2005年03月17日

映画鑑賞感想文『ソウ』

さるおです。
『SAW/ソウ』を観たよ。こわい映画ね、というか痛い映画ね、ほとんど脳内拷問。

原案・監督は「観客に、完璧に徹底的にぐったりと疲労困憊して劇場を後にしてもらいたい」というオーストラリアのジェームズ・ワン(James Wan)、27歳、新進気鋭のヴィジュアル・クリエイター。脚本はアダム役で出演しているリー・ワネル(Leigh Whannell)。
音楽はチャーリー・クロウザー(Charlie Clouser)とダニー・ローナー(Danny Lohner)が手がける。すげー。
出演はケアリー・エルウェズ(Cary Elwes)、ダニー・クローヴァー(Danny Glover)、モニカ・ポッター(Monica Potter)、そしてこっそり『The Matrix Reloaded/マトリックス・リローデッド』を含む5、6本の作品に2000年から出演している売れない俳優(←本作まで)リー・ワネル。

ソリッド・シチュエーション・スリラーと呼ばれるジャンルがある。ソリッド・シチュエーションというのは状況設定のこと。典型的な例は『CUBE』かな。ある状況設定のもとで有無を言わさずとにかく話がはじまるのであるよ。「そもそもどーしてこーなった?」なんちゅー大事な質問は受け付けん。

たぶん相当おもしろいので、この映画『SAW』だけは絶対にネタばれすべきではないでしょう。
* この映画に関するマメ知識はこちらをご覧ください。
* すでに『SAW』をご覧になった"ネタバレ上等!"という方は【完全解読マニュアル】(リンクは記事の最後です)をご覧ください。(2005年5月16日追記)


二人の男アダムとゴードンが、老朽化した白く広い浴室で目覚める。足首には太い鎖。二人の間には、血の海の中の一体の死体。"ジグソウ"と呼ばれる犯人が用意した物は、マイクロテープ、鍵、1発の弾、着信専用の携帯電話、レコーダー、銃、写真、2本(?)のタバコ、そして2本ののこぎり。「6時までにアダムを殺すか、二人ともここで死ぬか」ジグソウが告げるルールである。
太い鎖でつながれていて動けないけど手元にはのこぎりが。さて何を切る?生き残りたければ、血を流さなければならない。いったい誰の血を?
最前列で観るのが好きなジグソウ、今回もまた、最前列で観ているぞ。いったい誰がジグソウなのか?
ジグソウは連続猟奇殺人犯、といっても人を殺したことはない。ターゲットを幾重にも重なったトラップの中に閉じこめる。逃げる方法はただひとつ、この殺人ゲームでジグソウに勝つこと。「生きるために血を流せ。そして私に勝った者には違う明日を与えよう」

『CUBE』に似ているぞ。『CUBE 2』にはがっかりしたさるおだが、1作目は衝撃的におもしろかった。あんなに美しいものを劇場で観てしまったからね。ソリッド・シチュエーション・スリラーの中では一番だと思っている。・・・思っていた?かもしんない。たぶん『SAW』が同着1位なんである。
『CUBE』がさるおの分類によればファンタジーで一元的なのに対し、『SAW』はリアルかつキーパーソンのストーリーがパラレルに暗示されているところが深い。

この作品のいちばん素晴らしいところは、"伏線だらけ"で隙も無駄もないところ。1秒1秒に、あらゆるアイテムに、とにかくすべてに意味がある。人物も小道具も、ヒントからヒントへ、ストーリーを解く手がかりになっていておもしろい。
ゲーム殺人、サイコ・スリラー、ショック・ホラー、猟奇、サスペンス、ホラー、密室、サバイバル、パニック、ありとあらゆる古典表現に飲み込まれてしまわないように、脱出方法を探しながら、犯人を探しながら、散乱したジグソーパズルのピースを見逃すまいと画面にかじりつくはめになるが、観ているモノといえば、ちょっと痛すぎるシチュエーション。本能的に拒絶したくなる"それだけはやめていただきたい状況"が、続くどころか悪くなる。
救われる道はたったひとつ。しか〜しそれに気づいた時には、最後の究極のジレンマ、選択の余地のない"最悪の選択肢"だけが待っている!

ベタベタにわかりやすいけどいちばんよくできた伏線は"ジグソウは最前列で観るのが好き"っていうやつね。
さるお的にはタイトルの"SAW"(見た/のこぎり)もよくできていて好きなんだなぁ。
死体.jpg

ジグソウが神のごとき視点で我々を罰しているところが『SE7EN/セブン』に似ているが、"7つの大罪"のように罪を説明していない上、犯行の連続性にもフォーカスしていないので、"表面をなぞるのであれば"、1件だけに集中して「痛い!おっかない!」とびくびくしていればよい(笑)。まさに脳内拷問。それでも充分おもしろい。さらに、わかりやすいが見事な展開で、1転2転3転ぐらいする。秀逸だ!

「たったひとつのエンディングしか撮らないし、考えられない」

そうでしょうよ、そうでしょうよ。さるおが監督でも同じエンディングだぞ。

え〜!そりゃ無理だ!ってなところもあることはあるけど、それはいいことにしてあげてね。あと、女子がピンチなシーンがあんなに長くなくてもいいような気もするけど、それも許してあげてね。

『SAW』の公式サイトはこちらです。ゲームみたいで楽しいよー。
http://www.sawmovie.com/

ところで、ロンドンのキングスカレッジの研究チームが"最高のホラー映画を算出するための方程式"というのを発表。この式によれば、世界最高のホラー映画は『THE SHINING/シャイニング』だというから、こりゃちゃんとした方程式だと思われる。

【映画の感想文】
『SAW』の感想文はこちら
『SAW II』の感想文はこちら
『SAW III』の感想文はこちら
【さるお発 映画『SAW』完全解読マニュアル】
こちらにどうぞ
まえがき / 1 登場人物の詳細 / 2 本編[前半] / 3 本編[後半] / 4 マメ知識 / 5 あとがきと『SAW 2』予想
【さるお発 映画『SAW 2』完全予想】
こちらにどうぞ
映画『SAW 2』予想 / 1 客観的な手がかり / 2 ブタマスク君またまた登場!中身はアダム? / 3 いまだヤク中と思われるアマンダの心の闇 / 4 その8人はなぜ選ばれたか&そして9人目の犠牲者 / 5 共犯者 / 6 ついに判明、選ばれた8人 / 7 Oh Yes, There Will Be Blood.
【さるお発 映画『SAW II』完全解読マニュアル】
こちらにどうぞ
1 数々のトリックと謎の答え / 2 ジョン・クレイマー(John Cramer)の物語&ジグソウとアマンダの師弟関係 / 3 3つめの記事だけど まえがき / 4 Let the game begin![前半] / 5 A father, a leader, a teacher.[後半] / 6 謎の答えと『SAW III』大予想
【『SAW III』はこんな映画だ!】
こちらにどうぞ
【さるお発 映画『SAW III』完全解読マニュアル】
こちらにどうぞ
1 予測不可能なゲームのためにあらゆる準備がしてあったジグソウ渾身のラストゲーム / 2 『SAW III』の全貌 / 3 ドラマ『Like Father, Like Daughter.』 / 4 DVDを観てあらためて気がつく細かいこと / 5 She swims in my sea. / 6 Suffering? You haven't seen anything yet. / 7 Do not miscalculate. / 8 バスルームの新たな謎 Put his left leg in the shackle.

