2005年12月08日

『SAW』『SAW II』のプロデューサー、グレッグ・ホフマンさんのご冥福をお祈りします

さるおです。
映画『SAW』『SAW II』にすっかりハマっているさるおとしてはショッキングなニュースです。
プロデューサーのグレッグ・ホフマン(Gregg Hoffman)さんが12月4日にHollywood Presbyterian Hospitalというところで亡くなりました。前日から首が痛くて入院していたらしくて、原因はnatural causes(自然の原因)ということになっている。42歳か、今が働き盛りなのに。
ホラー大好きのグレッグ・ホフマン、インディーズの映画会社で働いて、ディズニーに転職、その後の2003年に友人(オーレン・クールズ(Oren Koules)、マーク・バーグ(Mark Burg))とともに、名作『SAW』を生み出すことになるEvolution Entertainment社を立ち上げ、「低予算ホラー映画もっと作ろうぜ」ということでTwisted Picturesも始動。100万ドルで作った映画『SAW』は1億200万ドルを売り上げ、続く400万ドル映画『SAW II』は6週間の興行で8500万ドルを売り上げた。そして近ごろは何をやっていたかというと、『Saw III』と『Crawlspace』の製作開始です。

"自分のためではなく映画のために働くいいヤツだった"グレッグ・ホフマンさんのためにも、『Saw III』はぐっとおもしろくて大どんでんがえる傑作に仕上げてください。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 18:51| Comment(2) | TrackBack(1) | 心ゆくまでさるお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さるおさんの解説のおかげで『SAW』シリーズは私にとって特別なものになっていたのでとても残念なニュースです。
人間なんてはかないもんですね。

>原因はnatural causes(自然の原因)
きっと過労もあったことでしょう。さるおさんもお気をつけてください。

『Saw V』やっぱりやるんですね。情報ありがとうございます。初めて知りました。
Posted by ばん太 at 2005年12月11日 17:01
ばん太さん

> 人間なんてはかないもんですね。

ほんとにね。働き盛りなのに、残念です。

> さるおさんもお気をつけてください。

おぉ〜、ありがとうございます。さるおはまるで疲れてませんが、休むの好きです(笑)。

『Saw III』楽しみに待ってましょうね!
Posted by さるお at 2005年12月14日 03:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

*ショック SAW II
Excerpt: レビューとかもうめんどくさいし、あんまり書こうと思ってなかったけど やっぱり書こう SAWがかなりグロおもしろくってズバリ僕好みの映画だったので SAWIIも楽しみにしてた ら きゃー!!..
Weblog: なんや?
Tracked: 2005-12-18 01:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。