2009年01月05日

とてもすばらしい抱負

さるおです。
新年あけました。おめでとうございます。
今、1年前に書いた抱負を読み返してふるえています。
決意の年から実行の年へ。
まずい。

決意をするのは大変得意です。実行というのは、できればしたくない。努力というのは、しないで済むならしないで人生終わりたい。そう強く思います。
しかし、書いてしまった以上、何がしかの進展がなければ、人として、さるおとして、なんというか、アレだなという、わずかばかりの、アレが、んまー、メタボなわけです。(最後は率直)

ということで、少なくとも、決意だけはしようと思うわけですね。(何がしかの進展なし)

とてもすばらしい2009年の抱負
決意したことを先延ばしにしないようにするぞー。


という決意の年です。(今年も)
頭の中では今後2、3年分の逃げ切る方法を考えています。1年後は"痩せるための心の準備をするぞー"とか、2年後は"痩せた自分を思い描いてイメトレするぞー"とか、3年後は"痩せた場合に備えてベルトの2つくらいきついとこの穴にとりあえずクセをつけておくぞー"とか、そーゆー感じで無事乗り切りたいですね。(思いっきり涙目)

とてもすばらしい抱負も思いついたことだし、ここに遊びに来てくださるスタメンのよい子のみなさま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。これからもさるおと遊んでください。

お正月なので、なにかすばらしく美しい画像を載せようと思って、また万華鏡をのぞいてみましたよ。

639.jpg

あんなふうにもこんなふうにも見えてキレイっすねー。

そうだそうだ、年賀状もらってくださるよい子のみなさん、1月20日ごろまでにご連絡ください。けっこう出せそうっす。
メールやお年賀状ですでにご連絡くださったよい子は、どうもありがとうです。とても嬉しいです。枚数的に余裕があるのでさるおからもちゃんと出せると思います。待っててねー。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 22:13| Comment(6) | TrackBack(1) | 心ゆくまでさるお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。ちょくちょくハリポタ関係、読ませて頂いてます。勝手に楽しんでいます。

ちょっと聞いて下さい!
新年早々、彼氏にハリポタなんてただのファンタジーと言われてイラッときました。
確かにファンタジーだけどファンタジーじゃないって伝えたいのに伝わりません。

一巻から読むのはかなりの根気が彼には必要のようで、読む気0。

ハリポタのあの素晴らしさを理解してほしいのに!!!!!

ハリポタに関して愚痴れる人がいないもので……

失礼致しました。

これからも楽しみにしてますね!
Posted by にょにょ at 2009年01月06日 04:22
どうも。あけ過ぎましておめでとうございます。
毎年さるおさんに危機回避術の巧妙さには
感心しております(笑)
2010年の抱負は「過去を振り返らない」
「昔の事は水に流す」とかになりそうで
怖いです(ふるえながら)

 僕の年賀状は・・・見事頓挫致しました。爆
Posted by KEN at 2009年01月06日 14:19
さるおさん きんがしんねーん!
今年もよろしくお願い申し上げまする。
♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪ 

> 決意したことを先延ばしにしないようにする

しないようにする!自分にやさしいかんじがすばらしいです!!
そのくらいがいい塩梅なんだなあ。

万華鏡の画像すっごくきれい。(*^_^*)
真中に小林幸子さんを立たせてみたいですね。

Posted by のり。 at 2009年01月06日 15:17
にょにょさん
あけましておめでとーう。
ハリポタ記事はまだまだ書きます。BBも書くし。
遊びに来てね。

> ハリポタなんてただのファンタジーと言われ

向き不向きがあるよねぇ、こーゆーのは。
読んだら絶対おもしろいと思うけど、性に合わないと決めている人にとっては、きついっすよね。
さるお訳の『DH』からはじめるっちゅーのはどーっすかね(笑)。
Posted by さるお at 2009年01月10日 00:43
KENさん

> 2010年の抱負は「過去を振り返らない」
> 「昔の事は水に流す」とかになりそうで

決めました。
「去年の抱負を思い出す」
奇跡の危機回避法を発見しましたよ。(豪語)
Posted by さるお at 2009年01月10日 00:45
のり。さん
すっかり明けてしまいました。おめでとーう!
今年もまたたくさん遊ぼうね。

>> 決意したことを先延ばしにしないようにする
> しないようにする!自分にやさしいかんじ

むはは。「もしできればそれをするかもしれないけれど、そんな無理しなくてもまぁ、できなくてもそれでもいいや」的に生きていきたいと、(ここは強く)思います。
"must"は嫌いっすね。絶対にどーしても何が何でもやらなきゃならないことなんて、人生にそういくつもあるわけないから。

> 真中に小林幸子さんを立たせてみたいですね。

この写真は白っぽいから幸子さん。
次は美川さんを立たせたくなる写真を撮ろうと思います。他の万華鏡じゃないとだめだな。
Posted by さるお at 2009年01月14日 17:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

万華鏡
Excerpt: ちょっと写真を撮ってみたので、節操なく並べてみます。 [[attached(1,center)]] [http://kooks.seesaa.net/article/1122017..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2009-01-06 23:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。