2006年10月30日

まだ1作目も観てないのに、『HOSTEL: Part II』のティーザーが公開されてしまいました(涙)

さるおです。
『CABIN FEVER/キャビン・フィーバー』のイーライ・ロス(Eli Roth)監督作品で、クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)・プレゼンツで、「すべてが切断される。」というグッとくるキャッチコピーで、壮絶な残酷描写が"売り"の全米No.1ヒットのスプラッタ・ホラー『HOSTEL』。
まだ観てないのに『Part II』ができてたYO!そこには、Stanislav Ianevskiさん(ハリポタのクィディッチヒーロー、ヴィクター・クラム)が出ています。間違いなく殺されそうですが。

『HOSTEL: Part II』のティーザーはこちらです。
http://movies.yahoo.com/feature/hostelpartii.html

ところで『HOSTEL』1作目っちゅーのは、ヨーロッパ旅行中のアメリカ人大学生バックパッカー2人が、旅の途中でアイスランド人と意気投合して、3人で旅を続けていたら、スロバキアのある田舎町で楽しい"ホステル"があるよっていう噂を聞いて、さっそくそこへ向かうと、美女が出てきて期待以上のおもてなしで、楽しいな、夢心地だなと思って遊んでいるところまでが85分。やがて想像を絶する恐怖に直面する!という大事なところが8分。
(93分の作品ですが、さるおが書いたこの割合はたぶんかなり大袈裟)
という、いつになっても話が始まらない引っぱりまくった強引な構成のようですが、"すべてが切断される"8分のために、85分耐えてもいい。とまで思っているのに、まだ観られてません。
ちゃんとレンタル屋に並ぶような映画じゃなさそうなので、これはもうどーやって観ればいーんだよ、と血眼になっていたら、シアターN渋谷とかで、今やってるぅ〜!行けるかな。行きたいな。でもすぐに終わっちゃいそうだうよな。間に合うかな。
そーいえば、『HOSTEL』1作目は、イーライたっての希望で三池崇史が特別出演。
オフィシャル・サイト(日本語)
http://www.hostelfilm.jp/
オフィシャル・サイト(英語)
http://www.hostelfilm.com/

あー、観たい。

心ゆくまでさるお、もんち!
この記事へのコメント
さるおさん、こんにちは。

HOSTELはSAW2の米HPでリンクされてましたよね。かなりおっかなそうでしたが…

そうそう、今回のSAW3予想はされないのでしょうか?さるおさんの予想、好きなんです(^-^)
Posted by 黒田 at 2006年10月31日 09:46
黒田さん

> さるおさんの予想、好きなんです(^-^)

ひゃっほーい!ありがとーう!
いちおうね、書いたよ。ここに。
http://kooks.seesaa.net/article/25220064.html
今回のはなぁ、予想っつっても難しいっす。公式サイトに「謎は新たに生み出される!」なんて書いてあってさ、新しい話っぽいんだもん。
でもきっと、1作目と2作目を観ていないと楽しくない映画で、謎を仕掛けるというより謎が明らかになる展開なんじゃないかと、今では思ってます。
Posted by さるお at 2006年11月01日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ホステル
Excerpt: 気の向くままバックパックのヨーロッパ旅行に出かけたアメリカ人大学生のパクストンとジョッシュ。途中からオリーというアイスランド人と合流、各地の歓楽街に入り浸る旅を続けていた。そんあとき、彼らが聞いた奇妙..
Weblog: 映画・DVD blog
Tracked: 2006-10-30 22:59

「ホステル」
Excerpt: 10月28日より公開される「ホステル」の試写。総指揮がクエンティン・タランティーノで、監督と脚本はイーライ・ロス。出演はジェイ・へルナンデス、デレク・リチャードソンほか。ドラマとして成り立っている良質..
Weblog: やまたくの音吐朗々Diary
Tracked: 2006-10-30 23:22

ホステル
Excerpt: ヨーロッパを旅行している3人組み。アムステルダムでフリーセックスを楽しんでいるが、スロバキアに美女たちと豪遊できるホステルがあると聞き、さっそく向かうことに。そこには話を聞いていたとおり、..
Weblog: Cinematheque
Tracked: 2006-10-31 04:11

真・映画日記(2)『ホステル』
Excerpt: (1から) 12時過ぎに家を出る。 駅前のTSUTAYAによりDVDを返却。 途中乗り過ごしたこともあり、 渋谷に着いたのは午後1時50分くらい。 TSUTAYA渋谷店の1階にある金..
Weblog: CHEAP THRILL
Tracked: 2006-11-28 23:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。