心ゆくまでさるお、もんち!
 
posted by さるお at 18:36| Comment(51) | TrackBack(85) | 映画の感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
果たして今年中にこの作品を超える作品が出てくるのだろうかというくらい、すごい作品でした。
この二人のコンビの今後は要注目ですね。
Posted by ゆうなん at 2005年03月17日 22:20
ゆうなんさん
ほんと、それくらい凄かったです。ここまで凄いとなかなか超えられないんじゃないかな。
続編、どうなるんでしょう?ゴードンが生きてれば、きっと出てくるんでしょうね。ジグソウには長生きしてほしいけど・・・無理か。ほんとは続編ではジグソウにゲームやってほしい気もします。
『es』もよかった。狂気って、過程がおもしろいですね。
Posted by さるお at 2005年03月18日 00:52
はじめまして。
「つっきーの徒然草」から参りました、つっきーと申します。
トラックバック、ありがとうございました。
本当にこの映画を高く評価している人が多いのでビックリしています。もちろん私もハマっちゃった一人ではございますが。(笑)
ところで続編が作られるという話があるんですか?
まったく別の登場人物で・・・というなら、考えられなくもないですが、同じ設定・登場人物っていうのは無理がありますね。
ジェームズ・ワン&リー・ワネルの二人のコンビには今度は全然違うジャンルの映画にも挑戦してもらいたいと思います。例えばラブストーリー。ラブストーリーに巧妙な伏線を張り巡らせて、最後にどんでん返し・・・なんて、面白いと思いませんか?(笑)
Posted by つっきー at 2005年03月18日 02:12
つっきーさん
さるおの周りにも観た人がいますが、「まぁまぁ」という冷静な人もいて、さるおひとりで盛り上がってるのかと思ってました。そしたら意外な人気にびっくりです。
続編やるみたいですよ。登場人物、がらっと変わってもいいですね。でもあの人形(ほっぺのくるくるした子)が出てこないのは寂しい(笑)!
ラブストーリーは、うまくどんでん返しできたら変わった映画になっておもしろいかも。
スクリプトを練るのに時間がかかりそうですが、撮り始めたらきっと早いです(笑)。いつになるのかまるで知らないんですが、期待しましょう。
Posted by さるお at 2005年03月18日 16:46
こんにちは、おひさしぶりです。

さるおさんも"SAW"を観られたのですね。いい映画でした。3回も"SAW"を観た私ですが、見事な脚本だなと思いました。この"SAW"の面白さは観た人にしかわからないですね。

次回作、期待しています。どんな話でしょうね。
トラックバックありがとうございます。
Posted by NOV at 2005年03月18日 17:31
こんばんは〜★
TB有難うございました!
私、この作品大好きです^^
これを見終わった後はもう、語れる語れる(笑)
一緒に行った主人とあーでもない、こーでもないと話しに花が咲きましたよー^^

タイトルは秀悦だと思います^^
Posted by てるみ at 2005年03月18日 19:40
TBありがとうございます。

脳内拷問には、頷きました^^)

わずかな時間でこれまで撮ってしまうのも凄いですね。
これからの作品にも期待しちゃいます。
Posted by ぷちてん at 2005年03月18日 20:19
NOVさん
わかります。3回ぐらい観たい作品ですよね。1度目は興奮で、2度目は確認で、3度目は感心、それくらいすごい映画ですね。
Posted by さるお at 2005年03月18日 22:02
てるみさん
さるおもこの映画大好きです。そもそもこわい映画って、さるおの一番好きなジャンルなんです。こわくて、できるだけ巧妙に謎解きが準備されてる映画、最高ですね。あとで語り合うのがまた楽しいです。
Posted by さるお at 2005年03月18日 22:08
ぷちてんさん
怖くて痛い拷問に疲れ果てた頃に、驚きのエンディングで、爽快感すら感じますよね(笑)
短期間、低予算の映画で秀逸なモノって、大型ハリウッド映画にはない迫力があったりしますね。
この若手コンビ(ジェームズ・ワンとリー・ワネル)これから要チェックですね。
Posted by さるお at 2005年03月18日 22:14
はじめまして〜 sakusakuっていいます
TBどうもです

えぇぇぇ 私は2回は見れません・・・・
ちょっと怖くて・・

では〜
Posted by sakusaku at 2005年03月18日 22:42
TBありがとうございました。
この映画、ラストにはドびっくりしました。
後から考えるとツッコミ所がいろいろあるのはご愛嬌で、
それを忘れさせるだけの刺激的な内容でしたよね。
次回作(続編?)が楽しみです。
Posted by 多感な奴@CINEMA IN/OUT at 2005年03月18日 23:32
こんばんは 初めまして
『SAW』を気に入った方が結構いらっしゃってうれしいです、おもしろかったですよね。
私も同じく『CUBE』は好きだけど、『CUBE2』は今一つ、ラストがありきたりでガッカリしました。

