2005年12月14日

今、くつがえるヒーローの常識!カブキマン復活か?

さるおです。
さるおがひっくりかえった。
ナムコとギャガってゆー想像を超えるコンビが生み出してしまった1990年の『カブキマン/SERGEANT KABUKIMAN N.Y.P.D.』というほとんどの方にお薦めできない(笑)モーレツにダメな香りの愛すべき日米合作映画を知ってるかい?
知らないほうが身のためですが、知っているかわいそうなあなたに朗報!な、なんと続編ができるという、力の抜ける噂がぁ〜!
B級カルト・ムービーと言えば聞こえはいいが(どこが)、目もあてられない、このようなお話でござる。

日本人一家惨殺の捜査をしていたニューヨーク市警の刑事が、老歌舞伎役者の力により無敵のヒーロー・カブキマンに変身。行け、カブキマン!必殺技の日本刀と下駄と割り箸と海苔とワサビで悪と戦え!

かぶきまん.jpg

こ、これの続編ですか?
勇気あんな、おそるべしトロマ。(米国のインディ系の映画プロダクション)

ヒーローの常識が何だかわからなくなるほどに、圧倒的にズレまくったニッポン観がなんとなく昇華し(てしまっ)た、製作者側の意図をはるかに超えた間違った笑いの世界へようこそ。

心ゆくまでさるお、もんち!


この記事へのコメント
なんだかこれ面白そう(笑)
さるお氏の記事が面白いから、それだけで笑える。
つまり、バカ映画というわけですか?
ゲームのメーカーがつくた映画なのでしょーか?
Posted by micchy at 2005年12月15日 01:04
micchyさん
こんなモノに興味を示すと頭が悪くなっちゃうぜ〜い。

> ゲームのメーカーがつくた映画なのでしょーか?

そうです、あの、ナムコです。ナムコとギャガって突き抜けたコンビが作った迷作だぞ!(いつの日にか、観てね。)
Posted by さるお at 2005年12月16日 04:17
>こんなモノに興味を示すと頭が悪くなっちゃうぜ〜い。

それは困る。これ以上頭が悪くなるのは。
さるお氏の記事で充分笑ったんで、それでいいですけど、ちょっと、どんなものかとのぞいてみました。
そうしたら、ミミズがどうたらこうたら、キモそうなのでパス(笑)
しかし、歌舞伎マンサンジョーのところは、なんだか笑えそうですね。

それから、さるお氏、『このようなお話でござる』のURL先が見れないでござる。
他に観たい人がいるかもしれないからね。
でも、わたしはこれ以上興味は示しませぬ。これ以上バカになりたくはないので。
Posted by micchy at 2005年12月19日 01:36
micchyさん

> 『このようなお話でござる』のURL先が見れないでござる。

おしえてくれてありがとうでござる。

くれぐれも、こんなもので笑っているとさるお並になっちゃうので、気をつけろ!
Posted by さるお at 2005年12月20日 05:05
>くれぐれも、こんなもので笑っているとさるお並になっちゃうので、気をつけろ!

いやいや、さるお氏のようになりたいのだから、やっぱ観るべきかな?
今、URL先見れるようになってますね。ちょっと拝見してみたよ。
いまどきやらない手法とありましたが、昔懐かしいような特撮もののようですよね。
アメリカではああいうものが意外と当たるんでしょうか?
やはり、ミミズはキモイからたぶん無理。観ないほうがいいね(笑)
Posted by micchy at 2005年12月21日 23:42
micchyさん

> アメリカではああいうものが意外と当たるんでしょうか?

たぶんどこでも、当たってないんじゃないか(笑)・・・
Posted by さるお at 2005年12月24日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。