2006年03月09日

欧州チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 結果 GO!GO!ビジャレアル!南米サッカーがおらが村の歴史の新たな1ページをめくる!

さるおです。
優勝はFCバルセロナということで既に決定(願望)しましたが、CLはやっぱドラマチックでおもしろい。

FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)× ACミラン(イタリア)
1st leg 1-1 2nd leg 1-4  累積 2-5
強いミランが帰ってきた!ようでもありバイエルンがずっこけた!ようでもあるが、とにかくミランの攻撃陣が大爆発だぞ。インザーギが2得点、ミスもあったけどシェフチェンコが1点、カカが1点。速いなー、速い、嫌だな、次はバルサ以外のどっかとやっといてください。

PSVアイントホーフェン(オランダ)× オリンピック・リヨン(フランス)
1st leg 0-1 2nd leg 0-4  累積 0-5
ヒディング・マジック、効きませんでした。というか、やっぱ選手が抜けすぎたよ、PSV。コクー様退場だし、きついゲームだったなー。守備はいらん!と開き直って勇猛果敢にふんばったのはわかります。よくやった。
"因縁の対決"、リヨンは気持ち良く雪辱を晴らした。ティアゴの2得点と、ビルトールとフレッドの1点ずつ。カリューもすごいな。

SLベンフィカ(ポルトガル)× リパプールFC(イングランド)
1st leg 1-0 2nd leg 2-0  累積 3-0
さるおはリバプールが大好きです。なので悔しかった。けど、これまた大好きなポルトガル・サッカーには勝ち進んでほしかったので、嬉しいね。リバプールはこれまで、3点ビハインドをひっくり返してきた感動的なチームです。今日もやってくれーっ!と思ったんだけどね、アンフィールドなんだけどね、ひたすらポストに嫌われた。
クーマン率いるベンフィカ、イングランド勢には強い(笑)。必死で守りつつ、激しい空中戦が終わってみれば3-0で圧勝!

R・マドリーFC(スペイン)× アーセナルFC(イングランド)
1st leg 0-1 2nd leg 0-0  累積 0-1
ティエリ・アンリはすごい。とにかくすごい。DF4人に囲まれてもまるでへいちゃらでひとりで突破してシュートまで行く。汗なんかかかないで(笑)、笑ってますから。
両チームともゴールに嫌われてスコアレス・ドローだったけど、これほどドラマチックなゲームはないね。おもしろかった!観たほうがいいです。
ロッカールームでボールの代わりにグティ様を蹴って怪我させたおにぎりも、今日はがんばってました。里芋みたいなジズーもガッツ見せてました。大好きなトミーもサルガドも体張ってました。元気がないベカ〜ム様と蚊帳の外のカッサーノ君と、あと、ミスの多いセルヒオ・ラモスが問題ではあったけれども、とにかくチーム全体として、ハートは伝わってきましたね。名勝負っす。

レンジャーズFC(スコットランド) × ビジャレアルCF(スペイン)
1st leg 2-2 2nd leg 1-1  累積 3-3
グラスゴーのみなさん、大変申し訳ないがさるおはビジャレアルを応援しています。チーム・リケルメを応援しています。
リケルメ.jpg(← リケルメの顔って劇画っすよね)
グループDを首位で駈け抜けたビジャレアルはその時点で3得点1失点(笑)。引き分けあたりまえ、スコアレスあたりまえの異例の勝ち抜けぶりですよ。そしてノックダウン・トーナメントになっても引き分け続きの綱渡りっす。人口4万人のおらが村からアイブロックスに駆けつけたのは600人、グラスゴーからおらが村にやってきたのは数千人。どこまでもこじんまりとまとまったCLのダークホース・ビジャレアルがここまで来たのも快挙ですが、もうちょっと先まで、バルサと一緒に行くんだ。

ブレーメン(ドイツ) × ユベントス(イタリア)
1st leg 3-2 2nd leg 1-2  累積 4-4
1st legは激闘。2nd legは死闘。この組み合わせは2戦ともドラマっすよーっ!残り90秒で、栄光につながるドアの鍵がブレーメンの掌から滑り落ちていきました。ユーベはやっぱり強かった、とは言えない。ブレーメンの、絶対下がらないという勇気溢れる超攻撃サッカーには惚れました。とにかく、キム・ヴィーゼの連続スーパーセーブは観る価値あります。とにかくすごいです。

