2006年02月26日

05-06リーガ・エスパニョーラ 第25節 同じような相手が続きますが、終盤にゲーム崩壊

さるおです。
なんか知らんけど目が赤いロニ子が天を仰いで神様に話しかけているのを見ながら、「あんたその赤いゴムでポニーテイルすんの気に入ってんのか?」とさるおもロニ子に話しかけたが返事がないYO!
オレゲール君は今日はヒゲを剃らないといけないのでお休みです。
今日はほれ、先日こてんぱんに負けた、A・マドリーに続く苦手チーム、サラゴサさんと勝負っす。向こうのスタジアム、ラ・ロマレダで。サラゴサはね、チェルシーとうりふたつと思うくらいに徹底したカウンターサッカーをやろうっていうチームなので、オレゲール君はヒゲ剃っててください。

試合開始早々あいさつのように1度ずつ攻めた後は硬直だぞ。バルサはボールを持ち続け(持たされ続け)、サラゴサはボールを奪って速攻に入る瞬間をただひたすら待っている。
動き始めるのは30分近くなってから。センタリングを受けるエヴェルトンがバルサDFの手の届かない位置からシュートだ!これはビクトリーなバルデスが止めてくれました。続けざまに今度はサイド攻撃でアルバロがシュート!今度はエジミウソンが危機一髪のところをクリア。
バルサも負けずに反撃したいが、チェルシーと同等もしくはそれ以上のてこずりようでございます(泣)。押されて転んでも、おっかないスライディングで足下に相手がぶっ飛んできても、今日はなかなかカードが出ない。うまくいかない悪循環を断ち切ろうと、デコも黄札スレスレのプレーで相手を削りに行き、モッタちゃんも左足の強烈ミドルでゴールと割ろうとがんばっている。

後半に入っても得点が入らない。バルサはDFラインを崩されて、裏を取られるような場面も多いっすよ(涙)。バルデス君が好セーブ連発で活躍してます。CBのプジョルとマルケスもナイス守備に追われてる。
エトーとかロニ子の決定的な場面はいくつかある。今日はボールが遠いレオ様も自らボールを取りに行ってはドリブル突破で局面を打開しようとしているが、うーん、とにかく困った。
9分、モッタちゃんとボメルにーさんが交代したら、次の瞬間にはオスカルからのボールを完全にバルサDFを置き去りにしたミリート兄がバルデスと1対1!危ないところをオフサイドに救われたぞ。
24分になるとレオ様を下げてヘンリク投入。
なんだこの試合は!どうなるんだ!とハラハラしていたら、前半同様30分頃になって、ついに変化がありました。な、なんと、サラゴサーノのよい子による差別ヤジ!エトーにむかってなんかひどいこと言いましたよ。エトー怒る怒る、ものすごい剣幕で誰が止めるのも聞かず、ずんずん歩いてピッチを出て行こうとする。仲間もライカーも蹴散らして出て行こうとする。これで試合は終わりだと、さるおも思ったぞ。何を言ったのかわかんないけど、オマエらねー!ととにかくさるおも怒ったぞ。
ほんで、2分かかってやっとこエトーを落ち着かせ、試合が再開したと思ったら、エジミウソンのシュートに反応したセラデスがうかうかとハンドでゴールを守ってしまって赤札退場。PKをロニ子がゴールに突き刺して、エトーの痛みをみんなで少しずつ分けるかのように、エトーとロニ子を囲んだ祝福シーンになだれ込んだ!
続いての速攻から、そのエトーのクロスボールをヘンリクが叩き込んで、一転して笑顔になったエトーもゴールゲッター・ヘンケもまたまた祝福の真ん中におるよ!
でも、なんかもうゲーム崩壊しました。マルケス死亡シーンではみなさん死体をいつまでも置き去りにして揉めているし、最悪の雰囲気。サラゴサーノどものせいだぞ、謝れ!

