2006年05月02日

ブラッド・ピット 最新作ではベン・アフレックの弟に背後から撃ち殺されるんですかっ!

さるおです。
映画『AMERICAN OUTLAWS/アメリカン・アウトロー』をベタ褒めしたばっかりのような気がしないでもないですけど、また作るのかよーっ!ジェシー・ジェイムズ映画を、今度はブラピでーっ!
もういいんじゃないか、コリン・ファレル(Colin Farrell)で。コリンのがかっこいいんだし。っちゅーか、コリンはブラピよかあたりまえにクールだぜ!
と思ったらちょっと違いました。なんと、ジェイムズ強盗団の一員だったのに裏切ってジェシーを背後から撃ち殺す、卑怯者ボブ・フォードが主役ですか。そうですか。それなら観たいです。
『THE ASSASSINATION OF LESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD』
監督はアンドリュー・ドミニク(Andrew Dominik)、原作はロン・ハンセン(Ron Hansen)。
ブラッド・ピット(Brad Pitt)がジェシー役で、ベン・アフレックの弟ケイシー・アフレック(Casey Affleck)が卑怯者かな。
ティーザー・トレーラーはこちらです。

ジェシー・ジェイムズが何者かについては『アメリカン・アウトロー』の感想文に書きました。
で、ロビン・フッドが何者かについてはこちらに書いてあります。

心ゆくまでさるお、もんち!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。