2009年01月08日

La Liga 08-09 16-17節 ビジャレアルバルサとバルサマジョルカと、あと国王杯も

さるおです。
年末も年明けも、さるおのバルサは強いっす。

年末ビジャレアルではシャビに大感動したのでした。ピケが赤いお札をいただいておうちに帰ったあたりから、ものすごかったっすよね。いつものシャビというのは、燃える情熱をハートの内側に秘めている、そんな雰囲気なわけですが、ピケのお札(←なんだかありがたい感じ)の抗議に行って黄色いお札をいただいき、パッション大爆発。貪欲にボールを追うシャビ、一切のためらい無しに前線に飛び出しさらに前を狙い続けるシャビ、かっこよすぎて泣かせるじゃねーか。
後半34分の逆転劇でさるお号泣。ティティもいよいよものすごいことになってきましたね。
しかしまぁビジャレアルさんは強かった。はっきり言ってあぶなかったっす。1-2で勝利。

年明けマジョルカはマラドーナ先生が遊びに来ましたね、で、しゃべりまくる先生のデカすぎる声を聞いてないようでいてどーも口の端で笑ってしまうレオ。そしてレオが先生に飽きて移動。先生は試合に飽きて帰宅
ところで、バルサとマジョルカさんってけっこう仲いいと思ってたんですが、なんか珍しく荒れ気味だったのはなぜなの。おかげさまでシャビがパッション大爆発(再)。
マジョルカは9人でまずは守備。で、曇りときどき速攻という戦法で、はじめはけっこう効いてました。こわかったっすよ。というかまぁ、バルサがぐだぐだで失点とかしつつ、そんでも徐々に形勢逆転すると、またしてもFW登録のプジョルがものすごかったっすー。
「プジョルくんが、エトーくんより前にいて、ボールくれなんつって手ぇあげてて、なぜかもれなくフリーなわけですけど、敵がマークしないのと同様、味方もこれまでまったくプジョルくんをあてにしていなかったわけですが、あまりに誰からも警戒されていないので、今年はみなさんプジョルくんにもボールを蹴らせてあげてください」
という新年のごあいさつがペップからあったかどうか知りませんが、とにかく、うちのゴールハンター・プジョルがものすごいっす。
あと、俄然輝きを増しているのがグッディ。26分のシャビのCKをダイレクトでぼっかーんと、入らなかったっすけど、鳥肌立ちました。
ラファもパスをカットしまくってかっこよかったしなぁ。
ヤヤちんも粘りに粘ったかっこよすぎるだめ押し!マジョルカ1点目はおめーだよーと涙目になったことなんて忘れましたよ。3-1で勝利。

そして国王杯アトレチコバルサ。すごすぎるハットトリックは、先生に飽きて席替えしていたレオさん。
あんたって子はー!
ビセンテ・カルデロンでアトレッティのよい子のみなさんにも褒められて1-3勝利。

ブスケッちぃは2013年まで、よかったっすね。
白い悪魔おかえりー。

今はボコられ続けるアトレチコさんの心配をしているという余裕っぷりっす。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 23:12| Comment(2) | TrackBack(2) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。