しかし、しかしですよ。見終わってまた余計なことを考えてしまいました。
差別的なヤジのせいでゲームが崩壊していなかったらどうなっていただろう?
ぶっちゃけ、負けてたと思います。
疲れてるわ試合は思うようにならないわで、つまり点がとれなくて、カリカリしてたのは事実だと思う。だから、もちろんスタンドのサラゴサーノどもは許せんが、エトーもみんなも怒りをぶつける対象に飢えていたとは思います。結果として、一騒動のおかげで空気が入れ替わり(それは悪い空気であったけれども)、その直後に2点叩き込んでいる。これは事実です。
本当にこれは良くない言い方だけど、冷静に勝敗だけを見るのであれば、救われたと言わざるをえません。

ロニ子、チェルシー戦で痛めたところが痛いのか足ひきずってぴょこたんぴょこたん歩くのが精いっぱい。42分にロニ子はイニ坊と交代したけど、心配だぞ。「ロニ子だいじょうぶか、おとうさんに足を見せなさい」と思いました。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 10:30| Comment(16) | TrackBack(15) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オレゲル休まねば剃りきれないくらいヒゲ伸びてましたからね、1日がかりで剃るでしょう(笑)。

苦しいゲームでした。息も詰まりましたが胸も苦しい、そんなゲーム。大事な試合を再来週に控えてデコはスネを踏まれるし、マルケスは死に掛けてたし、ロニ子はケンケンしてるし・・・ひやひやもんですよ。

この勝利はホントラッキーでした。確かにあのまま行けば手ぶらでお家に帰らねばならないところでしたね。やっぱ苦手だな、サラゴサは。マドリといいバルサといい、ポゼッションフットボールの最も苦手とする相手でしたね。
Posted by まこつ at 2006年02月26日 17:43
最初のロニーの涙は、先週ビルバオ(だったかな?)の選手が亡くなったので、その追悼をしていたようです。 
マルヲもウルウルしたぞ。(さるおさんの真似してみました♪)

> おとうさんに足を見せなさい
ぎゃははは・・・
って笑っちゃったけど、すごく心配です。
人種差別と怪我だけは、絶対イヤです!
でもそっかぁ、あれにバルサが救われたとは、全然考えもしませんでした。

私としては、次節ヒゲールの髭がさらにボーボーになって、開きっぱなしの口を塞いじゃってるのを期待しています♪
Posted by マルヲ at 2006年02月26日 18:54
yusakuです。
たしかにオレゲールのヒゲを剃るのはかなり大変そうですね。カミソリ何本ダメにするんでしょうか。いや、カミソリでは切れませんね、あのヒゲは。
ロナウジーニョはラ・コルーニャ戦に間に合うでしょうか。心配です。
Posted by yusaku at 2006年02月26日 19:14
まこつさん

> 1日がかりで剃るでしょう(笑)。

剃り終わったかな。

> 大事な試合を再来週に控えてデコはスネを踏まれるし、マルケスは死に掛けてたし、ロニ子はケンケンしてるし・・・ひやひやもんですよ。

みんなひどい怪我すんじゃないかって、観ててハラハラしたね。特にロニ子が心配です。

> この勝利はホントラッキーでした。確かにあのまま行けば手ぶらでお家に帰らねばならないところでしたね。

よろこんじゃいけないんだろうけど、とにかくあれで流れが変わったよね。さるおも正直ラッキーだったと思うな。

> やっぱ苦手だな、サラゴサは。

カウンターで裏を狙ってくるような、あーゆーのにはなかなか対応できないねー。
Posted by さるお at 2006年02月26日 21:28
マルヲさん

> ロニーの涙は、先週ビルバオ(だったかな?)の選手が亡くなったので、その追悼

そっかぁ。さるお慌てて起きてギリギリでテレビの前に座ったので何が何だかわかりませんでした(汗)。

> 人種差別と怪我だけは、絶対イヤです!
> あれにバルサが救われたとは、全然考えもしませんでした。

さるおも嫌だ。だからラッキーって言っちゃいけないんだろうけど・・・やっぱ救われたYO(涙)!

ヒゲールは今ごろまでかかって髭剃ってると思われますが・・・予想に反してボーボーになってたら惚れるな。ヤツはほんとに口開きっぱなしっすね。鼻呼吸が普通なんだということを、誰かおしえてやってくれ。
ロニ子の足、だいじょーぶかなぁ。
Posted by さるお at 2006年02月26日 21:36
yusakuさん
シックのやつ使うんだな。「剃れてな〜い」ってゆーCMのやつ。(なんか違う)
「剃れてな〜い」ということは何本使ってもダメだぞ。(なんかオカシイ)
どーするんだろう・・・