>「生きるために血を流せ。そして私に勝った者には違う明日を与えよう」
昨日読んだ『劇的瞬間の気もち』に通じるところがあります。この本の中に事故に遭った後人生観が変わった方がいらっしゃいました。
Posted by hello nico at 2005年03月18日 23:52
sakusakuさん
それもわかる〜。苦手な方は、もう観たくないって思いますよね、たぶん。怖かったし、後味悪いですもんね。
Posted by さるお at 2005年03月19日 00:12
多感な奴さん
ラスト、こいつがこうなるんだろうって、じつは映画観始める前は予想してたんです。ほんで観始めたら、数々の伏線があって、そんときまでは覚えてたんですね、自分で予想したことを。ところが途中から、あまりのおもしろさにそいつのことをすっかり忘れてしまって、ラストでバカみたいに素直に驚いてしまった(笑)
それくらいに刺激的でした〜。
Posted by さるお at 2005年03月19日 00:24
hello nicoさん
『CUBE 2』のラストは本当にがっかりしちゃいました。名作『CUBE』が台無しなので、観なかったことにしようと記憶を抹殺したはずでした(笑)
『劇的瞬間の気もち』九死に一生、まさに通じるものがありますね。
さるおだったらゴードンのようなことはできなくて諦めちゃうし、見る側でも嫌だし、『SAW』は果てしなく"十死"に近いですけど。(ゴードンもきっとだめでしたよね、顔真っ白になってたし)
Posted by さるお at 2005年03月19日 00:45
>さるおさん
コメント&TBありがとうございました。
犯人のアタリは付けられましたが、
最後ああなるとは予想できませんでした。
ラストの音楽もアダムと我々の驚愕を
さらに盛り上げましたね。
ホント刺激的でした。
Posted by 多感な奴@CINEMA IN/OUT at 2005年03月19日 01:22
はじめまして!
TBありがとうございます。
この作品、「CUBE」とよく比較されますね。
私も劇場で「CUBE」を観ましたけど、「SAW」は
「CUBE」みたいに逃げ出したくなる閉塞感はなかったです。
充分楽しめましたけどね。
観る前に私は
犯人がどこにいるかを当ててしまいましたけど(^。^;)
Posted by FLUFFY at 2005年03月19日 01:28
はじめまして。TBを辿って遊びにきました。
それにしても、記事にするときにこれほどネタバレに配慮しなければならない映画というのも珍しい気がしますね。
私の場合は予備知識なしで観たのでなおのことでした。
Posted by lein at 2005年03月19日 02:25
多感な奴さん
アダムの驚愕は相当なもんだと思います。何しろ、ゴードンの日曜大工を見せられた後ですから、もう相当まいっちゃったはずです(笑)
NIN(とかマリちゃんとか)好きなので、特に盛り上がっちゃいました。
Posted by さるお at 2005年03月19日 02:41
FLUFFYさん
> 観る前に私は犯人がどこにいるかを当ててしまいました
さるおだってわかってたもん!と言いたいところですが、なにしろ観ているうちに、せっかく自分が予想したことをすっかり忘れてのめり込んでしまって、ラストでかなり素直に驚いてしまいました(笑)
いや〜、こんなことじゃいけませんね。でも、そんなことは吹っ飛ぶくらいに面白かったです。
Posted by さるお at 2005年03月19日 02:48
leinさん
たいていの映画は"ネタばれ"云々っていうほどのこともないと思うんですが、『SAW』だけはダメですよね。途中は別にいいかな〜と思う部分もありますが、ラストはほんとに観てのお楽しみですね。凄すぎて書くのもったいないです(笑)
Posted by さるお at 2005年03月19日 03:06
「日曜大工」ですか!たしかに(笑)。
アダムは口ポカンでしたもんね。
私もテープレコーダーがポッケから出てきたときは
そうだったかもしれません。
私は30超えてからマターリな音楽ばかり聴いてますが
あのラストの音楽はシーンにマッチしてて
素晴らしかったです。
Posted by 多感な奴@CINEMA IN/OUT at 2005年03月19日 13:11
多感な奴さん
ゴードン、本当は日頃から大工なんだけどね、いつもはお客さんのシゴトですから。自前の材木を切ったのは初めてということで、"日曜大工"と呼ばせていただきました。
Posted by さるお at 2005年03月19日 22:30
「日曜大工」、ウマイですねぇ。
確かにあれも衝撃的でした。
でもあんなノコギリで足切れるのかなぁ。
Posted by 多感な奴 at 2005年03月19日 22:59
さるおさま
またもやオジャマ致します!(^^)!
TRBありがとうゴザイマス。
いやぁ〜〜〜 ホント、脳内疲れました!
いつも ぽや〜んと映画鑑賞してしまう
私としては ひっさしぶりに(!)
脳ミソを使ったような気がします。(笑)
でも、面白い作品でした♪
『CUBE』と『CUBE2』も後日
BLOGしようかと・・・^_^;

こちらからもTRBさせて頂きました〜ヽ(^o^)丿
Posted by soratuki at 2005年04月07日 21:06
soratukiさん
脳みそフル稼働ですね!知恵熱で、ゴードンよりアダムより、後が無いさるおです(笑)。
『CUBE』と『CUBE2』のレビュー書くんですか!それは楽しみ。アップしたらどこぞにトラバいただけたらすごく嬉しいです。是非読みた〜い!
Posted by さるお at 2005年04月08日 03:10
初めまして!!トラバありがとうございました!!
この作品何の予備知識もなく観たのですがかなり
面白かったです^^
でも記事書くときはかなりネタバレしそうで
恐かったですけど^^;
Posted by Kaworinlove55 at 2005年05月18日 22:17
Kaworinlove55さん
ほんとにおもしろかったですよね!さるおも久しぶりにハマりました。
おもしろいからいろいろ書きたいんだけど、この映画だけはネタバレに気を使いますね。
Posted by さるお at 2005年05月19日 11:48
TB有難うございます。
皆さんの仰るとおりこの映画はとても面白かったですね。この手の映画はあまり観ていないので興味が沸いてきました。
Posted by jackal at 2005年05月28日 16:47
jackalさん
筆頭にあげたいほどおもしろかったです!最初は細かい部分でちょっとは穴があるかな〜と思うんですけど、観れば観るほど隙がありません。9割9分、辻褄が合います。残りの1分も"おかしい"のではなくて"不明"なだけですから、すごい脚本だと思います。
Posted by さるお at 2005年05月29日 16:53
たくさんのTBありがとうございました^^
「SAW」は面白かったですね〜。
DVD買って、もう1度ゆっくり堪能しようと思います★
Posted by shibilla at 2005年06月01日 09:44
shibillaさん
たくさんのTB・・・?
わーごめんなさい。重複しちゃいましたか?重複どころじゃない?お手数ですが、余計なのを削除していただけるとありがたいです。本当にすみません。
でもとにかくこの映画は最高におもしろかったです!
Posted by さるお at 2005年06月01日 14:09
初めましてー、TB有難うございます!
マメ知識読んで「あー、そうだったのかー」と改めて驚いてます。全然気がつきませんでした・・・笑
そして完全解読マニュアルでさらに自分がどれだけよく見てなかったのかに気がつきました(;´Д`)
1回見ときゃいいかなぁなんて思ってましたが、これはもう1回見ないと駄目ですね。笑

最初のアダムがバスタブで目覚めるシーンも、普通に犯人が最初から鍵を失くすように仕掛けられてたのかと思ってたんですが、違ったんですね。やや、勘違いしてた自分が恥ずかしい。笑
でも目覚めたらいきなり古びたバスルームで足を手錠で繋がれてた監禁状態だったからこそ、真ん中に死体があっても全然違和感なかったんだなぁと。どうやって何時間も動かずにいたんだとかはつっこんじゃいけない部分ですけど、まんまとやられたなぁという感じです。

コレCUBEに似てるんですか?自分なぜか2を最初に見てしまって、あまりの微妙っぷりに1の方を見る気力が出なくて・・・・

次回もあるんですね〜。2はコケるというジンクスをひっくり返して欲しいものです。笑
Posted by at 2005年06月01日 20:15
夾さん
さるおも2回目、3回目で気づいたことがたくさんあります。って何回観てんだ?とお思いでしょうが、全部で3回です。ついに、まるで怖くなくなりました(笑)。
バスタブのオープニングも、"鍵を失くすように仕掛けられてた"って初めは思いました(あのシーンはラストで確認しないとわかりません)。

