2006年04月15日

さるおのハリポタ辞典[人物] ヘルガ・ハッフルパフ

さるおです。
スーパーポッタリアンなので、愛を込めて、登場人物を紹介します。
が、訳本を読んでいないので日本語訳がたまにヘンだYO!
基本的にはネタばれエントリーなのでご注意ください。(究極の重要ネタばれ個所は反転色にしてあります。)ネタばれコメントも大歓迎なので、そっちも気をつけてね。
ハリポタ辞典のもくじはこちらです。

【人物紹介】
ヘルガ・ハッフルパフ(Helga Hufflepuff)は、南の広い谷からやってきた偉大な魔女。他の何にもまして、自らが正直さ・公正さ・勤勉さを持ち、また他者に対しても正直さ・公正さ・勤勉さを良しとした、ホグワーツ魔法学校の創設者4人のうちのひとりです。

【名前の意味】
ハッフルパフ(Hufflepuff)は"then I'll huff and I'll puff and I'll blow your house in!"、つまり『三匹の子豚』に出てくる狼のセリフ「それならおれは腹を立て、ぷーぷー息を吹きつけて、おまえの家を吹き飛ばすぞ!」らしい(笑)。ほんとかよーっ。
ハッフルパフ家の紋章は黄色地に黒いアナグマです。

【特徴】
不明

【杖】
不明

【パトロナス(守護)】
不明

【好きなもの/趣味】
不明

【こわいもの(ボガートが姿を変えるもの)】
不明

【持ち物】
小さな黄金のカップ
(いったんは子孫であるヘプジバ・スミス(Hepzibah Smith)に保有されるが、現在はヴォルディの手元にあって、Horcruxであると考えられている)

【功績】
ゴドリック・グリフィンドール(Godric Gryffindor)ロウェナ・レイヴンクロウ(Rowena Ravenclaw)サラザール・スリザリン(Salazar Slytherin)と共にホグワーツ魔法学校(Hogwarts School of Witchcraft and Wizardry)を創設した。
ホグワーツ城を建てるにあたり、彼女だけが、様々な多くの人々の協力を得ることができた、そしてそれは彼女がみんなに愛されていたからだという。

【特殊技能】
不明

【家族/血筋】
不明

【その他】
リリー・ポッター(Lily Potter)やダンブルドア校長の分け隔てない公正さと勤勉さはハッフルパフ的ですねー。組み分け帽子が歌ったように、ハッフルパフはいい人っすね。

【最後に・・・】
広い谷(平野)からやってきたハッフルパフの象徴は"大地(earth)"と"金貨(pentacles)"、湿原からやってきたスリザリンの象徴は"水(water)"と"杯(cup)"、ハッフルパフ寮とスリザリン寮は地下にあります。もしかしたら、"地にあるもの"同士で、宝を交換したかもしれません。
スィッチングの詳細はこちらをご覧下さい。

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 01:06| Comment(8) | TrackBack(0) | ハリー・ポッター大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人的な能力は4強の一角にかぞえられ、人気はダントツだとすればホグワーツ創成期における力関係ではこの人が一番だったんじゃないでしょうか。
どれだけ強かろうと個人の力なんて知れたもんですよね、スリザリン氏のことですけど。
でも、こういう女性ほど政治的な意識も感覚もなかったりするんじゃないかと。
この人がその気なら防げた悲劇が結構あるんじゃないかなあ、などと妄想してみたりします。
私の妄想ではこの人は天然系の美人なのですが、容姿についての言及は原作にありましたっけ?
Posted by ばん太 at 2006年04月16日 14:45
ばん太さん

> 個人的な能力は4強の一角にかぞえられ、人気はダントツだとすればホグワーツ創成期における力関係ではこの人が一番だったんじゃないでしょうか。

言われてみれば、そりゃそうだよね。威張りんぼうの(んなことないです)グリフィンドールとわがままな(これはあってる)スリザリンばっかり目立ってますが、ハッフルパフこそドンになれる人望の持ち主っすよね。

> でも、こういう女性ほど政治的な意識も感覚もなかったりするんじゃないかと。

それもあるかも(笑)。なんとなく、家庭的な感じするよね。キャリア志向で働く女性ならレイヴンクロウって気がします(笑)。

> この人がその気なら防げた悲劇が結構あるんじゃないかなあ、などと妄想してみたりします。

悲劇に気づかないくらいおっとりしてたりして(笑)。

> 容姿についての言及は原作にありましたっけ?

さるおの記憶ではなさそうです。みつけたら追記するね!
Posted by さるお at 2006年04月17日 06:07
ハッフルパフの名前の由来、狼のセリフからなら、狼が家紋かと思うけど、そうじゃないんだね。なんか名前が軽いイメージでしたけど、本当に風とかそういう意味なんですね。
リリーポッターさんは、グリフィンドールじゃなくてハッフルパフだったんですか?そういうことではないのか。(←全然わかってない)
Posted by micchy at 2006年04月21日 06:53
micchyさん

> なんか名前が軽いイメージ

わかるー!ハッフルもパフも、音みたいだし柔らかそうだし甘そうだしバニラの香りだし、焼き立てだったらなおさら美味い。よね?(さるお、驚愕の想像力)

> リリーポッターさんは、グリフィンドールじゃなくてハッフルパフだったんですか?

