2007年10月03日

07-08CLGL第2節 シュトゥットガルト対バルサはまさに熱戦 (そんなすぐにリハビリの国に)行くなプー!ロニ子、おまえを待ってたぜ!

さるおです。
「FWが点を獲れないなら、ばんばんミドルを撃ってけYO!」というようなことを言っておいて舌の根も乾かないうちにあれですが、ゴージャスなFWがばんばん点を獲れるのがバルサだZE!と近頃本当に強く思います。(大反省)
今日はまぁ"ばんばん"の1発目はプジョルなわけで、大感動っす。
最近ポマードの消費量が少ないビクトリーなバルデス、CBはラファとちゅらさん、左にアビダル、右に剃ったはずのヒゲがまたすごいことになりつつある人。中盤の底に(さるおとしては不本意ですが)イニ坊、左にデコ、右にシャビ。帰ってきたロニ子、ティティ、レオ様。

53分、炎の男プー。67分、神童。これで0-2!あっさりこう書いてしまうとゲームもあっさりしていたかのようですが、いやぁー、まいった、すげーハラハラしたし、すげーおもしろかった。
両方ともね、決定機だらけ。ふんがー。

開始早々、さるおのデコが惚れ惚れするような鋭いミドルをぼっかーんですわ。これが左ポストを叩く。さるおコーフン。
しかしまぁ、そのすぐ後から、バルサはピンチに見舞われるわけです。まだぜんぜんはじまったばっかりなんですけど、ラファのふくらはぎが、ぜんぜんふつーにインサイドで蹴っただけだと思うのに、痛いんですわー(泣)。早くも交代枠を使い始めるフランクリン。プー行け、と。
でまぁ、激しく撃ち合いです。シュツットガルトさんはね、ええね、すごくええ。ミドルをばんばん浴びせてくる。こーゆー思い切りのいい攻撃を、勇気を持って何度でも仕掛けてくるチーム、大好きっす。バルデスもシェーファーも忙しい。シュツットガルトとバルサ、お初ですね。ちなみにドイツ語のちゃんとした発音でシェーファーさんっちゅーのは"シェー"のところが難しいです。

破れない均衡を、前半ロスタイムに、破りかけたのはシュツットガルトさん。マリオ・ゴメス(バルセロニスタ)が右からエリア内を深くどーんと切り裂いてシュート!バルデスがバクトリーなスーパーセーブですわー!しかーし弾いたボールはファーに流れ、バルデスなんか横んなっちゃってぜんぜんゴールに帰ってきてないわけですが、アレクサンデル・ファルネルドが猛然とやってきてぼっかーん!あぶねーっ!しかーし、ファルネルドが蹴ったボールをゴールではなく自分の身体に吸い寄せるまさかのバルデス。むっはー。

後半も鼻息荒く攻めてくるシュツットガルトさんですが、後半8分、さるおのデコのCKを帰ってきたロニ子が頭でどーん!シュツットガルトDFがふんがーと触ったらGKに当たって飛んできた!それ行け、プー!うりゃぁーっ!決まったぁーっ!さるおは泣きましたね。プー愛のあまり、苦しいくらいです。
泣きながら、ついに、ついにゲームが動いたと、さるおの鼻息もかなーり荒くなったところで、さらなる涙の後半20分。涙、涙のプー負傷。マトリックスのようなありえない着地で右膝が痛いです。そんなぁ!
ラファとプーの代わりはおまえだアビダル!左にはシウビーニョが入る。シウビーニョ、速いとこ見せたれや。
そして後半22分、レオのスルーパス!抜け出せ、ティティ!もっと深く、エリアを突破しろ!受けたボールは折り返し、ふんがーと駆け込んできたレオの右足が、うりゃぁーっ!ゴール!
レオがボール持つと大ブーイング。嬉しいです。
このゲーム、ティティとレオがもうめちゃめちゃかっこええわけで、このふたりのコンビネーションはすんばらしい。なんかすごいもんを生み出している。ティティからレオへ、真横に凄まじいスピードのボールが出て、レオが突っ込んで行くわけですわ。すげぇよ、あんたら!
そんなすんばらしいシーンの直後、何やら悔しそうな楽しそうな表情をしたデコちん、27分のインターセプト、見ましたか?カメラに写らないまさかの速さでボールをかっさらい、ピッチの右隅までぶっ飛んで行って折り返し。こちらも凄まじい気迫です。
後半37分、ロニコとぼやんちゃん交代。ぼやんちゃん17歳もどーんとシュートを撃って、かっこええCLデビューですわー!

ついに、疲れてしまったシュツットガルトさん。力強かったっす。かっこよかった。
そして、同じく疲れてしまったさるおのデコ(笑)。デコの、勝者のメンタリティは、つまりド根性は、誰にも止められないすごい熱気を今日も放っているわけで、さすがに走り疲れましたね。あんたも大将!
ティティとレオがシュートを撃ちまくったこのゲーム、スタッツを見たら優秀な枠内シュート率でした。

そうそう、上からの映像がこんなに楽しい試合はなんか久々っすねー。

というわけで、夜が明ける前から大コーフンなわけですが、えっと、怪我人がひじょーに心配だYO!
つい先週ザンビーとミリート弟、そしてややちんが戦線離脱。それでもまだ「今年もまた"中盤の底"をどうしよう」ぐらいに思ってて、イニ坊にはもっと前のほうに行ってほしいなと、"中盤の底の"心配をしていたら、なんと今日DF陣に怪我人2名追加っす、"続出"とはこのことでございますよ(涙)。
そんなみんなで、しかもDFばかりが、リハビリの国へ旅立つなんて困ります(さるおが心から愛するチアゴ・モッタ、そこに住むのはやめなさい)。
ラファとプジョル、おまえら軽傷だよな?→プジョルは"強い打撲"でまぁ軽傷らしいです。
これでDFは、オレゲール、シウビーニョ、ちゅらさん、アビダルの4人になりました。ピボーテなんかもう、本職はいなくなりましたから。非常事態っす。
ティティの股関節もちょっと心配だし。
そんなこんなで、中盤の底がね、イニ坊がね、ますます一時期のミスドのグティさん(まだ言うか)みたいな扱いになってきた。さるおはグティってものすごい好きで、器用だからどんどん皺寄せが来ちゃって、ちょっとかわいそうだなーなんて思ってたわけっす。
前のほうは人が足りてる、後ろの方は緊急事態。なんとかもちっと前のほうで使ってあげられないか、と思いつつ、すまんがイニ坊、バルサを救ってくれー。(おまえは怪我禁止)

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 19:51| Comment(6) | TrackBack(10) | UEFA チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。