ところで『CUBE』は衝撃的でおもしろかったです。さるおは劇場の大きなスクリーンで観たので、ほんとに素晴らしかったですよ。
『CUBE2』のラストで何もかも台無しになっちゃったので、さるおは『2』の記憶を抹殺しようとしていますが(笑)。
先に『2』を観ちゃったの?それは本当に残念です。なんとか忘れて、無かったことにして、あらたな気持ちで観られれば『CUBE』はおすすめです。
Posted by さるお at 2005年06月02日 02:31
初めまして。
TBありがとうございます。

マメ知識&完全読解マニュアル読んで、ようやくこの映画のことが整理できたような気がします。
観た後でつらつら考えながら「そっかあれってこういうことなのかー」って謎のピースが嵌っていくのって何か楽しいですよね。「SAW」はそういう意味でもすごく面白い映画でした。
続編があるんですねー!すごく楽しみです。
Posted by タカノ at 2005年06月02日 19:08
タカノさん

> 観た後でつらつら考えながら「そっかあれってこういうことなのかー」って謎のピースが嵌っていくのって何か楽しいですよね。

わかるわかる!ほんとに、この映画はいつまでも長引くジグソーパズルです。楽しいね。
続編、前作と比べて見劣りしないかすごく心配ですが、期待しすぎず、ただ素直に、思いっきり怖がって観たいと思います。
Posted by さるお at 2005年06月03日 21:04
TBありがとうございます☆
何重層も物語が重なり合って恐怖が迫ってくる作品でした。
タイトル「SAW」は登場人物たちの視線の動きだと思います。死を見つめる目。死のうとする人間を見る目。
続編あるんですか?
ここはこのままで終わってほしいなあ。。。
Posted by chihana at 2005年06月15日 19:41
chihanaさん
続編、今年の秋にやるみたいよ。さるおも『SAW』を観てからずっと、「これはこれで終わらないと。パート2なんてやっちゃだめだ。せっかくの傑作なんだから」と思ってました。だって、他のシリーズモノみたいにずっこけるのは嫌なんだもん。今でもそういう気持ちあります。
でも『SAW 2』やることになっちゃったので仕方がないから割り切って、楽しみにするように今から心の準備してます(笑)。
Posted by さるお at 2005年06月16日 00:25
コメントありがとうございます☆
続編であれば
ちがうキャスト、ちがう展開、でもコンセプトは同じで希望。
心の準備、必要ですね(笑)。
Posted by chihana at 2005年06月16日 08:36
chihanaさん

> ちがうキャスト、ちがう展開、でもコンセプトは同じで希望。

それってけっこういいね!まったく違うストーリーを使って同じものを描く。おもしろそうです。
Posted by さるお at 2005年06月19日 06:36
>さるお さん
TBありがとうございます。
こちらからもさせていただきました。

ほんと この映画は大評価してます。
綿密に練られたストーリーが
絶妙。全てがからみあってるのがすごい。
結末の衝撃度もお見事。
Posted by ユカリーヌ(月影の舞) at 2005年06月20日 21:37
ユカリーヌさん
傑作ですよねー!断然おもしろかったです。
よく練られていて、伏線も見事で、すっきりした転結。まったく隙がなく絡みあって、ほどけませんね。
結末は衝撃でした!もう1度観たら、衝撃を通り越して感心しちゃって、笑撃にもなりました。負けましたって感じです。
Posted by さるお at 2005年06月21日 02:02
TBありがとうございました^^
「es」ほどの緊迫感はなかったですが、私は最後のまで犯人が解らなかった。まさかあんなとこにいたなんて・・・
秋に続編も出るんですね、今から楽しみでしかたないです。
Posted by 琥珀 at 2005年06月26日 13:33
琥珀さん

> 私は最後のまで犯人が解らなかった。まさかあんなとこにいたなんて・・・

解っていたところで、どうせ忘れます(笑)。さるおも謎解き気分で観ていたことをすっかり忘れて、驚きまくりましたよ!

続編、勝手に予想してみたりもしてますが・・・どうなるんでしょう?楽しみですね。
Posted by さるお at 2005年06月27日 03:51
TBありがとうございます〜
さるおさんのレビュー、詳しくてわかりやすい!
うちは「ネタバレあり!」とかいいつつ、どこまでバラしていいのか迷うところです。
え、続編ができるんですか?
期待半分、不安も半分ですね〜
さるおさんが観てる作品は、結構私が観た(観たい)作品と一致しているので、レビュー参考にさせていただきます!
Posted by yupu at 2005年07月06日 12:57
yupuさん
続編、微妙だよね。さるお、本当は『SAW 2』なんてやってほしくない。でも作っちゃたんならしょーがないなー(笑)。
『SAW』がおもしろかったから、がっかりしたくないんだけど、今作のできばえを思うと期待しちゃう自分もいて、不安も半分なんだよね〜。
はやる気持ちを押さえて、期待しないで、素直に怖がるつもりで、絶対観ようと思います。
Posted by さるお at 2005年07月07日 10:03
TB有難うございます。
すごい昔のことですが、今気がつきました。申し訳ありません。
さるおさんの解説、すごいですね。読み嵌りました。
そして『GUBE』!
1面白かったですね。2から以降、色々なCUBEを見ましたが1が一番ですね。
CUBEがまた見たくなりました。
SAWはあれから何度も見てます。やはり面白いです。ラストの犯人に惚れます。
Posted by 円堂 at 2005年08月15日 15:24
円堂さん

> ラストの犯人に惚れます。

うん!惚れるよねー!『SAW 2』でも同一犯人が、最後の、一世一代の大暴れになるようで、楽しみになってきました。
『SAW』は何度観ても度肝を抜かれます。感動すらします!
『CUBE』も(1だけね)何度も観たい作品ですね。公開された時はびっくりしたよー。あまりに美しすぎました。
Posted by さるお at 2005年08月18日 23:15
TBありがとうございます。
SAWは自分も大好きな映画です!!
なにやら2があるようなので、情報をシャットアウトしながら公開を待ってます!
Posted by okay at 2005年08月23日 00:45
okayさん
情報をシャットアウトですね、これは失礼しました。
『SAW 2』観たら、またあれこれお話したいですね。
Posted by さるお at 2005年08月24日 04:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

SAW ソウ
Excerpt:  “サスペンス映画は旬の内に観るものだ!”という教訓を得ました。  一番前の座席に座って云々というキャッチコピーのため、11日にはDVD発売が決まっているにもかかわらず、どうしても映画館で観たかった..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-03-17 20:18

「SAW」※改行後ネタバレあり
Excerpt: ジャッキー一色の中、この映画の紹介もどうなのよと言われそうですが、 見損ねた「SAW」をようやく見ることができました! ポイントがたまっていたので、¥1000引きでDVDゲッツ!(←死語?) いや〜..
Weblog: ゆうなんハイツ
Tracked: 2005-03-17 22:19

「ソウ」にやられた!
Excerpt: ようやく見てきました。 超期待していた映画「ソウ(SAW)」。 完全にやられました(>_<) 期待しまくりで見に行ったにもかかわらず非常に面白かったです。 オールドボ..
Weblog: エモーショナル★ライフ
Tracked: 2005-03-18 03:04

