2007年12月17日

Liga 07-08 第16節 クーマンvs.バルサ

さるおです。
観てられません。悲痛で、あまりに痛々しくて、観てられません。涙でてれびが見えません。涙でカニサレスが見えません。(号泣)
だから言ったじゃねーか。にんげんとは思えないまさかの身体能力で地上5cmのボールにヘッドで突っ込みゴールを決めてしまうアジャラを、何があろうと決して手放すなと。
思ってたよ、アジャラが抜けたらバレンシアはおしまいだと。そこから始まったんだよ、崩壊が。
それみろ。どーしてくれる、ソレールとカルボーニ。もうアイマールもいねぇし。

バルサ相手にホームで0-3で負けてる状況で、初めて連れてこられたコドモがプリメーラデビューという、バレンシアのカンテラの素晴らしさを考慮してもあまりに悲壮なバレンシアの危機的状況。4-3-3を試合中に唐突に3-3-4に変えて戸惑ったバルサの痛々しさと同じ、身体に染み込んだ4-4-2を捨てたはいいが突然の4-3-3に混乱しまくって足がついて行かないバレンシア守備の危篤状態。怪我人続出が過去の話しではなく、ぜんぜん復帰待ちではなく、今も怪我人を出し続けています。
観てられません。あまりに痛々しくて、涙でカニサレスが見えませんてば。(ふるえながら)

とにかくバルサはよそんちでおしっこできたわけで、ジオバニ君にお世話になりつつもどんどんよくなるグッディが微笑んでくれたらさるおは幸せなわけですが。

0708ligaグッディ初ゴール.jpg

クラシコにぴたりと照準をしぼってきたエトーは最高!
しかーし、全治1ヶ月でお先にクリスマス休暇に入ったレオ、おまえのいないクラシコなんて、さるおはいったいどーすればいーんだよ。(勝つけどな)

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 22:57| Comment(4) | TrackBack(5) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。