2011年08月17日

ピッチからスマホという飛び級による衝撃がたくさん

さるおです。
このところ4、5年は(長い)、よくこんなことを言われたもんです。
「へぇ、PHSって、まだあるんだぁ」
さるおさんの電話番号おしえてーから、070って使ったことないよねーを経て、まさかの「さるおさんのやつPHSだから、写真とかメールとかできないんだってさ」というなぜかわたくしとは離れた席で交わされる、物悲しくも断定的な会話。

「そんなこと言ってねーよ、写真とかメールとかできるし、通信ってもともとPHSの得意分野だろ、だいたいな、さるおがピッチにした理由はな、"携帯電話はつながらない"からなんだよ」という反論を胸にしまいこみ、屈辱に耐えた日々。
わたくしは、ついに、この度、飛び級をいたしましたよ。

まだわかりません、キーが小さいのか、それともわたくしの指が太いのか。
まだわかりません、アプリもサプリも区別のつかないわたくしが、電話で通話以外のことができるのか。
しかーし、早くもびっくらこけてしまったことがありますよ。そ、それは、デコメなるもの。カ、カラフル〜!
えー、さるおの友人の大半は、さるおがピッチを使っていようがいまいがおかまいなしっすから、普段ほかのご友人とド○モ同士とかでやりとりしてるのと同じ感覚で、いろいろ楽しげなメールを送ってくださるわけです。が、わたくしのいにしえの端末で(←そうです、そもそもが、機種変更とか必要ねーし、いにしえの、なわけですよ)、それが楽しげに表示されるかというと、そうではない。化けまくってもう気味が悪いほどの、宇宙語となって表示されるわけです。それを見てわたくしはいつも、きっとここにはハートなんかがあるに違いない、こっちはたぶんニコニコした黄色い顔かな、などと想像していたわけです(楽しげじゃねーか)。
しかしこの度、わたくしはついにホンモノを見た。
す、すごい。こんなにもいろいろと楽しげに、動いたりなんかもして、す、すっごーい。
ピンクの貨車の上に赤い"あ"の文字が。青い貨車の上に緑色の"り"の文字が。黄色いのの上は桃色の"が"で、緑色のには青い"と"。あ・り・が・と。
次の行では裸族が身体を左右にゆすり、ハートが、んぽっ!んぽっ!と出てきたり、ウサギ人間がお辞儀をしたりしていますよ。
かなりの衝撃。

わたくしも早く、アプリとサプリの区別くらいつくようになろうと、強く思いますね。

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 心ゆくまでさるお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。