2005年02月11日

花粉症歴15年 市販薬ならストナリニ 処方薬なら短期でセレスタミン

さるおです。
花粉症です。ひどいです。
今年は例年の何十倍だか知りたくもねーけど、今年あたりは花粉で死ぬんじゃないかと思っています。

さるおが花粉症になったのがいつか、ほんとはよくわかりません。高校生の時に、手とか足とかかゆくなって、大きなぼこぼこができて、こりゃ壊れたぞと思って皮膚科に行ったんだよね。ほんでさ、「いつも机に肘ついたりとか、圧迫してるとかゆくなって、見てみると大きくまーるくぼこぼこします」って症状を言ったんだけどね、結局原因はわからず、効かない塗り薬もらったり、アレもコレも食べちゃダメとか言われたり、治療の成果はぱっとしないというか、なんにも変化しなかったのだ。
今でもあのぼこぼこが何だったのかはわからん。高校生ってほら、忙しいからさ、ストレスとかかね〜とも思うけど、なんとなくあれがアレルギーの前兆だった気がしてならない。
ほんで、次の年か、その次の年には、花粉症っていうことになっちまった。あやしい前兆も入れると病歴17年ぐらい。そのころはまだ花粉症って今ほど多くなかったからさ、くしゃみしてると目立ってたよね、みんな見逃してくんないんだもん。おしゃれなお年ごろだからマスクは嫌だしさ、メガネは隙間があるからって勧められるのはゴーグルだしさ、とにかく無防備なまま徘徊してて、死ぬほどつらかった。
スギ花粉がめいっぱいと、ヒノキ花粉とカビがちょっとだけというレベルのアレルギー。1年中じゃないからまだまだ幸せ、とわかっちゃぁいるが、目ん玉とりだして洗いたい。

病院行くのも検査が嫌だし、ずいぶん長いこと市販薬で闘ってた。ストナリニ、あれ効くよね!効き過ぎるほど効く。でも案の定、鼻とのどが乾いて乾いて荒れ放題。
その後は、検査不要でクスリを躊躇なく大量にたれ流す、あやしげな某クリニックで手軽にクスリだけもらう作戦に出た。そこはセレスタミンをいくらでも際限なく処方するクリニック。あぶないとは思ったんだけど、近くて便利でね、ついつい長期で大量に飲んでいた。あぶない(笑)。さるお選手、ドーピング疑惑、クロと出ました(笑)。
セレスタミンというのは、抗ヒスタミン剤と副腎皮質ホルモン(ステロイド)が配合してあるクスリでね、いつまでもだらだらと思う存分飲んでいると、副腎皮質ホルモンの副作用が出てよくない。
短期ならいいよね、効き目もあるし。頓服薬だね。今週はあったかくて花粉が飛ぶぜーっ!ってなときだけ飲むのがいいね。セレスタミン子供シロップもあるよ。

心ゆくまでさるお、もんち!
 
posted by さるお at 02:11| Comment(7) | TrackBack(2) | 花粉症/インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さるおさん
TB返し、ありがとうございました。
仕事で郊外へ行ったら、とうとう ストナリニSも効かなくなり、病院でクラリチンという薬をもらいました。
郊外は鬼門じゃ〜
Posted by カフェの住人(ユング命) at 2005年03月20日 21:40
カフェの住人(ユング命)さん
ストナリニって市販薬の中ではパワーあるなと思ってたんですが・・・効かなくなっちゃったの?それは本当に、なんと言ったらいいのか、あまりにかわいそうです。だいじょうぶ?
クラリチンって、のどが渇いたり眠くなったり、そういうのがなくていいですよね。効き目はどうですか?是非知りたいです。
Posted by さるお at 2005年03月21日 00:18
>さるおさん
お気遣い、ありがとうございます!

>ストナリニって市販薬の中ではパワーあるなと思ってたんですが・・・
眠気だけは他の追随を許しません!w

>クラリチンって、のどが渇いたり眠くなったり、そういうのがなくていいですよね。効き目はどうですか?是非知りたいです。
さすが第2世代、効果覿面です! 鼻詰まりまで治ったのにはビックリです。
火曜日(3/22)から、花粉のメッカ(西東京方面)へ行きますので、その後またレポートさせていただきますw
Posted by カフェの住人(ユング命) at 2005年03月21日 00:37
>さるおさん、こんばんわ。

実は風邪も併発してしまって、葛根湯も飲んじゃってます。
てなわけで、何か効いてるのからよく分からなくなってきましたw
今日は、それなりに鼻水、鼻詰まりがありましたが、周りの人はエライことになってたので、それなりに効いてるのかも知れません。
すみません、歯切れ悪くて。
Posted by カフェの住人(ユング命) at 2005年03月26日 02:22
カフェの住人(ユング命)さん
クラリチン、効果覿面かぁ!それは素晴らしい朗報です!さるおもそろそろ"タリオン"ごときに頼っておれず、呼吸困難に陥っているので(笑)、さっそく切り替えます。来週お医者に行くので、なんとしてでもクラリチンを入手します。
葛根湯は効果が緩慢ですもんね、たぶんちゃんとクラリチン効果を評価できていると思われるー。
風邪の方もお大事にね。
Posted by さるお at 2005年03月27日 01:56
さるおさん、こんにちは♪
ストナリニやっぱり効きますよね!
旦那はあまり効かないみたいでパイロンがかなり効くって言ってました。けど値段が高いです。。。
Posted by クミ at 2005年03月27日 15:36
クミさん
ご夫婦で花粉症ですか?本当につらいけど、まだしばらく続きますね。早く終わってほしい季節です。
パイロンって市販薬でしたっけ?飲んだことある気がします。薬はもう必需品なので値段が高いのは困りますよね。
さるおは明日、カフェの住人さんが教えてくださったクラリチン、お医者に行っておねだりしてくるつもりです。
Posted by さるお at 2005年03月28日 04:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

たくさん飲むとトリップするかも@ストナリニS(花粉症薬)
Excerpt: 雨なのに花粉症全開: 雨だというのに鼻水が止まらない。仕方なく昼間も薬に手を出す。 ストナリニS。昨年買った、飲みかけの花粉症薬だ。 なぜ、ストナリニS? 正直...
Weblog: 無意識(深層心理)との旅
Tracked: 2005-03-20 15:50

辛かった少年時代
Excerpt: 私が花粉症になったのは今から25年も 前のこと、だから、当時はまだ花粉症 なんて言葉もあまり知られていなかった。 そして、年を重ねるごとに症状は悪化 していく。中学生の時にはティッシュを ..
Weblog: 花粉症バトル!対策できてますか?
Tracked: 2006-02-09 18:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。