2006年06月18日

さるおのデコがぼかーん!/ガーナ万歳!/イタリア対アメリカは戦場ですから

さるおです。
ポルトガル対イラン
やっぱデコっす!デコ万歳!あんたが大将!1戦目はいなかったからな、おまえを待ってたぞ。
まだ、絶好調という感じじゃないですけど、63分、フィーゴが左サイドから落としたボールを豪快ボレー!あんなふうに飛んできたボールをあんなふうに右足のワンタッチで、ぼっかぁーん!とゴール左に、ほんとに"突き刺し"ちゃうなんて、ふんがー、デコはマジコなんだ!んも〜、感動してさるおまた泣いちゃった。美しい!なんて美しい!
さるおね、ポルトガル代表でデコが祝福されるのを観るのが好きです。仲悪そうな発言をたまにしているフィーゴも来てくれる。あ、仲間になれたんだ!って、最近でも思ってしまう。「転校してきたデコ君です。ブラジル人ですけど、みなさん仲良くしてあげてくださいね」というほとんど親心です(笑)。
そして80分、PKを決めるクリスチアーノ。今日はまたいちだんと"技を観てくれ"オーラを出しまくってますが、この子も大好きです。真剣な表情で、冷静に、丁寧に、鋭い正確なシュートをぼっかぁーん!と決めた後の笑顔がまた素晴らしい。この子さ、いつでもハングリーで、決まらないシュートにイライラと怒ってるんです(笑)。こんなに晴れやかな笑顔、なんだかひさびさに観ました(さるおプレミアは観てないのですわ)。その後も笑顔っす。女子にはたまらんであろう、完璧な笑顔。おかげで婦女暴行事件まで巻き起こす、完璧すぎる笑顔(涙)。とにかく、クリスチアーノ、あんたも大将!
イランは決定的なチャンスを逃しちゃったなぁ。ゴルモハマンディはだいじょうぶかな、腕が痛いのかな、とにかく黄札のお土産付きで出て行ってしまいました。
マニシェも運動量がすごいなとか、ヌノ・ゴメスが観たいなとか、いろいろありますが、これは書くときりがない。とにかく、さるおはポルトガルを応援しています、かなり熱烈に。決勝トーナメント、上の方まで行っちゃって、みんなを驚かせましょう。

チェコ対ガーナ
アメリカ相手に完璧すぎる1戦目を披露したチェコが、今日は攻めあぐねて苦戦です。でっかい人の離脱も痛いし、今日はアモアをぶっ倒したウィファルシが退場だし、初戦のようにはいかないなぁ。
ガーナは体をはった守備でピンチ手前でふんばって、攻めるときはすごい!決定力だけを除いて(泣)、すごいっす、決定的な形になるね。ガーナの決定力がある意味すごいのか(泣)、チェコのGKチェフがやっぱ無敵なだけなのか、よくわかりませんが、とにかくあと3点くらい取れたんじゃねーか、おまえら。チェコの笑うほど高い最終ラインから、なぜかドラマチックに飛び出しすぎてオフサイドが多かった(笑)けど、勝ってるのに黄札をもらいまくるというまさかの戦法だった(たぶん戦法じゃない)けど、それでも圧倒的に素晴らしい試合をしました。ガーナ圧勝!
"レベルの高いプレー"をするのか、"サプライズを体現"するのか。
いいです。後者でいい。初戦は思わずアズーリ寄りになってしまいましたが、グループリーグ中は強いとこに向かって行く人たちを応援したい、これは変わりません。さるお応援してるからさ、ガーナ、このまま行こう。アフリカ勢初の勝ち点3だもん、行けるぞ、死のグループを抜けて、勝ち上がろう!

