2006年04月01日

天変地異

さるおです。

ちんぴんてぃい

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 13:47| Comment(9) | TrackBack(0) | ある友人の語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最高だねこれ!(爆)
でもまてよ、これってまるで広東語読みじゃ?とも思ったんだけど。違うのかな。
よく考えると、天変地異Tin bin dei yi ということで、ひらがなで表記するとまさしく、ちんぴんてぃい。
なにげなく偶然に言ったことなのか、それとも、そういう意味(広東語読み)で言ってみたことなのか、是非ご友人の意図がしりたいです(笑)
Posted by micchy at 2006年04月01日 20:14
くらちこ。。。
泣いていいですか?
・・・・・・
しくしくしく(涙)
Posted by さるおさん at 2006年04月02日 17:43
micchyさん

> Tin bin dei yi

ぐわぁーーーっ!まさかのちんぴんてぃい。あってるぅ〜!
すげーびっくりした(笑)。
ヤツはね、広東語なんてできません。だから自分の語気に押されて発音できなくなってるだけっす。
ぐはぁ〜、びっくりした(笑)。
Posted by さるお at 2006年04月05日 02:20
>すげーびっくりした(笑)。

ほんと、わたしもびっくりした(笑)。

>自分の語気に押されて発音できなくなってるだけっす。

本当は、Tinはちん、じゃなくて、てぃんが正解のようだけど、ちんもてぃんも日本語では同じように聞こえるから、まさにぴったしだよね。
それにしてもすごい偶然!(笑) いやあ、すごい、おもしろ現象ですね。
今度はKさん何を言い出すのかがますます楽しみです!
Posted by micchy at 2006年04月05日 20:42
micchyさん

> 本当は、Tinはちん、じゃなくて、てぃんが正解

なるほどー。
ということは、binは"ぴん"じゃなくて"びん" ですか?同様にdeiは"てぃ"よりも"でい"かな?
Posted by さるお at 2006年04月06日 02:26
>binは"ぴん"じゃなくて"びん" ですか?同様にdeiは"てぃ"よりも"でい"かな?

日本語みたいなはっきりとした濁音てわけでもないのね。
有気音と無気音のちがいだから、bとかdは無気音なんですよ。で、pとかtが有気音。
その辺の使い分けがむずかしいんですよぉ。
Posted by micchy at 2006年04月07日 00:27
micchyさん
有気音と無気音?
なんだそれー!まるでわからんです。
bとdの音と、pとtの音で、気音の有無・・・だめだ、ぜんぜんわかんないや。
Posted by さるお at 2006年04月09日 08:11
>bとdの音と、pとtの音で、気音の有無

そうそう、bとdの音は、息を出さずに言って、pとtの音は、息を強く出して発音するの。
日本にはないからね、あっでも、意識して使ってないだけで、あるのかな??
どちらにせよ、日本人にはむずかしいね。ヨーロッパにもそういう発想はないよね。
Posted by micchy at 2006年04月09日 23:48
micchyさん

> bとdの音は、息を出さずに言って、pとtの音は、息を強く出して発音するの。

なるほどー。なんとなくわかった気がします。
Posted by さるお at 2006年04月10日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。