2008年01月28日

Liga 07-08 第21節 ビルバオバルサ

さるおです。
前半におしっこしたのに、後半にひっかけられて、結局サン・マメスでおしっこならず。(もう何を書いているのかわかりません)

前半、ビルバオさんは守備がんばってました。開始から20分くらいはビルバオさんペースだったしな、パスなんかぜんぜん回らないし、なんとなくボール持ってるうちに獲られちゃうし、バルサは元気なかった。SBのオーバーラップがちょっとできたのは20分からしばらくの間で、とりあえず点獲りに行けよっちゅーことで35分、イニ坊のフィードをレオがぼかん、こぼれたのをデコが繋いで右から切れ込んできたぼやんちゃんのゴール、ワンタッチでね、うまかったっす。
後半は立ち上がりだけ、レオとぼやんちゃんとティティがビルバオゴール前までボール持って行ったけど決めきれず、その後はビルバオの攻撃を浴び続け、ビクトリーな男が奇跡を起こし続け、んでまぁ、後半34分、いつもの(笑)バルデスのいつもの(笑)"妙に短いゴールキック"を獲られて右サイドから攻め込まれてなんだかんだでジョレンテですわー。

バルサは勝ち続けなければならない状況っすから、"2ポイントを落とした"わけで、もう、あれかな、リーガは。で、死に物狂いでCL。
おまえら、ちゃんと死に物狂いでやれな。特に前のほう、ボール持ってなくても走って走って動き続けてマークを外せな。
負けるのはいいんだよ。みっともないのが嫌なんだ。(負けるのはぜんぜんよくないですが)
ピッチもベンチも絢爛豪華なんだろ。
ぼやんちゃんがせっかくすごいの決めたんだぞ。勝て。
はーぁ、ミリートを出せとか、シャビとグッディの交代はこの場合よかったのかなとか、まぁベンチでの奇行が目立つフランクリンには聞きたいことが山ほどあるざんす。

ということで、ぐったりしつつ、マドリさんって強いですよね。(素直)
ちゃんとプレスかけまくって、みんなで攻めて、みんなで守って、決めるとこで決めて、あんたらすごいぜ。(号泣)

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 22:59| Comment(4) | TrackBack(4) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。