2008年09月01日

La Liga 08-09 1節  ヌマンシアバルサとか

さるおです。

バレンシアマジョルカ 3-0
カニサレスのいないバレンシアなんて見る気がしねぇ、とか思ってましたが、この上なく心配だったので観てしまいました。なんだかんだで戦力落ちてないし、元気そうでよかった。見どころいっぱいでおもしろかったっす。よく動いてた、両方とも。互角な感じにマジョルカも強かったっすよ。

ヌマンシアバルサ 0-1
バレンシアマジョルカもそうでしたが、やっぱええね、開幕戦は。すごく速いし。ほんと、動き続ける。昇格してきたとこは元気いいし、強いもんす。
バルサは男バルデスの前にプジョルとラファ。右にダニ、左に男アビダル、中盤の底にややちん、その前にイニ坊とシャビ。右にレオ、左にティティ、先頭はエトー。
開始早々ひとりで持ち込みぼかーんとシュートを放ったレオ、はりきってまんがなー。すごいっす。ボール持ったらもれなくトップスピード。同じくらい目立ってるのがダニさんということで、やっぱ右は強烈っすよ。
ところが、前のほうを走りまくっている鼻息の荒いダニさんが戻るより早く、ベルビスさんがファーサイドへクロス!ぶりちゃんをかすめたボールは完全ドフリーで上がってきたマリオ・マルチネスさんへ(涙)。なんでフリーなんだ、おまえ。なんでフリーにしとくんだ、バルサ。開始12分、カウンターを狙っていたヌマンシアさん余裕のゴール(泣)。
ヌマンシアは戻るのが速い。ぶわぁーっと速攻した後は、こちらもトップスピードでボールを運んでいるシャビがふと前を見ると、みんないるーっ、ということで、急いでも急いでも間に合わねーっす。
ほんでもまぁエトーとティティもチャンス作ってるし、盛り上がっていた前半なので、後半はすごいぞとわくわくしてましたが、えっと、後半はそれほどでもなかったっすね(汗)。後半の20分までに立て続けに、ややちんとフレブ、ティティとぼやんちゃん、イニ坊とケイタ、と3枚の交代枠をじつにあっさりと使いましたよ、ペップは。シャビが底に下がって、フレブが右、レオは中央よりに、ぼやんちゃんは前線中央に、とそんな感じでズレるわけですが、うーん、このへんから、前半目立っていたダニさんとかレオとかティティも、なんか目立たなくなりましたねぇ(汗)。ぜんぜんうまくいきませんよ。
シャビのミドルがクロスバーとか終了4分前のエトーのヘッドも惜しかったとかありましたがどーにもならないので90分、やけっぱちのいつもの"レオがFKもらおう"作戦、ま、これもポストっす。
負けたー。
たしかにレオははりきってるわりに噛み合わないなとか思いましたが、いいんだよ、はりきってるんだから。そこここにコンビネーションの合わないところはありましたが、大リストラを敢行して開幕いきなりなんでも噛み合うなんて思ってませんからいいんです。CL予備戦(ビスラの特に1戦目)なんか観てたらエトーとティティがいい感じだったわけだし、だいじょうぶ。うん、だいじょうぶ。
白組も負けたし(とりあえずよろこぶ)、ミランも負けたし(無関係)、うん、だいじょうぶ、ラシンに勝つから(心もとない)。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 14:17| Comment(0) | TrackBack(6) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。