2006年06月11日

W杯450分フル出場のさるおが明かす熱狂する太ったおばちゃんの正体など

さるおです。
なんだかんだで今のところ全試合もれなく目を皿のようにして観てしまっているさるおです。450分フル出場、大会2日目にして早くも疲れてきたYO!

昼間寝ろ。仕事なんかするなかれ。

という神の啓示に従って、週が明けてもどこまでふんばれるか(どれだけ仕事をサボれるか)、さるおもがんばりたいと思います。(必死)

イングランド対パラグアイ
好きな選手はイングランドのほうが多いんだけど、チームとしてはパラグアイ寄りのさるお、どっち応援するか困るんだ。イングランドは勝ち抜けるという前提の元、GO!GO!パラグアイ!
昨日は昨日でドイツは勝ち抜けるという前提の元コスタリカに大声援を送っていたら負けたしな、さるおが応援すると負けてしまうという、驚愕の、誰も知らないジンクス発見か。(読者戦慄)
っちゅーか、応援しなくても勝てるとこはまだ応援しないんだ。グループリーグ中は、強いとこに向かって行く人たちを応援したい。
今のイングランドは強いっす。何でも揃ってる。
そういえば、ルーニーの足の甲の骨はもうくっついたんですか。す、すごい回復力。若さっていいなと思いましたね(涙)。

トリニダード&トバゴ対スウェーデン
ここもほら、やっぱりトリニダード・トバゴを応援したくなる〜。なにしろバーレーンとのプレーオフを戦って、やっとこ来た国ですから、これはもう応援しないわけにいかない。
でもなー、スウェーデンはヘンリク筆頭に、みんな好きなわけです。プレースタイルも含めて、ものすごい好きなわけですわ。しかーし、誰も爆発しませんでした。スコアレスて(涙)。ズラタンのアクロバチカルなテコンドーシュートも入らず。開始早々のヘンケのFKが観られてよかったっす。さるお、ヘンケを愛してる。
トリニダード・トバゴはすごいっす。あれだけシュートの雨を浴びつつ、10人で、無失点!それどころか、少ないけど決定的なチャンスを作ってボール蹴ってバーに当てたりしてる。す、すごいです。かなり感動。最下位決定戦を争う国の隣国とは思えないっすよね(泣)。
終了間際になると元気なのはトリニダード・トバゴのみなさん。精神的にも体力的にもスウェ・チームはヨレヨレ。スコアレスドローだけど、トリニダード・トバゴの勝ちだな。スウェ・サポの敗北感が溢れてましたね、スタジアムに(涙)。

アルゼンチン対コートジボワール
リケルメ、90分でユニフォームを食い終わるか!
最近はカボチャ味に慣れていた、劇画調のあの男が、完食できるかどうか、それがこの試合の見どころです。(ソーダ味)
リケルメ.jpg

ということで、さるおの中では優勝が決定しているアルゼンチン。エルナンとコネホが決めるだろうと、なぜか初めから思ってました。いやー、よかった!ソリン大将も最近ヘアーがボウボウではなくなって、ウェーブの毛束も美しく、パーマネントあてたのかどうか知りませんが、すっかりフツーの人間です(爆)。ソリンを観るたび、「この人、アンデス山脈の匂いがする。コンドルと話ができるんだろうな」とさるおの心がおかしな方向に掻き乱されてしまうのはなぜなのか。
ま、ソリン愛は後日たっぷり語るとして(語らなくてよろしい)、アルゼンチンはチームとしてバランスいいね。(試合の感想そんだけかよ)

ところで、何度もテレビに映ってた、スタンドで観戦しているアルゼンチン・ユニを着た太ったおばちゃん。試合が終わる頃にはユニだか国旗だかをぶんぶんと振り回し、熱狂的になんか叫んで、太った全身で歓喜を表現していたおばちゃん。あのおばちゃんはいったい誰なのか!
おばちゃんの正体はこの人です。もちろん。涙出ますね。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 07:03| Comment(23) | TrackBack(17) | FIFA ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
W杯続幕しましたね。さるおさんのレポが読めるというだけでも、例年より多いこのひと月に感謝したい気持ちです(笑)。
それにしても・・・
デコはどこにもやれんのぢゃーーー!!!と私もこの何日か叫んどります。デコに付いて英国に私の心も移籍(←バカ)なんて出来んとです。イングランドのサッカーもすんばらしいのは分る。分るけど、愛せんとです・・。これ大事です・・・。
Posted by akiko at 2006年06月11日 10:09
こんにちは!