イタリア対USA
アズーリ対、うさ、じゃないよ。あめりかだよ。(全員スルー)
ガーナもアメリカも強いしな、死のグループになるのはE組だと思ってたよぅ。なんつーか、いつもスロースターターでハラハラさせるイタリアが、"余裕で"グループを抜けるはずないんです(泣)。
しかしまぁ、アメリカはどうしたんだろう?喧嘩しに来たのかな?暴力ふるいに来たのかな?そんくらいの激変。よく言えば超攻撃的(涙)。
アズーリの反応はわかりやすいね。開始早々黄札をいただいたプリンチペの表情がイレブンの驚きを代弁していると思います。「なんだこいつら」。明らかに動揺してます。アズーリは何もできない。アメリカは激しすぎるプレスでボールとりまくり、イタリア人を蹴飛ばしまくり。
22分のCKをジラルディーノが頭で先制!アメリカなんてもう100回くらい攻めてるからね(言い過ぎ)、アズーリはカテナチオ復活ちゅーくらいにピンチを凌ぎきって、蜂の一刺し。しかし5分後の25分にまさかの蜂の一刺され(涙)。ザッカルドのOGですわ〜。
すでに血の匂いがしはじめているこの試合、ここからはまさに戦場。28分にデ・ロッシがマクブライドに顔面肘打ちしてもうて、マクブライドは血だらけ、デ・ロッシは退場っす。まいったな。
1人減っちゃったアズーリは36分、王子を下げて、ぐわぁーっ!ガッちゃん来たぁーーーっ!これでボールに触らせてもらえるぞ。効果大っす、ガッちゃん効きまくり。スタメンのよい子のみんなも、毛の長いよく走る犬を飼ったら"ジェンナロ・ガットゥーゾ"って名付けよう!
アメリカはシュートも巧くて強烈だなぁ。マストロエニのシュートがバーのすぐ上。あわやと思いましたね。ほんでまぁそのマストロエニが、前半終了間近、ピルロの足首をスパイクの裏でキックして退場。
退場劇はこれで終わりかと思ったら違いましたね。後半になるとジラルディーノに片思いだったはずのエディ・ポープが思いっきりスライディングで2枚目黄札退場。なんじゃこりゃ。
ザッカルドとデル・ピエロ代えたり、トーニとイアキンタ代えたりして決定機もあったけどその後点は動かず。アメリカもカウンターからマクブライドが決定的なチャンスを逃がしたり、オフサイド判定だったりで、結果1-1のドロー。最後にマクブライドにタックルしたザンブロッタが黄札いただきましたけど、この時間になるとすっかり目が戦場に慣れちゃってるもんで、何がいけなかったのかさっぱりわかりませんでした。厳しすぎるじゃねーかと。
血の匂いはずっとしてましたね(怖)。アメリカ、3枚目の赤札が出そうな勢い。怖かったです。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 12:14| Comment(10) | TrackBack(27) | FIFA ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イタリア。。。。(号泣)

今日はさるおさんと同じこと、書けませんでした。。
うさ、やだ。
Posted by マルヲ at 2006年06月18日 15:43
お気に入りのチェコが...うえ〜ん
流血の惨劇、怖かったですね。前半戦だけで、疲れ果てて寝ました。
Posted by えそらごと at 2006年06月18日 16:02
拝啓さるお様。
さるおさんの気持ちよーくわかります。私も4年前はポルトガル応援してたんです。ルイ・コスタが好きだったんです・・。そのポジションは今誰のもの?
デコのものっっ!!
心が八つ裂きでありますっ!
イマイチ国歌にノレてないデコ
ゴール決めた時私も涙がポロりんとしました
我らがチームのマジコは苦労人なのでありますっ!
本調子でなさそうですが私は目の上に味付き海苔2枚貼って応援しますっ!!
Posted by akiko at 2006年06月18日 17:05
伊vs米はまさに戦場でしたね。。。
ガッツが出てきたときは、まさかすぐ退場しないよな?なんて思って見てましたが、意外とおとなしくて安心しました(笑)
次節のチェコvsイタリアは荒れないでほしいですね。
Posted by valencia21 at 2006年06月18日 20:12
こんちは。
私はガーナは何となく応援できないでいます…
最後のオフサイドとかありえないでしょ。
あぁいった浮かれた詰めの甘さは命取りになりそうな気がします…

> ええ、ええ(涙)。早くもルーレット2位転落です。

あのカンビアッソのゴールは凄かった…
夜中だったけど「何じゃそりゃー!」って叫んでしまったデスヨ(笑

> 負けてもしょーがないけど、負け方が気に入らんです。

同感です。4年前のトルコ戦と同じ後味でした。
クロアチア戦は無念のスコアレスドローでしたね…
でも、豪州戦よりはガムシャラさがあって良かったかな。
それだけに途中から入ったFW二人にはそれが感じられなくて残念(泣

