2008年01月14日

Liga 07-08 第19節 バルサムルシア バルサは圧勝 さるおは大失態アゲイン

さるおです。
観てません。(涙目)
で、さるおが見逃すとバルサが強い、という恒例の負のオーラをまた出してしまいました。クラシコなんて観なければよかったと、何度目かのありえない責任を感じています。

バルサムルシア、4-0で、さるおが最近懐かしがっているラファのフィードからザンビーのクロスボールでグッディがアクロバチックなボレーシュート(前半27分)、左からエリア内に突破したティティのグラウンダーをエトーかと思わせてぼやんちゃん(後半7分)、左の大きなスペースに出したシウビーニョからのボールにティティが抜け出しライン際から折り返しエトー(後半23分)、シャビがジオバニを走らせて右から中へ折り返したところにエトー(後半42分)。のようです。
またオカシイ審判だったみたいっすけど(誰だろう)、それを跳ね返して完勝してくれてありがとうバルサ。出張前にいろいろ働いてくれてありがとうサムエル。イニ坊と男アビダルは、休めたみたいでよかったです。
さるおもちゃんと観ればよかったです。(大後悔)
マドリさんが負けてくれてたらもっとよかったです。(他力本願)

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 22:54| Comment(0) | TrackBack(2) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。