> ロナウジーニョはラ・コルーニャ戦に間に合うでしょうか。心配です。

さるおもロニ子が心配です。が、急にヒゲの男のほうが心配になってきたYO!
Posted by さるお at 2006年02月26日 21:43
ロニ子ちゃんは赤いゴムでポニーテールするの気にいってるみたいですねー(笑)
でも不思議と似合うところがいいよね。
この前のロニ子ちゃんがPKを蹴ったら敵に当たってオウンゴールになったってやつ観ましたが、あれはまたお見事でしたね。
しかし、怪我の後遺症は大丈夫なんでしょうか?ちょっと心配。
テレビで言ってたんだけど、おにぎりが、「サポーターに嫌われているし、サッカーがつまらんから辞めたい。。」ってぼやいてましたよ。いったいどうなるんでしょうか。
Posted by micchy at 2006年02月26日 21:49
「剃れてな〜い」ってヤツでもいいんです。どうせ硬すぎて剃れないんですから。ロニ子のケガよりオレゲールのヒゲが心配だなんて、さるおさん優しいかも!
その優しさはフツーではありません。フツーはロニ子を心配します。
Posted by yusaku at 2006年02月26日 23:56
こういう事があると「バルサ負けろ!」と思えなくなってしまいます。
エトーは気持ちが切れずに2点目アシスト、素晴らしいですね。
Posted by siesta at 2006年02月27日 02:19
micchyさん

> 怪我の後遺症は大丈夫なんでしょうか?ちょっと心配。

特に今はロニ子が必要なので、本気で心配でござる。

> おにぎりが、「サポーターに嫌われているし、サッカーがつまらんから辞めたい。。」

ついにチームメイトのラウル・ゴンザレスさんにまで、「愛されたかったらシゴトしろ」って言われてもうた。おにぎりは天才です。圧倒的な天才FWです。おにぎり好きのみなさんは「愛しているからシゴトしろ」と言っているだけなのを理解して、移籍するにしてもマドリーでもう一花咲かせて惜しまれてほしいよなぁ。
Posted by さるお at 2006年02月27日 02:44
yusakuさん
この優しさはイジョーっすか(笑)。

> フツーはロニ子を心配します。

そうですね(泣)。
みなさんけっこうオレゲールのヒゲの心配をしてくれているので、さるおひとりじゃないんだ!と妙に勇気づけられています。(結論がオカシイ)
Posted by さるお at 2006年02月27日 02:58
siestaさん
2点目アシストがエトーだったのはほんとによかったよー。気分的にもちょっと楽になった感じがします。
Posted by さるお at 2006年02月27日 02:59
ホント後味の悪い試合になってしまいましたねぇ…。
それでも勝ち点3取れたのは大きいですね!
ラーションの決定力はさすがです^^
Posted by matsu at 2006年02月27日 09:43
ミランでもチェルシーでもマドリーでもそしてバルサでもなく。サラゴサが世界一のチームだと判りました。

そしてくそみたいな一部のファンを抱えてしまっている悲しいクラブだと言う事も改めて理解しました。

stand up, speak upのリストバンドぼくも買いましたよ。何かやりたいと思って。
Posted by flavancha at 2006年02月28日 00:51
matsuさん

> 後味の悪い試合になってしまいましたねぇ…。

なかなか無くならないね、差別って。例のアノ黒白の輪ゴム、スタジアム観戦する人はつけないといけないことにして、じゃんじゃん追加生産して世界中でどっかーんと売って、なんとか常に話題にしておけばちょっとは改善されるかな。
ヘンリクはほんとにすごいよね。"決定力"ってゆー言葉はヘンケそのものだ!
Posted by さるお at 2006年03月06日 14:43
flavanchaさん

> サラゴサが世界一のチームだと判りました。

はい、さるおにもわかりました(涙)。
ごく一部なんだろうけど、抱えているのはクソですね。さるおだったら嫌だなぁ、クソが身の周りにいるのは。

> stand up, speak upのリストバンドぼくも買いましたよ。

結局世界で何個売れたのかな?役に立てるといいね。
Posted by さるお at 2006年03月06日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

La Liga:第25節 レアル・サラゴサ−FCバルセロナ
Excerpt: レアル・サラゴサ 0−2 FCバルセロナ 今日はコパ・デル・レイでバルサを破り、3冠の夢を奪い去った相手、サラゴサ戦です。バルサはチェルシー戦のスタメンから、ジオとオレゲールに代え、シウヴィーニョと..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2006-02-26 12:00

エトーが切れた残念な試合・・・。
Excerpt: バルサにとって実に嫌な相手のサラゴサ戦。 しかもアウェー。チェルシー戦の激闘の後とあって苦戦が予想されました。 試合は思わぬ展開で決まってしまいました。 それは一部の心ないサポータの..
Weblog: REAL REDS〜hincha del Luis Garcia 〜
Tracked: 2006-02-26 14:58