SAW(ソウ)
Excerpt: サイコサスペンス。精神異常者による殺人。。とても残酷です。さすがの私でも目をそむけるシーンが。。CUBEに似てると思いました。目が覚めたら暗い部屋に2人の男が、鎖でつながっている。そのまんなかには、血..
Weblog: シネマ パラダイス♪
Tracked: 2005-03-18 09:03

ソウ
Excerpt: かなり楽しみにしてた映画でした。初めてメディアージュにも行きましたよ(笑)某アニメ映画も今日から封切りだったため少々混んでたっぽい? さてさてこの映画、始まりは鎖で片足を繋がれた男ふたりと一体の死体の..
Weblog: まったりでいこう〜
Tracked: 2005-03-18 09:12

『SAW』を見た人、感想よろしく
Excerpt: ぼくが、今年度ベストワン映画に選んだ『SAW』いよいよ本日、日米同時公開です。世界中の映画マニアが、ぶっ飛びますよ。ぼくも、このところ毎日『SAW』について書いていて、これが5回目です。まあ、さんざん..
Weblog: 電八郎は、アンドロイドの夢を見るか?
Tracked: 2005-03-18 09:39

「SAW -ソウ-」試写会にて
Excerpt: 今日の夕方 ファボーレTOHOで行われた『SAW -ソウ-』の試写会に行ってきました。 10月30日 日米同時公開だそうです。 質の良いサスペンス・ホラーです。ネタバレになるので詳しくは書けません..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2005-03-18 11:56

映画『SAW ソウ』
Excerpt: SAW ソウ監督:ジェームズ・ワン 脚本:リー・ワネル音楽:チャーリー・クロウザー 出演:ケイリー・エルウィズ、ダニー・グローヴァー モニカ・ポッター、リー・ワネル、トビン・ベル製作:2004年..
Weblog: EVERSMILE(エバースマイル)
Tracked: 2005-03-18 17:34

SAW ソウ
Excerpt: 『SAW ソウ』を観て来ました。 もし、この映画に少しでも興味があって、まだ映画館に足を運んでいないのであれば、ネットをウロウロしたりすることはやめて、できるだけまっさらな状態で観にいくべきだと..
Weblog: amapola
Tracked: 2005-03-18 17:50

ソウ SAW
Excerpt: 「キャスト」ケアリー・エルウェズ/ダニー・グローヴァー モニカ・ポッター/マイケル・エマーソン 「監督」ジェームズ・ワン 「ストーリー」 老朽化したバスルームで覚醒する2人の男、アダム(リー・..
Weblog: むーびーだいやり〜
Tracked: 2005-03-18 19:38

ソウ(SAW)
Excerpt: だいぶ、日記があいてしまった。ちょっと穴埋めに、木曜日に映画館で見た、この『ソウ』を。これは3月11日にDVDが出るんだね〜〜。たまたま、こちらで上映されたけれども、なかなかこういった映画は地方では上..
Weblog: ぷち てんてん
Tracked: 2005-03-18 20:20

「SAW」
Excerpt: 個人的に、この秋2番目の期待作でしたが・・・ バカでかいバスルームに死体と鎖で繋がれた男2人。しかも2人とも一癖ありそうな雰囲気、これで面白くないハズが無い。バスルームの中と犯人を追う刑事の2つ..
Weblog: the borderland
Tracked: 2005-03-18 21:02

SAW
Excerpt: 何ヶ月ぶりでしょうか?!レディースデイに休みをとって映画を見に行くなんて。。。今日は今年リニューアルしてできたTOHOシネマズに行って来ました。ここはシネコンができる以前の古い造りの映画館だったのでま..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2005-03-18 21:38

ソウ ”SAW”
Excerpt: ジェームズ・ワン監督作品(2004年・米) 脚本: リー・ワネル キャスト: ケアリー・エルウェズ、ダニー・グローヴァー、モニカ・ポッター、リー・ワネル 他 【ソリッド・シチュエーション..
Weblog: CINEMA IN/OUT
Tracked: 2005-03-18 22:28

SAW・・・・・
Excerpt: SAW ソウ DTSエディション 友達に面白いよと薦められていた映画 「SAW」 ゲームやセブンみたいな最後のどんでん返しサスペンスらしい
Weblog: サクっと
Tracked: 2005-03-18 22:42

■SAW(ソウ)
Excerpt: 『SAW』(2004) 久しぶりにおもしろくて、珍しくパンフレットを買ってしま
Weblog: *Hello Nico World
Tracked: 2005-03-18 23:33

SAW(ソウ)
Excerpt: とにかくスゴイ!釘付けだった!眠くなってる暇なんて全然無かった。 タイトルのSAWとはSEEの「観ている」、JIGSAW(ジグソウ)、主軸場面に出てくる「のこぎり」から来てるのか。 ストーリー..
Weblog: future world
Tracked: 2005-03-19 00:10

SAW ソウ【注:はっきりとではないけどネタばれしてます】
Excerpt: 目覚めたら、薄汚いバスルームの中。 しかも足は鎖に繋がれ、部屋の中央には頭を打ち
Weblog: CINEMA e MUSICA di FLUFFY
Tracked: 2005-03-19 01:26

SAW ソウ
Excerpt: 初めてこの題名を目にした時「SEEの過去形ですね!」としか思わなかった私は、輸入
Weblog: ざれぶろ
Tracked: 2005-03-19 02:27

映画: 箪笥(たんす)
Excerpt: 邦題:箪笥 原題:薔花、紅蓮 / A TALE OF TWO SISTERS 原
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2005-03-19 05:45

SAW(ソウ)
Excerpt: サイコサスペンス。精神異常者による殺人。。とても残酷です。さすがの私でも目をそむけるシーンが。。CUBEに似てると思いました。目が覚めたら暗い部屋に2人の男が、鎖でつながっている。そのまんなかには、血..
Weblog: シネマ パラダイス♪
Tracked: 2005-03-19 08:30

SAW 怖いよ
Excerpt: ブログの調子が良くない。カウンターもいかれている(全然まわらない)。原因不明。そして,『SAW』を観た。 老朽化したバスルームで目覚める。アダム(リー・ワネル)とゴードン(ケアリー・エルウェス)..
Weblog: ハードでルーズな生活
Tracked: 2005-03-19 17:38

「SAW」 リリース ....!
Excerpt: <p >去年映画を見に行ってかなりおもろかったミステリー映画、「SAW」がDVD、ビデオ発売されてましたー。</p> <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00067HCXU/akemasiteoyas-22/250-0331335-9466651?_encoding=UTF8&camp=247&link_code=xm2" target="_blank"><img src="http://images-jp.amazon.com/images/P/B00067HCXU.09.MZZZZZZZ.jpg" width="112" height="160" align="left" border="0"></a>
Weblog: 明けましておやすみなさい
Tracked: 2005-03-19 17:52

