレオをだっこするザンビー、レオの頭を抱くザンビー、相手が誰であろうとレオとの抱擁は"父子の図"になってしまってますが、今日はザンビーがレオの親父さんのようです。アトレティコのDFもクエジャルもうかうかしたよNE(嬉)!
立て続けの3点目はエトー!左サイドでロニ子がデコにスルーパス、デコはライン際から左足でけっこう強いクロスっす。これをクエジャルが弾いちゃったのをサムエルが体当たりなゴール!感動っす。大感動っす。泥臭くて、泥だらけで、最高っすよ。

後半もエトーとロニ子のワンツーからロニーが4点目むはー。ジオのロングボールをレオメッシーが笑けるようなループで決めで5点目むはー。最後はグッディのスルーパスに抜け出したイニ坊が6点目むはー。

おまえら、強ぇじゃねーかよーっ!(号泣)
優勝しようぜ、バルサ、他力でもなんでも、とにかく目指そうぜ。今のメンバーを目に焼き付けておくからな

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 23:48| Comment(14) | TrackBack(18) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。