2006年08月28日

森の中で映画の撮影を行なっていた学生グループが、本物の○○○とまさかの遭遇て(涙)

さるおです。
ゾンビ映画と言えばロメロ(George A. Romero)。
ロメロといえばゾンビ、ゾンビ、ゾンビちゃんだらけ。
『LAND OF THE DEAD/ランド・オブ・ザ・デッド』に続くゾンビちゃんシリーズの第5弾がすっかりひらめいてしまったらしい。いや、まだ噂ですけど。
タイトルは『DIARY OF THE DEAD』、ぶわぁー、ゾンビ日記、出たぁーっ!
今回はなんと、『THE BLAIR WITCH PROJECT/ブレア・ウィッチ・プロジェクト』テイストのゾンビだYO!

『THE BLAIR WITCH PROJECT/ブレア・ウィッチ・プロジェクト』と言えば、森の中でオバケ映画の撮影を行なっていた学生グループが、迷子のついでに、本物のオバケと遭遇してしまってまさかの失踪!ちゅー話です。

では『DIARY OF THE DEAD』はどうか?

森の中でホラー映画の撮影を行なっていた学生グループが、幸か不幸か、本物のゾンビと遭遇してしまってまさかの大パニック!

(゜▽゜;)
さるおもビックリのそっくり話秀逸な脚本。わろたわろた
(涙を拭きながら)楽しみです。この際そっくりに鼻たれてほしいくらいです。

心ゆくまでさるお、もんち!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。