SAW
Excerpt:  昨今のサイコ系サスペンス踏襲。犯人像は“お前一体何様だ!系・天誅下しの世の中逆恨み節”,意外と早く判っちゃったぞ。但し,殺しに至る微細なアイディアは秀逸。
Weblog: 日々徒然ゆ〜だけ
Tracked: 2005-03-19 17:59

SAW
Excerpt: SAW ソウ DTSエディション 本当はまだまだ観た映画があるのですが先にこちらです。 来る3月11日レンタル解禁の作品SAWです。 やばい。。。 やばいくらいにおもしろい。 ..
Weblog: love-movie *acupuncture
Tracked: 2005-03-19 18:30

ソウ
Excerpt: 「お見事! 評判通りのおもしろさ。心臓には悪いけど、このゲームは観る価値アリ。」 今日2本目は、ずっと観たかった「ソウ」を観てきました。僕の好きなジャンルですし、評判も悪くないですから、かなーり期待し..
Weblog: 30歳独身男Kazuakiの映画日記
Tracked: 2005-03-20 10:52

シチュエーションホラーサスペンスか、SAWを見た
Excerpt: DVDで見ました、SAW。 よかったです。 俺、シチュエーションコメディーが大好きなんで、この手のホラー、サスペンスも、いいですよねぇ。 面白かったです。 でも、まあ、少し予定..
Weblog: 前に路がなければ創ればいいじゃん!普通の大学生毛利俊郎がマスコミを狙う!!俺のケツはまだ青い!!!
Tracked: 2005-03-20 21:57

SAW
Excerpt: ジェームズ・ワン原案/監督作品 ストーリーの先が見えない作品。 あれほど、緊張感が続く映画はそんなにない。 最初から最後まで緊張しっぱなし。 終わりかと思った瞬間、えっ... そんな... ..
Weblog: 「月の風」シネマ日記
Tracked: 2005-03-20 23:22

「ソウ」(劇場:シネマサンシャイン池袋)
Excerpt: ヴィンチェンゾ・ナタリ(CUBE)以来の衝撃。このできが続くならばデビッド・フィンチャーにもなりうる。このゲームから逃れた後に貴方は自らの「生」を感謝できますか? 原題:「SAW」 監督・原案..
Weblog: なつきの日記風(ぽいもの)
Tracked: 2005-03-21 12:06

映画88本目「SAW」
Excerpt:  今年のサンダンス映画祭でワールドプレミアで上映し,話題となった作品.今年に入って何本かサンダンス映画祭から出てきた映画を観ましたが,SAWも含めて全体的に非常に面白かったという印象.今回のSAWは,..
Weblog: Bardus Scriptor
Tracked: 2005-03-21 18:55

?\?E?@SAW?@???S???
Excerpt:
Weblog: ?\?E???S???
Tracked: 2005-03-22 12:48

ソウ ‐ SAW ‐
Excerpt: SAW(ソウ)、このての映画は私にはどうしても好感が持てないタイプの映画だった。なぜならこうした映画には人間のネガティブな面をクローズアップさせ、その内面に不安を実在させるきっかけを与える可能性がある..
Weblog: Eternal Sympathy
Tracked: 2005-03-22 13:12

SAW・ソウ
Excerpt: なにせタイトルがノコギリですから、バラバラでメッタギリで血がドバーっ て感じで、予告でもノコギリ持ってましたから、覚悟して観る事にしました。 でも、具体的な映像は控え目で、肩が凝るような感じはあり..
Weblog: 観た映画メモっとこ
Tracked: 2005-03-22 17:53

映画SAWについて解説してるとこ
Excerpt: めっさ細かく解析?してるとこからトラックバックいただいたので紹介してみます。 うおっっと思ったんで <a href="http://www.kabasawa.jp/eiga/other_films/2004/saw/saw.htm" target="_blank">ソウ SAW 完全解読</a>
Weblog: 明けましておやすみなさい
Tracked: 2005-03-22 23:16

SAW
Excerpt: 見てきました 残酷なシーンが多いかと思っていましたが、精神的に追い詰めるので、まだ耐えられます 犯人の目的はSEVENに酷似していて 監禁という面はCUBEに酷似していて 見せ方はMementoかな..
Weblog: 叫ぶ
Tracked: 2005-03-23 00:52

ソウ (2004)
Excerpt: 好き度:★★★★★★★★☆☆ 主演はケイリー・エルウィズ、共演にはダニー・グローヴァー、モニカ・ポッター、リー・ワネル。 目を覚ますと廃された広いバスルームの両端で鎖に繋がれていたゴードン..
Weblog: 嗚呼 Every day of a MOVIE
Tracked: 2005-03-24 03:31

SAW
Excerpt: 着々とこなしています。今年の33本目。 私的には最近のヒットです。 ちょっとグロイですけどね。
Weblog: Anemoscope
Tracked: 2005-03-24 07:45

SAW/ソウ
Excerpt:  いやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜本当に面白かったですよこの映画{/roket/}。こんなにも緻密に造り込まれたサスペンス映画を久々に見ました{/kirakira/}。終始映画全体に得も言えぬ緊張..
Weblog: ■走食見聞録 《Brog》■
Tracked: 2005-03-28 00:22

SAW -ソウ-
Excerpt:  「SAW -ソウ-」を見てきたのですが、久々にホントにスゴイと思った映画でした。これは見に行っといて良かった。ネットでは評価の平均点が高いのだけ見ただけで、予備知識ゼロで見れたのも良かったかも。 ..
Weblog: ブログで晴れるってこと。
Tracked: 2005-04-04 01:17

ソウ / SAW (2004・米)
Excerpt: ★★★☆☆ 103分/カラー 監督:ジェームズ・ワン 脚本・出演:リー・ワネル 出演:ケアリー・エルウェズ、ダニー・グローヴァー、モニカ・ポッター ポストCUBE、メメント、es他い..
Weblog: HALa9000s CINEcolumn
Tracked: 2005-04-05 03:34

137.『SAW〜ソウ〜』みちゃった!(^^)!
Excerpt: {/kaeru_rain/} 発売前から気になっちゃって仕方が無かった作品です。 この作品“ソリッド・シチュエーション・スリラー”というジャンルだそうです。 ちょっと 気持ちの悪いシーン有ります。 そ..
Weblog: 徒然なるままに・・・?
Tracked: 2005-04-07 21:10

組み立てる、話。 組み立てられる、時間。
Excerpt: 見た。見られた。見ていた。 『SAW』 (以下、映画『SAW』のネタバレが含まれるかも。追記にて反転かけときます。) ふぅ。 なんだか真面目に書いちった。 ..
Weblog: Diary Of Madder-red
Tracked: 2005-04-11 09:57

SAW
Excerpt: 老朽化したバスルームで対角線上に倒れていた ふたりの男ゴードンとアダム。その間には自殺死体が。 足を鎖でつながれた男たちに与えられたのは、 テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、 着..
Weblog: 生きてるだけで儲けもの☆
Tracked: 2005-04-17 14:29