こーゆー血筋についてにことは何事も、ちゃんと書かれていないので不明です。ここに書いたのはさるおの印象。でもやがてこれが"HP7大予想"につながっていくだろうと、つながっていくといいなと、つながったりなんかしてと、そーゆーわけっすよ。
Posted by さるお at 2006年04月22日 08:10
このブログ読ませてもらって思ったんですけど、ハッフルパフさんてとてもいい人ですね            でも性格の良さが四強の一つに数えらているのは他の三人より権力があるとかじゃなくて(言い方は悪いけど)劣っているからだと思います               だって性格がよすぎて偉くて権力があるってのは人間として出来すぎていると思いませんか?私はこういう人は共感できません。皆より少し劣っていたほうが性格の良さがでると思います。       でも私はアンチで言っているんじゃなくて、ハッフルパフさんが好きだから言ってるんですよ
Posted by はこ at 2006年10月06日 17:51
はこさん
なんとなくわかります、おっしゃってること。ほんと、いい人すぎだよね(笑)。

> 性格の良さが四強の一つに数えらているのは他の三人より権力があるとかじゃなくて(言い方は悪いけど)劣っているからだと思います

"性格の良さが四強の一つ"なわけではないんじゃなかな。優れた能力は持ってたと思う。だから"偉大さ"において四強の一角を形成しているはずだと思います。"権力"という意味では4人がイーブンだと思うけど、もちろん、権力という言葉自体がハッフルパフには似合いません(笑)、で、それこそが彼女の価値ですね。
勇気、知性、公正、野心はあくまでも4人の個性であって、ここに優劣はつけられないと思います。
ハッフルパフは分け隔てしないという素晴らしさは持っているけど、それだけじゃ足りない。ときに勇敢に、ときに知恵をしぼり、志を持たないといけない。だから彼女は決して"出来すぎ"ではないんだと思うんです。
欲が無さすぎ。争いが無さすぎる(笑)。

> 皆より少し劣っていたほうが性格の良さがでると思います。

その感じわかるよ。いや、"人望"という意味でこの人はダントツだと思ってますが、本当にいい意味で"能力が劣っていた"かもしれません。

> ホグワーツ城を建てるにあたり、彼女だけが、様々な多くの人々の協力を得ることができた、そしてそれは彼女がみんなに愛されていたからだという。

多くの人にたすけられてるわけだもんね。ある意味、ハッフルパフは自分の足りないところを、愛されることで補ってきたかもしれません。
だけどこれって、"人々の力を結集させる"という能力に秀でていた、そういうことなんだと思います。この能力は、4賢者の"つなぎ役"としても機能していたはずだと思うなぁ。
Posted by さるお at 2006年10月06日 21:20
さるおさん、説明ありがとうございます。            性格の良さは四強の一角じゃなくて、個性だったんですね。なるほど。でも、個人のファンサイトでは他の三人よりハッフルパフさんが圧勝的に高待遇ていうのが多いんですよ。だから「いい人すぎる」と思っちゃって…。まぁ、それだけ人気があるってことなんでしょうけどハッフルパフファンとしては平等にしてほしいものです。           ていうか2巻の頃は男性だと思ってました。(レイブンクローさんが紅一点なのかと)それで最近調べてみたら「ヘルガ」はドイツとかの女性名らしいです。(イギリスでは最近使われるようになった)イギリス南部の出身なら異国人とかハーフとかの可能性もあるかもしれない、かな…?
Posted by はこ at 2006年10月07日 14:51
はこさん

> 個人のファンサイトでは他の三人よりハッフルパフさんが圧勝的に高待遇ていうのが多いんですよ。

それは聞き捨てならないっすねぇ。この4賢者に優劣はつけてほしくないなぁ。それじゃハリポタの本質を理解できてないような気がします。

> 人気があるってことなんでしょうけどハッフルパフファンとしては平等にしてほしいものです。          

うんうん。まさしく同感!好かれているのは嬉しいけれど。

> 「ヘルガ」はドイツとかの女性名らしいです。

そうです。さるおはドイツ人の友達が多いですが、いるよ、ヘルガさんって。

> イギリス南部の出身なら

そこです、そこ!
もしはこさんが、ネタばれだいじょうぶならですが、ここ読んでいただけませんか?
http://kooks.seesaa.net/article/17535849.html
ハリポタとタロットでは象徴するものに食い違いがあるんだ、カップルでとりかえっこしたみたいに。ハッフルパフは持ち物をスリザリンととりかえっこです。
出身地についても同じように考えてみてください。ハッフルパフが、南部ではなく、スリザリンの出身地とされている"東の湿原"から来たんだとしたら?
Posted by さるお at 2006年10月11日 04:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。