> アズーリの2試合目、ものすごかったっすね。

ファウルの多い酷い試合だったけど、気持ちが入ってて良かったです。
王子が「また」退場しそうで怖かったけど途中交代でこれまた幸い(^^;
怪我明けのガッちゃんとザンブロッタにMVPを。
Posted by haruka at 2006年06月19日 14:27
マルヲさん

> うさ、やだ。

やだね。ひどい目に遭った。
うさは、よく言えば"気合い入ってた"状態なので、ピーコジャパン(のヒデさん以外)のフニャ根性と足して2で割ったらちょうどいいチームになるなと思いました(涙)。
Posted by さるお at 2006年06月22日 12:04
えそらごとさん
初戦のようなチェコは観られなかったっすねー。

> 流血の惨劇、怖かったですね。

うん、ほんとに怖かった。あんなこと90分もやってたら誰かが死ぬと思ったね(泣)。
Posted by さるお at 2006年06月22日 12:12
akikoさん

> ルイ・コスタが好きだったんです・・。

さるおも好きです。あの世代はほんとかっこええんじゃ。今はほら、あの世代は代表はもうやらんっちゅーことだから(なぜかフィーゴがいるんだけど)、ポジションをデコに"取られた"って感じはしないけど、ちょっと前は"心が八つ裂き”だったよね(笑)。

> イマイチ国歌にノレてないデコ

これおかしい!笑えます。
そーだよね、よそんちの歌だもんなぁ。ノレねぇ。
マジコはけっこう苦労人ですよね。(歌でも)
Posted by さるお at 2006年06月22日 12:17
valencia21さん

> 伊vs米はまさに戦場でしたね。。。

正直、「まーた戦争やりに来たのか」と思いました。
石松はいい意味でおとなしく、ちゃんと効いてたね。

最近忙しくてなかなか試合が観られんとですが、さるおもがんばって応援せねばー。
Posted by さるお at 2006年06月22日 12:20
harukaさん

> 豪州戦よりはガムシャラさがあって良かったかな。

そうだね。少しまともになりました。
最初からずっと叫び続けて走り続けるヒデさん、ほとんどかわいそうになったなぁ。なんか、フィールド内10人対ヒデに見えちゃって。
昔からそうだけど、なんだろうね、ジャパ〜ンのFW陣は(涙)。さるおがもしも、W杯に出られなかったアジアの他の国の選手だったら、「やる気ないならオレに行かせろーっ!」って怒っちゃう。

> 王子が「また」退場しそうで怖かったけど途中交代でこれまた幸い(^^;
怪我明けのガッちゃんとザンブロッタにMVPを。

気合い入ってたねー。アズーリはあのままでいけど、USAの気合いはキケンなので、半分ジャパ〜ンに分けてほしいです。
ガッちゃんとザンブロッタにはMVPあげます!
Posted by さるお at 2006年06月22日 12:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

混戦のグループE!!
Excerpt: 先日のメキシコーイラン戦を見てても思ったんですけど、 気になったのが、イランが相手国に渡す額に入ったあの大きな絵。 どの国も一応にペナントを渡すだけに、目が行ってしまいますね。 ..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-06-18 12:50

ポルトガル、決勝T進出決定!
Excerpt: ■ポルトガル2-0イラン得点者(後半18分デコ、後半35分クリスティアーノ・ロナウド)後半に挙げた2ゴールでポルトガルが40年ぶりの決勝トーナメント進出を決めました。逆に敗戦のイランはグループリーグ敗..
Weblog: インテルetcつれづれ日記
Tracked: 2006-06-18 13:01

このままでいいのかよ!(恕)アジア代表〜イラン、前半善戦も2−0でポルトガルに敗戦〜
Excerpt: 1次リーグ グループD キックオフ:2006/06/17(土)15:00 スタジアム:フランクフルト・ワールドカップスタジアム(ドイツ/フランクフルト)  観衆:48000人  主審:エリック..
Weblog: RYAN ROAD
Tracked: 2006-06-18 13:01