ソウ 今年の87本目
Excerpt: ソウ &nbsp; をいをい、と突っ込みたくなるところが、結構ある、、、 あんなドジな刑事、いくらなんでも、、、 死んだふりしても、呼吸してしまうでしょ?? どうしてあんなにパニくっちゃ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2005-05-07 16:52

SAW -ソウ-
Excerpt: 緊張感とドキドキに満ちた映画,じゃなかった・・・
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-05-18 11:03

密室サスペンスの傑作!
Excerpt: 「ソウ」★★★★(旧作) ケアリー・ウェルズ、リー・ワネル主演 目覚めると だだっ広い浴室のような空間で 手錠で繋がれていた。 同じように手錠で繋がれた男が もう一人と、 中央に..
Weblog: soramove
Tracked: 2005-05-18 20:19

SAW ソウ
Excerpt: オーストラリアの新鋭監督ジェームス・ワンと、本作でのアダム役のリー・ワネルが共同で脚本を執筆したデビュー作。 老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとアダム。出だしは何となく「ト..
Weblog: impression
Tracked: 2005-05-18 21:17

SAWをやっと観れました!
Excerpt: 先日の事ですが、 とうとう観れました「SAW」!! いや??凄かった(^^) サスペンスホラー系の映画はあまり観ない のですが、これはかなりおもしろかった! 簡単にさわりだけ書きま..
Weblog: M-A-S MR2
Tracked: 2005-05-18 22:12

「SAWソウ」を観た★★★☆☆
Excerpt: ん〜、はっきり言って、期待ほどではなかった・・・というのが正直なところでした。高評価レビューをたくさん目にし過ぎて、返ってその分、期待が高過ぎちゃったのかもしれません(汗)自分としては、犯人が事件を起..
Weblog: FindingMovie映画っていいね♪
Tracked: 2005-05-18 23:22

SAW ソウ
Excerpt: 老朽化したバスルーム。鎖に繋がれた2人の男。 その対角線上に横たわる1つの死体。 新人監督ジェームズ・ワンによる驚愕のサイコスリラー。 <満足度★★★★☆>
Weblog: おすすめ映画ダイジェスト
Tracked: 2005-05-22 00:10

ネタバレ厳禁!映画「SAW ソウ」
Excerpt: 白いタイルの広い浴室に、鎖でつながれた男が2人。部屋の対角線に位置する彼らの真ん中には、頭を銃で撃ち抜いた自殺死体。 まるで「CUBE」の出だしのように、唐突で異常なシチュエーションから始まるこの映..
Weblog: 【 X-CAFE 】
Tracked: 2005-05-22 03:53

【映画】SAW/ソウ(いきさん)
Excerpt: 医者の嫁役だったモニカ・ポッターがエロ可愛くて美人でした
Weblog: いきさんえべっろ
Tracked: 2005-05-31 04:06

【映画】SAW/ソウ(いきさん)
Excerpt: 医者の嫁役だったモニカ・ポッターがエロ可愛くて美人でした
Weblog: いきさんえべっろ
Tracked: 2005-05-31 04:06

【映画】SAW/ソウ(いきさん)
Excerpt: 医者の嫁役だったモニカ・ポッターがエロ可愛くて美人でした
Weblog: いきさんえべっろ
Tracked: 2005-05-31 04:06

映画感想:『SAW/ソウ』
Excerpt: 今日仕事上がりに、勢いで『ソウ/SAW』を観に行ってきました。(ま、バイト仲間のAさんに強力に薦められてたという事もあったのですがね。)2004年サンダンス映画祭で注目されて、急遽日米同時公開が決まっ..
Weblog: 徒然三十路日記♪
Tracked: 2005-06-06 00:06

『SAW』
Excerpt: SAW ソウ DTSエディション ずーっと見たい見たいと思いつづけてた『SAWーソウー』をようやく見ました。ネタバレ注意! CUBEを連想させる密室での展開に釘付け。ちょっと思うところのツッコ..
Weblog: 女子高生の映画評論
Tracked: 2005-06-11 21:55

犯人はずっと見ていた…「SAW」
Excerpt: 老朽化したバスルーム。対角線上に配置された、二人の男。足首には鎖。二人の間には死体。 テープレコーダーとテープ、一発の弾丸、煙草、着信専用の携帯電話、2本のノコギリ。生き残る手段とは、6時間以内に相..
Weblog: chihana's room
Tracked: 2005-06-15 19:43

SAW ソウ
Excerpt: タイトル: SAW ソウ DTSエディション シチュエーションと評判が良い事以外は何も知らないで観たのだが、 これは絶対にネタバレされたら観ない方が良い映画。 ..
Weblog: 映画君の毎日
Tracked: 2005-06-15 23:27

SAWを見たよ
Excerpt: こんにちは ティッシュ一枚で相手を絶望に陥れる方法!ヒントは洗濯機! タクトです ううう、この前書いてた記事がなんか「アクセスできませんでした」とかっていわれたまま消えてしまいました。 なんについ..
Weblog: 分で1人暮らしできるかな?
Tracked: 2005-06-16 22:19

ソウ
Excerpt: 「ソウ」 (原題「Saw」)    2004年/アメリカ/サスペンス 老朽化したバスルームで覚醒する2人の男、 どちらも片足を太い鎖でパイプに繋がれている。 部屋のほぼ中央には、頭部を撃ち..
Weblog: 月影の舞
Tracked: 2005-06-20 17:03

SAW〜ソウ〜
Excerpt: 出演ケアリー・ウェルエズダニー・グローヴァー他ストーリー ※goo映画「SAW」より老朽化したバスルームで覚醒する2人の男、アダムとゴードン。どちらも片足を太い鎖でパイプに繋がれ、身動きがとれない。部..
Weblog: は〜るよ恋、は〜やく恋♪
Tracked: 2005-07-05 20:13

ソウ
Excerpt: ソウ 途中まで微妙なストーリーだなあ、と思っていたら、最後の10分くらいの急展開...
Weblog: よっしーの脳内世界
Tracked: 2005-07-13 13:09

映画「ソウ」
Excerpt: ■邦題:ソウ■原題:SAW■上映時間:103分■ジャンル:サスペンス■製作国:アメリカ■配給:アスミック・エース■公開:2004/10/30 ■監督:ジェームズ・ワン■製作:マーク・バーグ、グレッグ..
Weblog: しょうちゃんの映画観賞日記
Tracked: 2005-08-20 13:05

『SAW』
Excerpt: 今日は前からおもしろいと聞いてた「SAW」観てみました!またまたNさんに頼み込んでDVDを借りて( ̄ε ̄;) 緊迫したシーンが続き、人間の極限の状態での理解しがたい行動。様々な謎と意味深な登場人..
Weblog: c.t.c mini
Tracked: 2005-08-23 08:13

sawの続編
Excerpt: いつの間にやらsawの続編発表。すっごく見たい。 sawは予告見た時にかなり見たかったのだけど、 こういうのを映画館で一人で見るのは抵抗あるので 誰かと見に行こうかと思ったけど、捕獲できず断念。 結局..
Weblog: ひまひまーり
Tracked: 2005-08-26 04:40