AFCアヤックス(オランダ) × FCインテル・ミラノ(イタリア)
1st leg 2-2 2nd leg 0-1  累積 2-3
3/14(ってか15日早朝)に試合でした。成熟したインターナショナルと若いアヤックスには差があったなぁ。

チェルシーFC(イングランド) × FCバルセロナ(スペイン)
1st leg 1-2 2nd leg 1-1  累積 2-3
詳しくはこちら

決勝トーナメント1回戦は、各チームはホーム・アンド・アウエーで2試合を行い、2試合合計得点で上回ったチームが準々決勝へ進む。両チームの合計得点が同点の場合は、アウエーゴールの多いチームが勝者になります。
アウエーゴールも同数のときは、第2戦の後に前後半15分ずつの延長戦。延長戦ではアウエーゴールが2倍換算でござる。延長戦が無得点に終わった場合は、PK戦で勝者を決める。
準々決勝、準決勝、決勝のカードは3月10日パリでの抽選会で決まります。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 07:22| Comment(10) | TrackBack(9) | UEFA チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。
バルサはベスト8進出ですね。
うれしいけどメッシくんの怪我が心配です。
次回のCL、4月頭のクラシコの出場が微妙ですね。無理かなぁ。
まぁまだまだ若いし、W杯で大活躍してくれるでしょうからゆっくり静養してもらいたいところです。
Posted by barca at 2006年03月09日 17:47
こんばんは。
バイエルンの不甲斐なさに閉口。対してブレーメンの強さは圧巻。ブレーメンはホント勝ち上がって欲しかったです。ユーベより明らかに上でした。しかし勝負とはああいうものなんですね。
コクーのPSVは残念。しかしクーマンのベンフィカが勝利!アヤックスの時といい、クーマンは選手の能力引き出すのホントに上手いのかも。現役時代はディフェンスが苦手なディフェンダーだったけど(関係無いか)。
白チーム…どうでもいいです。ロナウド最悪な事になってます。ちょっと悲しいです。
Posted by yusaku at 2006年03月10日 02:00
barcaさん
来たよ、来た!バルサがクォーターファイナル、嬉しいです!
次回のCL(1st.leg)にプジョルとレオを書くことになるのはちょっと痛いけど、他のみんなががんばるのできっとだいじょうぶ。クラシコはレオにいてほしい気もするけど、間に合うかどうか微妙だね。

> W杯で大活躍してくれるでしょうからゆっくり静養してもらいたいところです。

焦らずゆっくりちゃんと治して、それからまた魅せてほしいね。楽しみだぞ。
Posted by さるお at 2006年03月10日 10:59
yusakuさん
ミランはたしかに強かった(やっとミランらしい強さに戻ったね)けど、バイエルン弱かったです(泣)。
ブレーメンは見事でした!残り90秒でユーベにあの負け方って、悔しいよなぁ!
コクーんとこも合計で0-5、こてんぱんだよぅ。コクー自身の退場も痛かったし。
ベンフィカ勝利は嬉しい!ってリバポ大好きなので哀しい気持ちも半分ですが(涙)、この際ポルトガル・サッカーにはがんばってほしいです。クーマンはやっぱり選手のことがよくわかるんだろうなぁ。

どうでもいい白組のおにぎりはとうとう傷害事件。なんとか立ち直ってほしいんだけどな。
Posted by さるお at 2006年03月10日 11:11
ミラン4-1バイエルン、って、先日のイタリア-ドイツの結果と同じですね。ありゃー。
「銀河系」とか「ハリウッド」とかもてはやされると、堕ちるのも早いんでしょうか?という事で、今のバルサを「ドリームチーム」と呼ぶのはやめる事にしようかと…。
ロナウドの傷害事件はショックです。グティがケガしたら…代わりにミスドCM出演!?
Posted by yusaku at 2006年03月10日 19:05
こんばんは。

もうすぐ抽選会ですね… どこと当たるかドキドキです

ところで、さるおさんのページ、リンクさせていただいても良いですか?
Posted by barcelonista at 2006年03月10日 20:42
こんばんわ、トラバありがとうございました。

ミランが強かったのか、バイエルンがダメだったのかは、微妙なラインですよね…。
ピッポが復活してて、気になります。

あとはインテルが抜けてくれたら言うことナシですよ。

メッシの一日も早い回復を祈ってますー。
Posted by トモミ at 2006年03月10日 22:18
yusakuさん

> ミラン4-1バイエルン、って、先日のイタリア-ドイツの結果と同じですね。

あー、ほんとだー。

「銀河系」とか「ハリウッド」とか、大きく出ると(ハリウッドは大きさじゃなかった)ずっこけたときに恥ずかしいのはたしかだな(笑)。でも、ロニーはすでにスポルト紙上でCrack Universalと扱われています、だいじょうぶでしょうか。

おにぎりはやっぱグティをやっちゃてからドーナツ屋で働く気だったんでしょうか・・・
Posted by さるお at 2006年03月11日 18:53
barcelonistaさん
ベンフィカですねー、次。クーマンにとってもデコにとっても古巣っすね。2nd.leg観に行けるなんてうらやましいなー!楽しんできてね。

> さるおさんのページ、リンクさせていただいても良いですか?