【W杯・D組】ポルトガル 2-0 イラン
Excerpt: キックオフ:22時00分(現地時間15時00分) /試合会場:FIFAワールドカップ・スタジアム・フランクフルト/主審:エリック・プラ
Weblog: 美しい勝利の方程式
Tracked: 2006-06-18 13:02

”ポルトガル40年ぶり決勝T進出”&”死のグループ本命はEだった!”
Excerpt: ポルトガルが40年ぶりの決勝T進出決定イランに2−0で勝利しました デコがW杯初出場で素晴らしいスーパーゴールを決めました今大会ペナ外からのミドルシュートでの得点が多いけど、自らがフリーの場面からの..
Weblog: 【しろうとサッカー研究所】
Tracked: 2006-06-18 13:04

WC Day9:今大会の波乱、ガーナがチェコに勝つ。イタリア痛み分け。ポルトガル40年ぶり快挙。
Excerpt: ポルトガル ?2-0 イラン ポルトガルが40年ぶりとなる決勝T進出を決めた。前半はイランの堅い守りとカウンターにてこずってたけど・・・。決めるところはきっちり決めますね。フィーゴからデコ..
Weblog: 日本代表からジャパニーズまで
Tracked: 2006-06-18 13:18

ポルトガル まずは予選突破だ
Excerpt: この試合で勝てば、40年ぶりの決勝T進出が決まるポルトガル。 頼みのデコも出場して万全の体制で試合に臨む。 一方、イランはダエイがベンチ、苦しい戦いが予想される。 立ち上がりから積極的に攻め続けるポ..
Weblog: ソフトorハード
Tracked: 2006-06-18 13:24

W杯1次リーグ:ポルトガル代表−イラン代表
Excerpt: ポルトガル代表 2−0 イラン代表 勝てば40年ぶりの決勝トーナメント進出が決まるポルトガルと、負けると決勝トーナメントに行けなくなるイランの対戦。デコが復帰してました。 前半はポルトガルが攻..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2006-06-18 13:47

ポルトガル対イラン
Excerpt: ポルトガルが決勝トーナメント進出を決めたね。今大会は決勝に順当に進出すべくして進出した国ばかりですねぇ。 ポルトガルといえばフィーゴ。あの顔でまだ30歳ちょいってのは納得いかない。おもいっきり顔..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2006-06-18 13:50

W杯ドイツ大会 グループD 第2戦 ポルトガルvsイラン
Excerpt: こんばんわです。この試合で勝てば決勝トーナメント進出が決まるポルトガル、この試合で負けると予選敗退が決まるイラン、結局ポルトガルが快勝、決勝トーナメント進出を決めました。<前半>イランのダエイはベンチ..
Weblog: SOCCER!これがあるから生きていける!
Tracked: 2006-06-18 15:06

ドイツW杯観戦記?? (アメリカ×イタリアとか)
Excerpt: 囹 カード連発 朝一で試合をしてからの録画観戦。 試合の方は、前半でイエローをもらったり負けたりと散々だったんですが、反省は別のところでするとして、試合前、イタリア戦を既に観..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2006-06-18 16:04

[W杯:Group D:Match 24]ポルトガルvsイラン
Excerpt: ポルトガル 2−0 イラン @FIFAワールドカップスタジアム フランクフルト ゴール: 1-0 POR:20. デコ (63') 2-0 POR:クリスチアーノ・ロナウド (80' PK..
Weblog: バルサンガ日記
Tracked: 2006-06-18 16:11

Wカップ9日目の戦績
Excerpt: FIFAワールドカップ・グループE ガーナがチェコ破る=W杯サッカー <W杯E組>ガーナ、2―0で強豪チェコ降す  サッカーW杯ドイツ大会は第9日の17日午後6時(日本時間18日午前1時)、ケル..
Weblog: ニュース☆もう新聞紙は要らない
Tracked: 2006-06-18 16:26

W杯第9日の戦績
Excerpt: FIFAワールドカップ W杯D組:ポルトガル1次リーグ突破 イランに快勝  サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は第9日の17日午後3時(日本時間午後10時)、フランクフルト..
Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆
Tracked: 2006-06-18 16:27