TV観戦できてないのでよくわからないんですが、太ったおばちゃんはほんとにマラドーナだったんですか!?
Posted by barcelonista at 2006年06月11日 10:21
太ったおばちゃん、笑えますね。w
Posted by barca at 2006年06月11日 11:40
W杯始まりましたね。どの試合も面白くてしかたないです。トリニダード・トバゴのみなさんは本当にすごかった。
ところで、あるサイトでこんな記事を見つけました。

引用
〇"The Economist"の記事"Let the games begin"(さあ、ゲームを始めよう)では、こんなことを書いている。

「1936年のベルリン五輪はナチスが威張ってて後味が悪かったよね。だいたい五輪はいつも国際的なパワー衝突の場だった。冷戦時代は米ソがメダルの数を争っていたし、2008年の北京五輪もいろいろありそうだ。でも、その点、W杯は政治色がなくっていいよねえ」

「サッカーの世界では、超大国はブラジルだけだ。現実世界では落ち目のフランス、イタリアが頑張ってるし、新興勢力はアジアよりもアフリカだ。アメリカは弱くないけど、誰も勝てるとは思っておらず、中国は予選落ち。政治が力を入れたって勝てるもんじゃなし」

「世界最大のスポーツの祭典は何か、と聞かれたら、われわれは五輪ではなくW杯に票を投じるね」

引用終わり

"The Economist"いいことかいてますねー。
Posted by ばん太 at 2006年06月11日 12:10
凄い試合でしたね!
コネーホのゴールにちょっと感動してしまいましたよ(;_;)
コートジボアールも強かったので、このグループはまだわかりませんね〜
Posted by matsu at 2006年06月11日 13:24
こんにちは、すでに観戦が追いついてません(涙)。
いまんとこやっぱアルヘン強いですねぇ。
後半突然やる気を無くしてたけど。
イングランドはあんまり良くなくても勝つのがさすがです。
Posted by siesta at 2006年06月11日 19:57
> コンドルと話ができるんだろうな

ぎゃはははは・・・・
ぜったい、できる〜〜♪
昨日も空に向かって、何か叫んでましたよ。
ウサギちゃんがゴールの後、空を指差したのは、
ソリンのコンドルだったんですね〜〜♪
Posted by マルヲ at 2006年06月11日 23:57
やっぱりアルゼンチンはレベル高いっすねー。02年よりバランスもいい様な気がします。星一徹も輝いてます。
僕もソリンには独特の雰囲気を感じていました。きっとサボテンで遠い集落と通信したり、オオカミと踊ったりできるんだろうなー。そのうち、試合中にウサギ捕まえて食っちゃったりして(すぷらった)。で、メッシの出番だー。
僕はドイツ応援します。ディフェンスは豆腐並みにもろいけど、攻撃はなかなかいいかも。
Posted by yusaku at 2006年06月12日 00:03
太ったおばちゃん終始ご機嫌でしたね(笑)。
アルゼンチンの試合は面白かったです。コンドルと話の出来るソリンさんなど選手の名前も徐々に覚えてきて、いろいろと知らないこととか吸収できてW杯ってほんと楽しいですわ!イングランドも観ましたよ。これから楽しい寝不足が続くね。
でも、私は睡眠取らないといられないほうだから、朝早くに放送するやつはVTRに頼っています。さるおさん全試合観てるみたいですごいねー。
でも寝不足で身体こわさんように気をつけてねー。
Posted by micchy at 2006年06月13日 19:44
akikoさん

> デコはどこにもやれんのぢゃーーー!!!

そうだぞ!やれんのぢゃぁーっ!うりゃぁーっ!

