2012年12月20日

Tito is strong, very strong.

さるおです。
今いいところだから、すごくすごく、いいところだから、ふんばっとけ、ティト。
再発なんて嫌だけど、だいじょうぶだよ、ティトだもん。
もう手術は終わったころなんかな。マリア・ソコロ・ベスコス(Maria Socorro Bescos)さんという医者さん、しっかりやってよ、もう再発なんてしないように。

バルサの病人はけっこう深刻な人が多いなぁ。けれど、みんな強い。強く生きる理由を、ちゃんと持ってるから、だから負けん。男アビダルもそうでしたが、ティトも気丈です。励まされるのはいつも周り。
ありがとう、ティト。
早いとこ戻ってきてね。

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 19:48| Comment(1) | TrackBack(0) | FCバルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。