2009年04月16日

08-09欧州CL Quarter-finals 15日

さるおです。

アーセナルおらが村 3-0(4-1)
絶好調になってきましたガナーズ。
ツルリとした白いサンティも、1戦目で惚れ惚れするようなかっこいいゴラッソを決めたセナさんもおらず、人手不足のおらが村。さるおはガナーズがとても好きですが、おらが村の味方です。
1戦目の防ぎようのなかったアデバさんの同点弾がぁ〜。
1点獲られて退場者1人て。泣けましたよ。GO! GO! おらが村!ベスト4の上を行け!と思ってたのに(涙)。

ポルトユナイテッド 0-1(2-3)
1戦目はブルーノ・アウベスさんがつくづく厄日。見事すぎるノールックパスを美しく決めてしまいました、ゴール前で、まさかのねんど君に(爆)。
それでもマリアーノの同点弾で追いついて、今のポルトは強いっす。
そして2戦目。いやー、びっくらこけましたね。6分のクリスチアーノの35m。ゴラッソの王様。びっくらこけて笑ってしまいました。前半はユナイテッド、後半はポルトなゲームです。青いドラゴンズ、最後までふんばりましたが、さようなら。あー、つくづく今日は泣ける日だ。

勝ち抜けたのは、スペイン勢でバルサ、そしてチェルシーガナーズユナイテッドと1年前に引き続きイングランドずくしっすー、前はリバポさんがおったけど。
負けないよ、バルサは。イングランドのやつらを蹴散らして大耳を獲る。そーゆー気持ちでおります。
がしかし、ドログバさんやねんど君やクリスチアーノに勝てる気がしないのも事実(笑)。あいつらすごすぎ。アーセナルの組織力もこわいしな。

とにかく、まずは、なにげに"エル・クラシコ in欧州"になってきている"運命の相手"チェルシーをぶっ倒す。プジョルやだにべすやブスケッちぃがもう1枚黄札もらったら終わりだな的な不安を抱えながらも、ニコラス・アネルカとディディエに間違いなく点獲られそうだよね的に怯えながらも、アシュリー・コールが累積警告って朗報っすよね。(とりあえず他人の不幸をよろこんでおく)

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 18:59| Comment(2) | TrackBack(1) | UEFA チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。私もこのたびのポルト敗退に泣く一人です。
ご存知のように私の贔屓選手のうち、多くは03-04シーズンのCL優勝メンバー。
彼らが巣立ったチームに再び巡ってきたチャンス、あの奇跡を再びと熱烈に応援しておりました(見られませんけど)。
それこそ行け行けドラゴンズ、かっ飛ばせ落合(違)とばかり気合を入れていたので本当に無念でなりません。
こうなったら決勝はアーセナル対バルサで是非よろしくお願いしたいと思います。イングランド勢ばかりでは何分にも詰まりませんから。
リバポーが引っ込んでくれたのは、さる方の筋でエバートンに肩入れしている身としては有難いです(リバポサポ様には申し訳ないのですが)。
マンUチェルシー、あんたらはここいらでちと遠慮していただきたい。これまでいろいろ獲ったんだからもう要らんだろう、頼む拝むと毎度同じようなことを思っております。
Posted by oka at 2009年04月19日 23:03
okaさん

> あの奇跡を再びと

あれはすごかったっすよね。モウというまだ新米だった監督と、いろんな条件が融合して生まれたミラクル。ほんと、すごかったよなぁ。

> 行け行けドラゴンズ、かっ飛ばせ落合

大正解。たぶん。

> 決勝はアーセナル対バルサで是非

イングランドづくし。で、ガナーズが脱落しました。えーん。
遠慮知らずのユナイテッドとチェルシーですが、遠慮知らず同士で決勝やられてもおもしろくないので、やはりそーゆーやつらのことはバルサが止める、遠慮なしで。(支離滅裂になりながらも必死)

行け行けトフィーズ(The Toffees)、かっ飛ばせ落合、という感じっすね。あそこも青だし。
Posted by さるお at 2009年05月06日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

イエロー・サブマリン
Excerpt:            【幾何学的プレーを披露するシルヴェストル(アーセナル)】 【欧州チャンピオンズリーグ準々決勝 2ndレグ 2009.4.15 in エミレーツスタジアム】 アーセナル ..
Weblog: ブログのある風景
Tracked: 2009-04-18 21:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。