> イングランドのサッカーもすんばらしいのは分る。分るけど、愛せんとです・・。

そうです!そうなんだ!さるおの心もまさにこれ。素晴らしくても愛せない、イングランドのサッカーは。なんてぴったりの表現なんだ!
Posted by さるお at 2006年06月14日 17:24
barcelonistaさん

> 太ったおばちゃんはほんとにマラドーナだったんですか!?

ほんとだよ。ディエゴ、おばちゃんになったの。
Posted by さるお at 2006年06月14日 17:25
barcaさん
ユニがはちきれそうな太ったおばちゃん、楽しそうでした。レオが出てきたら、さるおもあんくらいはしゃぎます(笑)。
Posted by さるお at 2006年06月14日 17:28
ばん太さん
ええねー、ええです。

> 超大国はブラジルだけだ。現実世界では落ち目のフランス、イタリアが頑張ってるし、新興勢力はアジアよりもアフリカだ。アメリカは弱くないけど、誰も勝てるとは思っておらず、中国は予選落ち。

最高だぞ!
世界最大のスポーツの祭典は何か、と聞かれたら、さるお的にも迷わずW杯です。
単に"スポーツの祭典"と聞かれたら、1に欧州チャンピオンズ・リーグ、2にW杯、3番目にオリンピックとパラリンピックで、4番目はコパ・リベルタドーレス、5番目にアフリカネーションズカップ。かな。サッカー率8割か?
Posted by さるお at 2006年06月14日 17:40
matsuさん

> コネーホのゴールにちょっと感動してしまいましたよ(;_;)

うさこちゃんの大活躍はこれからもたくさん観られるよね!この大会で爆発してほしいぞ。
コートジボアールも強いよね。ほんとに死のグループ。観てる方としては、死闘を繰り広げてほしかったりもしますが(笑)。
Posted by さるお at 2006年06月14日 17:43
siestaさん

> すでに観戦が追いついてません(涙)。

さるおもフランス対スイス戦とブラジル対クロアチア戦観てませーん。えーん。イ・チョンス兄さんが白髪になっているのをかろうじて確認しました。玉手箱あけたのかな。

アルヘンは強い!さるお的には優勝です(笑)。
イングランドも今のチームは強いねー。
Posted by さるお at 2006年06月14日 17:51
マルヲさん

うさこちゃん、おしえてあげたんだね、「ソリン〜、お友達が飛んでるよぉ」とかって。
泣けてきますね。ソリン万歳!フットボール万歳!そう思いますね。
Posted by さるお at 2006年06月14日 17:53
yusakuさん

> 02年よりバランスもいい様な気がします。星一徹も輝いてます。

うんうん!初戦で、レオがいなくてこの完成度。レオが入ったらさるおときめいちゃう♪星一徹観てすでにときめいてるけど(笑)。

> サボテンで遠い集落と通信したり、オオカミと踊ったりできるんだろうなー。

コンドルなんてすっかり飼い馴らしてて、ロバに乗ってアンデスへ、んでのろし上げたりすんのがソリンの日常。

> 試合中にウサギ捕まえて食っちゃったりして(すぷらった)。

試合中におやつ。余裕のゲーム展開だNE!

> 僕はドイツ応援します。

2戦目(ポーランド戦)観たよ。最後の最後に来たぁーっ!もうグループ抜けたね。
1人減っても耐え続けてたポーランドは悔しいっすね、残念です。
Posted by さるお at 2006年06月15日 07:20
micchyさん
太ったおばちゃんも、さるおもごきげん。アルゼンチンは優勝します。(決定)

> さるおさん全試合観てるみたいですごいねー。

さるおもついに、連続出場記録が途絶えました(笑)。ちくしょー。
Posted by さるお at 2006年06月15日 07:23
はじめまして、さるおさん。
マルヲさんのところから、来ました。
もえかです。

もう、さるおさんの「かぼちゃ味」の記事がずーーーーっとが忘れられなくて・・・。

私は、オーストラリア戦を観た時に、
「ああ、オーストラリアのユニフォームもオーストラリア産のかぼちゃ味がするんだ〜」と思いました(笑)

違うんですかね?

