2008年09月30日

なんとか許していただきたい

さるおです。
炎と煙のカタランダービー、いやぁ、まずいなぁとは思いましたよ、嫌な予感はしました。笛と同時にみんな走ってって、スタンドに向かって拳を突き上げたりなんかして、おまえら、誰に向かって挨拶してるんだと。まさかBoixos Noisじゃねーだろうなと。
っちゅーかまぁ選手にしたら、アウェイ戦なんだから、数少ない自分らの応援団が陣取ってる場所に駆け寄るしかないわけで、荒れたゲームだから勝ってもよろこぶな、とかいうのはそれはそれで不自然だし。
でもまぁ正直、嫌な感じはしました。案の定、大変なことになってます(汗)。
バルサの選手のことは許してくれ。気分は悪かっただろうと思いますが、悪いのは育ちの悪いあいつらとバカンタレホだということで、抜いた刀は鞘におさめていただきたい。
たたっ切るならバカンタレホを、是非。そーゆーことなら手伝うので、後ろから。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 01:03| Comment(4) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カンタレホが試合を裁くとなにかしら起こりますからね・・・汗
ただでさえ熱くなるダービーをカンタレホに任したら
どうなりそうなものか想像つきそうなものですが。。。
事前に熱くなるって分かってる試合はカードの少ない
レフリーにするとか事前にやろうと思えば
そこそこ対策できそうな気もしなくはないですよね。

Posted by KEN at 2008年09月30日 13:29
KENさん
ダービーマッチとバカンタレホ、わざわざこの組み合わせって、何の陰謀かな(汗)。
バレンシア地方やバスク地方でも是非。(キケン)
Posted by さるお at 2008年10月04日 23:56
いっそカンタレホをダービー専用レフリーにしますか?
各ダービーにもれなくカンタレホ。
時々プレミアなんかにもお貸ししたりして・・・爆
Posted by KEN at 2008年10月06日 02:20
KENさん

> 各ダービーにもれなくカンタレホ。

プレミアもセリエも、いや、南米にも貸し出そう。バカンタレホツアー。
Posted by さるお at 2008年10月31日 12:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。