2009年06月04日

La Liga 08-09 38節 でぽるちぼバルサ

さるおです。
ピント先生、ピケとヤヤちん、右SBにまるちん、左はさるお的ローマの英雄シウビーニョ。ケイタさんを底にシャビと金髪グッディ。3トップはフレブ、エトー、ぼやんちゃん。
使った交代枠は、ピケからボティーア、シャビからアブラアムの2枚。
シウビさんが上がるとピケがカバーで3バック的に、中盤は司令塔シャビがやや下がってグッディが上がる、トップ下にフレブを置いて2トップ気味に、という布陣はけっこういいっす。4-3-3と4-3-1-2を使い分けて来年もがんばりたいと思います。
まるちんが右後方でもふんばってくれて、素晴らしいっすねー。

1-1の引き分け。よかったよー、89分、やっとこサムが決めてくれてー。
シウビーニョさんは最終節もかっこよかった。35分の強烈ミドル、決まってたら泣いてた。決まんなくても終わってから泣いたけど。ロポとマヌエル・パブロの間をド迫力で駆け抜ける35歳。最高。さよならの日が来るなんて、耐えられません。
同じくどーしても行かないでほしいバライードスの英雄グッディ。ボールを求めて走り、ボールがないところへ狙って走り、ボールを持ったら負けない。パスを出し続けて、自分も飛び出していく。いつも大奮闘のグッディ。目をギラギラさせてよーく観ましたよ。どーしてもおまえを瞼に焼き付けておきたいから。

今年の夏はなんだかとても切ないです。3冠なんか獲っちゃったから、誰一人として失う理由がみつからない。今年のチームは、ほんとにみんなが活躍したから。
それでも、ニュースに見出しをつけると"バルセロナ、シウビーニョに戦力外通告"ということになってしまう。5年間で、リーガ3回、CL2回、コパ1つにスペインスーパーカップ2つて、タイトル8つも手に入れて、シウビーニョはこれ以上ない花道を通って次の冒険に出かけるわけです。戦力外言うなー、と。あるいはサムがバルサとカネでもめそうだからズラタンと交換、だとかね。フットボール界の非情な恐ろしさが匂ってくる、あぁ夏。
今年は不運だったフレブ、どーするだろう。あぁ夏。
さるおがもしラ・コルーニャでのお別れ会にいたら、陽気に飲んでばかりいられるかどうか。この中で、7月にまた会えるのは誰なのか、わかんないで飲むなんて、泣いてしまう。そしてチーム解散。あぁ夏。夏だ、夏。

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。