よいです、よいです。光栄です。どうもありがとうだぞ。これからもよろしくお願いします。
Posted by さるお at 2006年03月11日 18:58
トモミさん

> ミランが強かったのか、バイエルンがダメだったのかは、微妙なラインですよね…。

ミランは強かったと思います、やっぱり。シェフのPKは弱気が出ちゃったけど、攻撃陣が爆発したのはたしかっすよね。

> インテルが抜けてくれたら言うことナシですよ。

さるお的にはアヤックスも好きなんだけど、インテル来そうな気がしますね。
Posted by さるお at 2006年03月11日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

他より頭ひとつ出たバルセロナ
Excerpt: 欧州のチャンピオンズリーグ・トーナメント1回戦の2試合目がほぼ全部終わったところでバルセロナが現在他のチームより頭一つ出ているという印象を受けた。
Weblog: カナリア蹴球王国
Tracked: 2006-03-09 10:24

THE END (CL Round of 16 2nd leg ??)
Excerpt: 諾 アーセナル 0−0 R・マドリード (total 1-0 アーセナルが準々決勝進出) 試合前に流れた報道が『ロナウドとグティの喧嘩』ですからねぇ。 [スポー..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2006-03-09 19:09

バルサとロニーが強さを。それを見せつけ魅せつけあった。〜CL1回戦2ndレグ〜
Excerpt: 良かった。心配していたことにならずに。 今日は暖かかったので昼間、睡魔に襲われるかと思ったけど、ずっと元気なままでした。 CL決勝トーナメント1回戦2ndレグ》 (◎はベスト8進..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-03-10 17:34

CLベスト16:2ndレグ2日め編。
Excerpt: ハイ、ちょっと遅くなりましたがベスト8の更に4チームが決定です。残るはあとひとつ。1stレグの結果をひっくり返すクラブが現れず、どことなくものたり無いような。つーか…ひっくり返してほしかったな…昨季王..
Weblog: あおばは青黒blog−あるインテリスタの備忘録−
Tracked: 2006-03-10 22:21

CLクォーターファイナルドロー決定
Excerpt: 10日、大会史上初の決勝開催都市(パリ)での抽選により、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝組み合わせが決定しました。 ■BBC SPORT UEFAチャンピオンズリーグ・クォーターファイ..
Weblog: PLANET−SURF1973
Tracked: 2006-03-10 23:02

★”リバプール&レアル”敗退・・・ミラン快勝!☆
Excerpt: CL連覇という偉業を目指した、リバプールはベスト8にも残れませんでした・・・ 昨年トヨタカップで来日する頃がチームのピークだったのかな?あの頃の大人のサッカーが出来ていれば、決勝T再開後すぐに敗退す..
Weblog: 【しろうとサッカー研究所】
Tracked: 2006-03-10 23:08

オランダ・ベルギーの旅は8日間コースが基本
Excerpt: 大手旅行会社の元トップが、海外ツアーの賢いの選び方、日本人の知らないお勧めスポットなどガイドブック+αのお役立ち情報をお伝えします。
Weblog: 賢い海外ツアーの選び方「ヨーロッパ編」
Tracked: 2006-04-06 10:11

勝負強くなれるかアンリ
Excerpt: 2006年04月22日 勝負強くなれるかアンリ アンリというと誰もが認めるスーパーストライカー。 プレミアでも、チャンピオンズリーグでもファンタスティックな ゴールを量産しています..
Weblog: サッカー選手とサッカー用品を紹介!
Tracked: 2006-04-22 00:20

闘牛はすごいよ。
Excerpt: 闘牛、マドリッド、バレンシア、コルドバスペインの都市の観光に、スペイン語習得で旅行を楽しもう。http://cashing-select.biz/supein/
Weblog: ストレッチ 柔軟
Tracked: 2006-05-01 18:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。