2006年12月12日

FIFA Club World Championship TOYOTA Cup Japan 2006 バルサイレブン往路の席順情報 & 全北現代モータース vs. クラブ・アメリカ

さるおです。
バルサのみなさんのチャーター機のね、席順です。JALです。

席順.jpg

あ、そう、プジョルとモッタちゃんは並んで闘魂コンビ。グッディはジオとおしゃべりしながら、バルデスもイニ坊とおしゃべりしながら、ユーベ組も仲良く並んで来たんすね、なるほどー。
さるおはね、まずは真ん中のいちばん前か、真ん中の3列目あたりに混ぜてほしいな、あとで席替えするけど。オレゲールとクロサスの間に入れてとか、真ん中の2列目にも割り込みたい。ラファとドス・サントスのとこにも移動して、で10時間くらいたったところで最後は、司令塔ふたりが並んで熱ーく気合い入れてるかと思ったら単に騒がしいだけだったという(推測)、デコとロニ子の間にぎゅうぎゅうと割り込んで、遊んでみたい。
ということで、来たね、バルサのよい子たち。実際の往路はあっという間に寝かしつけられたと思いますが(笑)。
ほんで、ランドマークのロイヤルパ○クに泊まってるのかな、豪華っすねー。
あと、選手以外のよい子たちの席順とかは、こちらのInfograficosの見取り図をクリックしてでっかくして確認してください。

ライカールトとメモ魔ニースケンスは「僕らメシは別に食うから、そんじゃここで」かなんか言って、偵察隊として観に来てました、全北現代モータース vs. クラブ・アメリカ戦をね。
全北さんはきつそうでしたねー、特に前半。ちょっとクラブ・アメリカ相手では歯が立たない感じっす。でも外国人の前線2名だけが、異様ながんばりようで、後半にいやーな汗かいたのはクラブ・アメリカの方だったんじゃないかと思います。力の差は歴然としてたのに、終わってみればなぜか接戦だったような、そんな印象。意外とすごいゲームでした。
クラブ・アメリカさんはね、やっぱ強いよ。胸に"貧乏"のロゴを光らせつつ、"金に物を言わせて"と悪名名高くても"メキシコ最高のチーム"なのは疑いようもなく、メキシコでいちばん成功した、メキシコでいちばん金のある、才能も戦力もゴージャスなクラブっす。個人技はみんなすごいよね、うまい。でまぁとにかくかっこええですわ。さるおとしてはこことやりたい。システムもまぁまぁ似てるし、"芝の上でサッカーをやるんだ"という哲学も基本的なところは似ている。メキシコのチームは(代表も)、縦パス1本どっかーんと放り込んで少ない手数で得点狙おう、みたいなことはやらないからな、狭いところでもちゃんと芝の上をボール転がして、勝負っすよ。バルサといちばん大きく違うのはDFラインの位置、さすがにバルサほどは上げないよなぁ(笑)。
http://www.esmas.com/clubamerica/
特に前半だけど、シュートの雨を降らせつつ、なんで決まんないんだっちゅーくらいに、入りませんでしたねー。で、後半押し込んだ1点も、なんつーか、"転んだついで"みたいなことになりました。
結果0-1でクラブ・アメリカさんです。本来の決定力を発揮したらけっこう怖そうですが、ま、バルサの敵じゃねぇ。むははー。
全北さんにしろ、クラブ・アメリカさんにしろ、「バルサとやってみたい」と思ってるわけです。これはやっぱり嬉しいな。

試合速報とマッチレポートはこちらをご覧下さい。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 03:55| Comment(12) | TrackBack(11) | フットボールあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
バルサの選手の飛行機の座席表なんて出てたんですね。
私はデコとマルケスと話してみたいです。
あ、あとライカールトとも。
言語通じませんけど・・・。

インテルナシオナルの試合はまだ見てませんがバルサが普通に優勝しそうな感じですよね。
Posted by noriko at 2006年12月12日 11:02
へぇ〜チャーター機の中はこんな感じなんですね!
僕もまずくまごろうとロニ子の間に割り込みます!
その後はイニ坊とビクトリーな男の間に割り込み、
最後はライカーのところへ行こうかと(笑)

