2010年04月26日

リーガ・エスパニョーラ09-10 第34節 バルサヘレス

さるおです。
勝ったけど、こんなんじゃだめだ。3-1って、そんなのスコアだけじゃん。ボールとられまくって、守備ラインはぐちゃぐちゃ、2-2に追いつかれてもおかしくなかったもんなぁ。
しかしまぁ、終盤のヘレスさんの荒れようにはおどろきましたよ。2色のお札コレクター。

バルサがもし、インテル相手にこんなんだったら、と思うと、えーっと、まずい。とてもまずい。
ペップの「こーなるってわかってた」発言といい、何かがオカシイ。
今のバルサの弱々しさが"1週間がかりの壮大な芝居"だったらいいのに、と思います。モウさんに、バルサって弱いじゃん、と油断させる大作戦。
ま、サンシーロで大敗してしまって崖から小指でぶら下がっているという、大リスクテイキングな脚本ですが。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。