SAW(ソウ)
Excerpt: ☆時間軸をズラしてパズルのようにプロットを組み立てるシナリオはすでに「ユージュアル・サスペクツ」でもおなじみである。その点において、映画「SAW(ソウ)」は斬新でもなんでもない。&nbsp;この..
Weblog: Matsuno-FC Blog
Tracked: 2005-08-30 07:18

SAW
Excerpt: せっかくいっぱい書いたのに全部消えちゃったのでもう簡単に書きます。 ネタバレしてるので気をつけて! 面白かったです。 嫌いな人もいるでしょうが、アタシは大好きかも。コレ。 つーかアダムの可..
Weblog: ふんだり蹴ったり(仮)
Tracked: 2005-09-07 18:32

待望の続編!! SAW2が今月末公開!!
Excerpt: 昨年から今年始めにかけて、ビデオレンタルショップも在庫を切らせた話題の作品「SAW(ソウ)」の続編がいよいよ10月下旬に公開されます!! 内容がすごく推理チックになっていて続編は絶対にあると噂になって..
Weblog: LOVE,KEIKYU&#39;S SIEMENS
Tracked: 2005-10-02 14:51

CINEMA●STARR 「SAW−ソウ−」
Excerpt: 監督 ジェームズ・ワン 出演 ケアリー・エルウィズ、ダニー・グローヴァー、他  気が付くと古びた浴室に閉じこめられていた、アダムとゴードン。そして、死体が一つ。。一体どうなったんだ?密室サス..
Weblog: しっかりエンターテイメント!
Tracked: 2005-10-04 18:48

映画「SAW/ソウ」(2004年・米)
Excerpt: 原案・監督:ジェームズ・ワン、原案・脚本・出演:リー・ワネル出演:ケアリー・エルウェズ、ダニー・クローヴァー、モニカ・ポッター 他目覚めたら,そこは老朽化したバスルーム。対角線上にはもう一人の男。ゴー..
Weblog: どうせ誰も見てませんからっ☆★
Tracked: 2005-10-24 22:12

映画「SAW」
Excerpt: 2004アメリカ 製作:アーノルド・コペルソン  監督・原案:ジェイムズ・ワン  原案・脚本・出演:リー・ワネル  音楽:マーク・アイシャム  出演:ケアリー・エルウィズ/ダ..
Weblog: WCC "and more"
Tracked: 2005-10-25 16:51

【映画:SAW】その昔車の教習所にいたソウさんが実は「そう!」って口癖だったからソウ呼ばれてたソウなんだ。
Excerpt: ↑本当のお名前はフツーでした。はい。てっきり苗字と思ってましたわ。 思わず面識ないってのに「こんにちは、ソウさん」なんて挨拶しちゃうところだったよアブナイアブナイ。 じゃなくて今日は一般的に言われ..
Weblog: com's com
Tracked: 2005-10-26 16:14

『ソウ』
Excerpt: 監督、ジェームズ=ワン。2004年米。サスペンス・ホラー映画。原題『SAW』。出
Weblog: erabu
Tracked: 2005-11-01 01:14

SAW ソウ
Excerpt: 現在、SAW2が公開中のSAW。 全開は、会社の後輩と映画館に見に行って、ビクビクしながら見た映画です。 はたから見られてたらと思うと恥ずかしくってたまりません。 とにかく、こわくてスリリン..
Weblog: サイケデリック レボリューション
Tracked: 2005-11-06 14:53

第10回:SAW(ソウ)
Excerpt: 映画館で見たコマーシャルが、何だか面白そうだったので、観に行って来ましたよ。 サスペンス性の非常に高い、素晴らしい作品でした。 観たいと思っている方は、公式サイトやこの記事を含むレビューを読ま..
Weblog: 映画がワタシをダメにする
Tracked: 2005-11-08 00:12

saw観てんけど。。。
Excerpt: どもども。お久しぶりの更新でございます。いやぁ〜。最近忙しくってね。。 なかなか...
Weblog: アメリカデザイン日記 ver2.0 typeMT
Tracked: 2005-11-08 16:39

映画『SAW(ソウ)』
Excerpt: 最初に言っておきますが・・・ グロくて、ビビりますΣ・・ 今日はレンタルビデオ屋で借りたDVDを見ました。 前から見たかったSAWと言う映画です。 バスルームに鎖で足を固定された二人の男が両..
Weblog: 人生七転八起
Tracked: 2005-11-19 10:54

ソウ
Excerpt: 展開が面白い映画。 最後の10分くらいの急展開がすごかったです。 とてもよく練ら...
Weblog: アキラの映画評論
Tracked: 2005-11-30 19:48

ソウ SAW
Excerpt: ソウ2004年 アメリカ監督:ジェームズ・ワン出演:ケアリー・エルウェズ&nbsp;,&nbsp;ダニー・グローヴァー&nbsp;,&nbsp;モニカ・ポッター&nbsp;,&nbsp;リー・ワネルS..
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2005-12-14 11:14

SAW ソウ
Excerpt: SAW ソウ DTSエディション SAW(UMD Video) おすすめ度:★★★★  この映画のタイトルは、SAW(ソウ)。奇妙なタイトルである。SAWというのはseeの過去形で何..
Weblog: おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評
Tracked: 2005-12-18 19:10

ソリッド・シチュエイション。
Excerpt: 最近のニュースと言えば、北朝鮮の拉致問題で、横田めぐみさんの 夫と親が28年ぶりに再会したりだとか、まぁ色々あるのだけど、 あまり取り立たされてないところで、捨てイヌ・ネコを半減!なんてい..
Weblog: Stylish jam - Blog
Tracked: 2006-07-01 11:38

SAWって怖いの?
Excerpt: <strong>ソリッドスリラー</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。「SAW3」が成人指定になるとかポスターが残酷すぎるなどといろいろ話題を振りまいているのようなので前2作を見てみました。 まずは「SAW」..
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2006-10-17 21:37

SAW
Excerpt: 数人の友人が面白いというのでビデオ屋で借りました。 古いバスルームで目を覚ました男2人。 どちらも片足を太い鎖でパイプに繋がれ、身動きがとれない。 部屋のほぼ中央には、頭部を撃ち抜いた死体。..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-10-19 03:37

≪SAW/ソウ≫
Excerpt: SAW ソウ DTSエディション ¥3,110 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/10/05) 原題SAW 製作年度2004年 製作国アメリカ ..
Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie-
Tracked: 2007-11-21 20:49

SAW(ソウ)
Excerpt: そういえば、よく行くレンタル屋に 20本近く並んでいるのに、見たことなかったので とりあえず1 、2 をまとめ狩り。。。 いまさらですが。。。 キーコ♪..
Weblog: Screen saver☆
Tracked: 2007-12-18 13:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。