後味悪し。Zaragoza 0-2 Barca
Excerpt: 勝つには勝ったが・・・。 Zaragoza 0-2 Barca 79' Ronaldinho(PK) 81' Larrson 水曜日のチェルシーとの激戦を制し、意気上がるバルセロニ..
Weblog: ラボンバルサにゅーす!
Tracked: 2006-02-26 17:33

バルサ、コパ・デル・レイの借りを返すが。。。
Excerpt: 〜リーガエスパニョーラ第25節(1)〜 サラゴサ 0-2 バルセロナ 【バルサ】 ロナウジーニョ(後34[PK]) ラーション(後37) 水曜にチェル..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-02-26 17:35

リベンジ第2弾(ちょっと後味悪し)
Excerpt: サラゴサ 0 - 2 FCバルセロナ 敵地で国王杯の借りを返しました。 しかし、
Weblog: のんびり札幌Life
Tracked: 2006-02-26 19:07

後味悪すぎ。
Excerpt: Zaragoza 0-2 Barca 国王杯で苦い思いをさせられたサラゴサ戦。 今日も大苦戦で「良くて引き分けかぁ…」と思ってたところにおきたあの出来事。 一部の心無いサラゴサのサポーターによっ..
Weblog: ふんだり蹴ったり(仮) @1stLegが終わっただけで浮かれんなー!
Tracked: 2006-02-26 20:56

サラゴサ 対 バルサ
Excerpt: チェルシー戦の死闘から、わずかに中2日。 大きなことを一つやり遂げ、気が緩んでこの試合を落とすんじゃないか・・・ と心配されましたが。 <font color="navy&q..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2006-02-26 23:53

まだそんな事やってるのかよ
Excerpt: リーガ・エスパニョーラ第25節、サラゴサ vs. バルセロナ。 国王杯の雪辱に燃...
Weblog: siesta Weblog
Tracked: 2006-02-27 02:16

'05-'06 第25節 vs サラゴサ
Excerpt: 前節ロナウジーニョの復帰で連敗から脱っし、大勝したバルサ。やっぱりロナウジーニョ
Weblog: Executive Style
Tracked: 2006-02-27 08:04

ユーベは滞りなく
Excerpt: 今週の我らがユーベは、HOMEでレッチェを迎えて3×1と逆転勝利しました。ゴールはエメルソン、コバチ、デルピエロ(PK)でした。まぁ滞りなく勝点を伸ばしました。ミラン・インテルもきっちり勝って勝点差は..
Weblog: MY FAVOURITES CORINTHIAN
Tracked: 2006-02-27 09:15

何とも後味悪いなぁ…
Excerpt: チェルシー戦勝利の余韻も覚めやらぬ中、今度はリーガでもリベンジ戦が行われた。 相手はコパデルレイで敗れたサラゴサ。 正直強かったですサラゴサ。チェルシー戦の疲れやフエラでの試合ということを考え..
Weblog: 個人趣味日記
Tracked: 2006-02-27 09:36

Liga Espanola Zaragosa VS Barcelona
Excerpt: 国王杯で苦渋を舐めされられたサラゴサとの一戦。 この試合のサラゴサはあまり前に出...
Weblog: Masser Blog
Tracked: 2006-02-27 12:13

【リーガエスパニョーラ】02/25の結果
Excerpt: ■アトレチコ・マドリッド 5 - 0 マラガCF  【ア】フェルナンド・トレス(前半6分、前半10分)、マクシミリアーノ・ロドリケス(前半40分)、フアン・バレラ(後半22分、後半46分) ..
Weblog: ファンタジー サッカー
Tracked: 2006-02-27 12:43

【最低の】リーガ第25節 サラゴサ戦【試合だ】
Excerpt: チェルシー戦の勝利から僅か中2日、次にバルサが戦う相手は先日のコパ・デル・レイでも苦杯を舐めさせられているサラゴサだ。 前回のチェルシー戦後の記事でもほんの少し書いたが、チェルシーに勝ったとはいえま..
Weblog: 日々之戯言
Tracked: 2006-02-27 23:47

エトー「人種差別はみんなが正面から向き合うべき問題」
Excerpt: 2/25に行われたサラゴサ-バルサ戦では、人種差別的ヤジで 自ら退場か?!と言った場面の見られたバルサのエトー。 そのエトーがコメントを出した。 人種差別的なヤジは、繰り返し行われてきている。 そ..
Weblog: バルサ!マドリー!欧州サッカー情報!
Tracked: 2006-03-04 21:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。