2011年07月31日

Kill Bill: Vol. 3

さるおです。
『キルビル 3』です。2014年のご予定らしい。
コーフン。今からそんなこと言われたら眠れませんよ。(長すぎる不眠)

今決まっているキャストはたったの3人+1人です。
ザ・ブライド      ユマ・サーマン(Uma Thurman)
エル・ドライバー    ダリル・はンナ(Daryl Hannah)
ソフィー・ファタール  ジュリー・ドレフュス(Kevin C. Walls)
あと、まだあまり知らない役者さん、ケヴィン・ウォールズ(Kevin C. Walls)

『キルビル 2』でDeadly Vipers Assasination Squadは壊滅状態になって、生き残りは盲目となったエルと、両手を失ったソフィーのみ。エルは新たな組織のボスになっていそうなので、両目が無くてもなぜか最強の宿敵で、まだ口笛吹いてそうです。ソフィはどうしたかな。GOGO夕張の双子の片割れ登場説もあったがあれはどーなっただろう。
ほんで、物語はやっぱ、コッパーヘッドのお嬢さんで、ものすごい感じになりたい。『キルビル 1』でブライドが成長したらいらっしゃい(When you grow up, if you still feel raw about it, I'll be waiting.)と、言ってたわけだから、行きましょう、ブライドを殺しに、ね、ニッキ・ベル。
そーいや、ビルの遺産で裕福なソフィに育てられてるんだっけか、ニッキちゃんは。ということは、エルに鍛えられて、もうコードネームくらい付いてるかもしれませんよ。ふんがー。
ニッキーちゃんが出てくるならば、同世代のBBにも出てきてほしいです。

ニッキ役のあの女のコは、アンブロジア・ケリー(Ambrosia Kelley)さんという女優さんで、もう立派なハイティーンっす。1995年生まれだから。うん、ブライドを殺しに行ける。ヤッチマイナー!ととても思います。
BB役だったパーラ・ヘイニー=ジャーディン(Perla Haney-Jardine)も1997年生まれの2歳違いですから、太刀打ちできるだろう。なんつってもブライドの娘だし。うーん、ブライドは娘さんに殺し屋になってほしくなさそうですが、血だよね、すでに(笑)。ヤッチマイナー!とほんとにとても思いますね。

心ゆくまでさるお、もんち!


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。