2006年01月13日

さるおの日"111"に対抗する闇の勢力、発見! 666の日に『The Omen 666』でダミアン・ソーンが帰ってくる!

さるおです。
2006年6月6日に『オーメン』シリーズ最新(リメイク)作『The Omen 666』が全米公開でござる。わぉ、観たい。ニッポンでもちゃんとやってください。
昔のダミアンはハーヴェイ・スティーブンス(Harvey Stephens)、1970年11月12日生まれで当時6歳。

olddamian.jpg

こわかわいい(笑)。今は35歳、フツーのビジネスマンで結婚して娘さんがいます。

そしてさるおに対抗する闇の勢力・新ダミアンの画像がついに公開されたぞ。

newdamian.jpg

シェイマス・デイヴィ-フィッツパトリック(Seamus Davey-Fitzpatrick)君。か、かわいいじゃねーか・・・いや、案外こわいかも。さるお戦慄。
戦え、さるお、闇のライバルを葬り去れ!奮い立て、さるお、悪魔を倒せーっ!
まさかの息切れ。勝ち目なし。

「666はダミアンの日」だね!

心ゆくまでさるお、もんち!


この記事へのコメント
どうもこんばんわです。
オーメン、僕も好きです。3までしか見てませんが、音楽も格好いいやら怖いやらで、この映画は残りますよね。
新ダミアンも、可愛いけど怖い、まさにそんな感じですね(笑)。

唐突で申し訳ありませんが、リンクを張らせてもらっても良いですかね?
これからもよろしくお願いします!
Posted by jenio10 at 2006年01月13日 18:52
666か。。。今年、そういう日がやってくるんだねー。
オーメンは怖くて観れないです。でもその時にもし勇気があったら、観るかもしれないけど。
666って、表の意味と裏の意味があるよね。悪魔でもあり、弥勒菩薩でもあると。
どうせなら、希望の持てる表の意味で考えたいところではあります。

111っていいよね。個人的な話でなんだけど、実はうちのおちゃらけキャラであり、サッカー少年である甥っ子の誕生日が1月11日でなんと、「さるおの日」なのだ。だから非常に親近感がわくのでござる(←またもやさるお氏の真似)

444って天使の数だって聞いたことがあるけど、そうだと知ってから、時計を観た時に4時44分とかだと、なんだかうれしい♪こういうのは、ほとんど思い込みの世界なのかもしれないけどね。
Posted by micchy at 2006年01月13日 20:39
のおお。
さすが、情報早いですね。

ホラーは、雰囲気あるので好きです。
なかでもオーメンの雰囲気、めっちゃ好き!

余談ですが、日本での6月6日は
芸術の日??のようなものだそうで、
芸事を始めるのには、最適な日なのだそうデス

6歳の子供に6月6日に芸事を始めさせると
上達する・・・・とか!?
Posted by 営業やってる人 at 2006年01月14日 14:25
jenio10さん
たしかに音楽もよかったねー。
1作目は無邪気さの下にぜんぜん隠れてなくて丸見えな怖さが、ほんとに怖かったです。続編にはちゃんとしたドラマがあったし。

> 新ダミアンも、可愛いけど怖い、

新ダミアンこそ、可愛いけど怖いね。元祖はブス怖可愛くて好きだけど(笑)。

> リンクを張らせてもらっても良いですかね?

うわぁー、光栄です。大変嬉しいです。どうもありがとう。
さるお、jenio10さんのなすがままです。よろしくお願いします。
Posted by さるお at 2006年01月14日 20:07
micchyさん
甥っ子さん、お誕生日おめでとうでござる!
「さるおの日」だって今のうちに刷り込んどいてください(笑)。

> 時計を観た時に4時44分とかだと、なんだかうれしい♪

あるある!さるおも時計みたときにゾロ目とか誕生日とかだと軽くコーフンする。
これってけっこう頻発するよね。意識してるせいかな。
Posted by さるお at 2006年01月14日 20:12
営業やってる人さん

日本での6月6日は芸術の日??のようなもの

そうなん?じゃ怖くないね。
映画を封切るには最高の日かも。『The Omen 666』も日米同時公開したらいいのになー。
Posted by さるお at 2006年01月14日 20:18
>「さるおの日」だって今のうちに刷り込んどいてください(笑)。

あははは、さるおという名前だけで、おかしがって笑うと思うわ!
面白いものが大好きだから、きっと大喜びなんではないでしょうか。

>これってけっこう頻発するよね。意識してるせいかな。

私がよく目にするのが、11(23)時44分。さっきもね、時計を何の気なしにみたら、ちょうどそうだった。特別意識していないと思うんだけど、ほんと、おもしろい現象だよね〜。
Posted by micchy at 2006年01月15日 00:27
こんにちは、これは絶対見たい!
ダミアン役の子、昔の作品より
ちょいと可愛いですね。
私は一瞬「シャイニングテレビ版」の子かと
思いましたが、別人でした。

日本でも是非6月6日に公開してほしいものですね。
Posted by くるっぱー at 2006年01月17日 04:06
micchyさん

> さるおという名前だけで、おかしがって笑うと思うわ!

ちくしょう、笑われてたまるか(泣)。

> 面白いもの

ちくしょう、面白がられてたまるか(大泣)。

> 私がよく目にするのが、11(23)時44分。

あー、これもあるね。いつも同じ時間に時計見てるの。何回か続くんだよね。
Posted by さるお at 2006年01月17日 20:39
くるっぱーさん、おひさです!

> ダミアン役の子、ちょいと可愛いですね。

昔の、若干憎たらしいダミアン(笑)と違って、ほんとに天使のようで怖いです。
観たいねー!なんとしてでも観たいです。
Posted by さるお at 2006年01月17日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

オーメン
Excerpt: オーメン 特別編  映画『オーメン』を観た。リチャード・ドナー監督で グレゴリー・ペック、リー・レミック、ハーヴェイ・スティーヴンス、パトリック・トラウトン出演。この作品を観てから、子供が三..
Weblog: 阿部健一郎BLOG
Tracked: 2006-01-13 11:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。