ポルトガル、決勝T進出
Excerpt: 今日行われたポルトガルvsイランは2−0でポルトガルが勝利を収め、決勝トーナメント進出となりました。前半はポルトガルが結構惜しいシーンがありましたが、なかなか決めきれずにあわや?と思わせる展開も考えら..
Weblog: Foot Days
Tracked: 2006-06-18 16:47

W杯 9日目
Excerpt: 昨夜は友達の送別会があって、8時から出かけてました。 ご飯を食べた後踊りまくり、家に帰ったのが2時半・・・ 最初の2試合は見れませんでした。 女ばっかり8人だったんだけど、私以外全員南米。 ..
Weblog: Barcelona!!!
Tracked: 2006-06-18 17:28

真の死のグループは「E」だった?
Excerpt: 昨日はフットサルして大きいお風呂に入って焼き肉食べてボウリングして… バタバタとした1日でした。 おかげで1試合しか見られず。 (´〜`) 〜グループE〜 ■チェコ 0-2 ガーナ ..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2006-06-18 17:34

チェコ対ガーナ…ちょこっとD組
Excerpt: Czech 0−1 Ghana C組のまとめも書いてないけど。今日はチェコ実況。 FWは怪我のコラー&バロシュに代わってロキがスタメン。頑張るんだぞ。 前半2分にガーナに先制点…⊃Д`) ..
Weblog: ふんだり蹴ったり(仮)
Tracked: 2006-06-18 18:27

ボキのツェフくん
Excerpt: ワールドカップ 大会9日目だよん ポルトガルVSイラン デコがスタメンで帰ってきたヨ♪ イランがメヒコ戦でいい試合をしていたし メヒコがアンゴラにスコアレスドローだったので 面白..
Weblog: 女33歳の本音                  ??いいやつばかりじゃないけどわるいやつばかりでもない
Tracked: 2006-06-18 19:58

大会9日目
Excerpt: 「ポルトガル40年ぶり決勝T進出!」 ポルトガルvsイラン 前半開始から圧倒的に攻めたポルトガルだったが 得点を奪えず苦しい展開。 しかし、63分デコの豪快なミドルにより先制! 1??0! ..
Weblog: 欧州基準??サッカー観戦記??
Tracked: 2006-06-18 20:13

W杯E組レッドの嵐
Excerpt: グループE イタリア VS アメリカ 何だか色んな意味で凄い試合でした。 イタリアが負けるわけないと思っていたらアンタ(誰) 序盤、イタリアがどんな試合運びするのだろうと 思っていた..
Weblog: The baguette
Tracked: 2006-06-18 21:15

W杯D組ポルトガルも決める
Excerpt: グループリーグD組 ポルトガル VS イラン デコ出てきたね。ポルトガル。 一方ベテランのダエイを外してきたイラン。 因みにとっさに私は「ダエイ」のことを 「デアイ」と言ってしまうことが..
Weblog: The baguette
Tracked: 2006-06-18 21:23

大会九日目
Excerpt: ポルトガルvsイランポルトガルはついにしげるデコが登場。くぅ??、待ってましたよ、
Weblog: Executive Style
Tracked: 2006-06-18 22:12

決勝Tに決まった国
Excerpt: それとなんといってもC・ロナウド
Weblog: toshio10
Tracked: 2006-06-18 22:33

W杯 グループE イタリア-アメリカ
Excerpt:  なんか気持ちの強かった良い試合だったような、ファールの多い酷い試合だったような。  イタリア 1-1 アメリカ  イタリアは終始ペースを掴めないバランスの悪いサッカーをしてたけど、最後の..
Weblog: ブログで晴れるってこと。
Tracked: 2006-06-19 14:11

ガットゥーゾ
Excerpt: ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ(Gennaro Ivan Gattuso、1978年1月9日 - )は、イタリア出身のサッカー選手。
Weblog: 検索キーワードランキング
Tracked: 2006-06-29 21:47

E組イタリア対アメリカ。
Excerpt: サッカー、ワールドカップW杯、9日目イタリアvsアメリカ。 恐ろしいE組、再び! レッドカード出過ぎ!!!!死のグループだーーーー。 イタリア、トニ、チャンス!あわない。 トッティにイエロ..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-06-29 23:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。