「ソーダ味」・・・・。
あの〜、因みにイングランド代表は何味なんでしょうか??
教えてください。よろしくお願いします。
Posted by もえか at 2006年06月15日 08:43
もえかさん
来てくれてありがとうだぞ。

> 「ああ、オーストラリアのユニフォームもオーストラリア産のかぼちゃ味がするんだ〜」

そのとおりっす。オージーかぼちゃだYO!
味が濃そうだよね、うすい黄色じゃなくてさ。しかも皮付き(笑)。スープに最適。蒸かしたりレンジでチンして、バターと牛乳と一緒にミキサーかけるだけです。うまいYO!(なぜにレシピ)

> 因みにイングランド代表は何味なんでしょうか??

すごい難問(涙)。ロビンソンの黄色はこれまたかぼちゃ味ですが(多いな)、あとの10人は、えーっと、えーっと、すごい難問(涙)。この調子じゃドイツユニも同様に難問です・・・
!!!
かき氷か?
しかもシロップはごく少量。
Posted by さるお at 2006年06月15日 10:26
さるおさん、イングランドのユニフォームは「かき氷」だったんですね。

じゃあ、ピッチが30度以上あると、やっぱりイングランドには不利なわけですね・・・。

ワールドカップが終わって、お時間ありましたら、ユニの味の辞典を作って頂けますでしょうか?
Posted by もえか at 2006年06月15日 21:41
もえかさん
イチゴのシロップをちょっととか、レモンのもちょっと(これはドイツ)とかだな。
同じく白いチェコとかはどうしよう・・・ごはんか?

> ピッチが30度以上あると、やっぱりイングランドには不利なわけですね・・・。

そうっすね(泣)。寒ければ寒いほうがよくて、できればW杯を真冬に開催してほしいし、雪なんか降ってれば最高に強い(笑)。

> ユニの味の辞典を作って頂けますでしょうか?

なんですと!・・・これは時間をかけてやりたいっすね。やっぱほら、ユニ食ってる画像みつけないとな(笑)。リケルメのどうせはすぐ見つかるだろうけど(爆)。
Posted by さるお at 2006年06月16日 11:57
>やっぱほら、ユニ食ってる画像みつけないとな(笑)。リケルメのどうせはすぐ見つかるだろうけど(爆)。

ははは〜、みんなにたくさん食べてほしいな〜!!
楽しみにしてますね〜♪
Posted by もえか at 2006年06月16日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

W杯 2日目
Excerpt: 今飲み会(晩ご飯)から帰って来ました。 9時に待ち合わせたけど、20分の遅刻 でも、相手はスペイン人。 なんでもないよと笑って許してくれました。 たらふくタパスを食べて12時過ぎに別れ..
Weblog: Barcelona!!!
Tracked: 2006-06-11 10:24

大会二日目
Excerpt: グループリーグB。イングランドvsパラグアイ。イングランドは毎回優勝候補に挙げら
Weblog: Executive Style
Tracked: 2006-06-11 11:38

大会2日目も3試合をつまみ食い!?
Excerpt: う〜、時間配分が難しい! 毎日3試合は大変なので、試合を選んで観ようと思いますが、 時間帯にもよります。 = イングランド 対 パラグアイ = 10時からっていう、いい時間なので観始め..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2006-06-11 11:56

アルゼンチン vs コートジボアール
Excerpt: イングランド対パラグアイ書こうかと思ってましたが、正直つまらないサッカーだったので書く気になりません…。ちょっとガッカリだったよ〜。ジョー・コール&ランパードのチェルシー勢はうまかったけどさ。 ..
Weblog: 個人趣味日記
Tracked: 2006-06-11 13:30

W杯1次リーグ:アルゼンチン代表−コードジボアール代表
Excerpt: アルゼンチン代表 2−1 コードジボアール代表 楽しみにしていたこの一戦。アルゼンチンは上に行くためのもこの試合には勝っておきたい。 前半は、両者ともいいチャンスを作ってましたね。アルゼンチン..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2006-06-11 17:11

死のグループ開戦!!「アルゼンチンvsコートジボワール」
Excerpt: なんと言ってもこのCグループは文字通り死のグループですよね。 選手は大変ですが、見る側にとってはなんとも楽しみです!! まずは「アルゼンチンvsコートジボワール」戦から幕開けしました。 アル..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-06-11 19:05

[W杯:Group C:Match 05]アルゼンチンvsコートジボワール
Excerpt: アルゼンチン 2−1 コートジボワール @FIFAワールドカップスタジアム ハンブルク ゴール: 1-0 ARG:エルナン・クレスポ (24') 2-0 ARG:ハビエル・サビオラ (38..
Weblog: バルサンガ日記
Tracked: 2006-06-11 19:07

アルゼンチンvsコートジボワール
Excerpt: スウェーデンvsトリニダード・トバコは、結果は観るまでもないと勝手に判断し 3時間の仮眠に突入。 そして4時からアルゼンチン戦を観戦。 しかしその前の試合結果を確認して愕然! スウェーデンになに..
Weblog: 3?歳のつぶやき....
Tracked: 2006-06-11 19:26

アルヘン対コートジボワール
Excerpt: ハビがスタメン! アルゼンチン 2-1 コートジボワール (←実質3-1) >>試合写真っていうかハビスペシャル(笑) 線越えてんじゃん!!ゴールじゃん!! と審判にキレる。だけどノーゴ..
Weblog: ふんだり蹴ったり(仮)
Tracked: 2006-06-11 19:50

強運のベッカム
Excerpt: グループB、イングランド vs. パラグアイ。 相変わらず野太いイングランドサポ...
Weblog: siesta Weblog
Tracked: 2006-06-11 20:06

アルゼンチンvsコートジボワール
Excerpt: サネッティとサムエルがいないのが寂しいけど、やっぱり好きな選手の多いアルゼンチン
Weblog: ショウの雑記帳
Tracked: 2006-06-11 20:43

イングランド、アルゼンチン登場!
Excerpt: 優勝候補と呼ばれるチームが早くも登場。 ■イングランド1-0パラグアイ得点者(イングランド:前半4分(ガマーラ(OG))前半はイングランド、後半はパラグアイが試合のペースを握っていました。スコアは前..
Weblog: インテルetcつれづれ日記
Tracked: 2006-06-11 21:24

ドイツW杯観戦記?? (アルゼンチン×コートジボワール)
Excerpt: 蓮 「メッシは?テベスは?アイマールは?」 ★ グループC アルゼンチン 2−1 コートジボワール 昨夜のイングランド×パラグアイが「金返せ」と言いたくなる試合だったので(..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2006-06-11 22:13

初出場組、明暗分かれる・・・。
Excerpt: 昨晩行われたW杯、スウェーデンvsトリニダード・トバゴは正GKが試合前に急遽交代のアクシデントや試合中に1人退場して少ない中凌ぎきったトリニダード・トバゴがスコアレスドローで勝ち点1をゲットしました。..
Weblog: Foot Days
Tracked: 2006-06-11 22:14

サッカーW杯
Excerpt: このブログのタイトルが気まぐれブログなだけに、久々の日記更新です(^^;4年に1度のサッカー・W杯ドイツ大会が始まりましたネ☆彡 前回の日韓W杯は、...
Weblog: 気まぐれブログ
Tracked: 2006-06-11 23:48

W杯 グループC アルゼンチン-コートジボワール
Excerpt:  なんとなくアルゼンチンに強豪国としての貫禄を感じた。  アルゼンチン 2-1 コートジボワール  終始試合を支配してた印象のアルゼンチン。後半はバテたけど、それでも失点してからも慌てなか..
Weblog: ブログで晴れるってこと。
Tracked: 2006-06-12 00:25

世界蹴球選手権2日目その2:オレもオマエもチェルシーFC。
Excerpt: ハイ!ハイ!…もう、しんどいんですけど(泣)。 ええと、非常に個人的で申し訳ないのですが、私、これから仕事です(泣)。 眠いよー(泣)。 トリニダード・トバゴ0-0スウェーデン →まだ..
Weblog: あおばは青黒blog−あるインテリスタの備忘録−
Tracked: 2006-06-12 01:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。