 あ、そうそう。そういや例のドーピング疑惑。
事態は収束に向かいつつあるようですよ。スペイン国内では。
どうも、火の無い所に煙が立っちゃったぽいです(笑)
しかし、各クラブの反応がめっちゃ早く、スペイン各紙もバルサ寄り、レアル寄りとか関係なく
一致団結して一斉にドーピング疑惑を否定すると同時に
ル・モンドを批判したのはちょっと嬉しかったり。
いつもは仲悪いけどピンチになったら一つになるという長い歴史の中で
培われて来たクラブ同士の友情が・・・
て考えすぎですかね?(笑)

 あとテン・カーテがコメント出したのも嬉しかったですw
というかそもそもフエンテス医師自身がこのドーピング疑惑を否定してるらしいですね。
どうなってるんだよ・・・ル・モンド(笑)
ま、今の所事態が広がる気配が一切無いので安心しました^^
これでサッカーに集中できますね!
Posted by KEN at 2006年12月12日 15:49
こんばんは。
私は、3列目を左から攻めたいです(笑)。
グジョンセンのブロンドとジオのお顔を眺めて、
ジュリと楽しくおしゃべりして、
サビオラとルベンの間で癒されて、
くまごろうの腹筋おさわりして、
ロニーとサンバ、サンバして(?)
背後からプジョルとモッタちゃんの闘魂感じて…。むはっ♪
いよいよバルサ登場ですねー。わぁぁぁ、楽しみ。
これぞバルサ!って戦いを見せていただきたいですね。
がっつり応援するぞー!
Posted by こんぶ at 2006年12月13日 01:05
norikoさん

> 私はデコとマルケスと話してみたいです。

うんうん!
さるおね、"デコがどれほどすごいか"ということについて、デコにしつこいほど聞かせてやりたい(笑)。頭オカシイと思われますけど。

> あ、あとライカールトとも。

ライカールトとも話したいね、ちょっと気使いそうだけどな(笑)。仲良くなってからじゃないと口数少なそうだからさ、退屈させたら申し訳ないなということでこっちで勝手にしゃべりまくって、1発や2発くらい笑わせないとまずいんじゃないかとか、そーゆーふーに気ぃ使って、また頭オカシイと思われます。

> バルサが普通に優勝しそうな感じですよね。

むははー!もちろんさ!
Posted by さるお at 2006年12月13日 07:57
KENさん

> 僕もまずくまごろうとロニ子の間に割り込みます!
> 最後はライカーのところへ行こうかと(笑)

上のコメントにも書いたんすけど、"デコがどれほどすごいか"ということについて、デコにしつこいほど聞かせてやりたいし、"ロニ子がどれほど楽しいか"ということについてもロニ子に飽きるほど聞かせてやりたい(笑)。
で、ライカールトは退屈させたら申し訳ないなということで一方的にしゃべりまくって笑かしとこうと、完全に頭オカシイと思われる大作戦で、できれば帰りの飛行機に乗りたいです。

> そういや例のドーピング疑惑。
> 一致団結して一斉にドーピング疑惑を否定すると同時にル・モンドを批判したのはちょっと嬉しかったり。

そりゃよかった!これで静かになるといいねー。

> あとテン・カーテがコメント出したのも嬉しかったですw

オヤジもちゃんと味方してくれてるならね、なにより心強いっす、だって怖いもん(笑)。
嬉しいね!
Posted by さるお at 2006年12月13日 08:04
こんぶさん

> 私は、3列目を左から攻めたいです(笑)。

あっ!そうね!
グッディ、ジオ、ジュリ、サビオラ、ルベン、くまごろう、ロニ子、この列すごい。

> くまごろうの腹筋おさわりして、

さるおはヒゲをね、撫でさせてもらう。

プジョルとモッタちゃんの闘魂ね、背中に感じてね、温度変わりそう。ヒリヒリしそう。
がっつり応援しようZE!
Posted by さるお at 2006年12月13日 08:13
くまごろうやロニ子に「おまえクドいよ!」って言われる位聞かせてやりたいですね(笑)

>これで静かになるといいねー。

ルモンドがこの記事の元になった証拠のようなものでも出さない限りは
これ以上の進展は無いでしょうね。
まぁ、もっともそんな物無いというのがスペイン各紙の見方らしいですが。

>だって怖いもん(笑)

そりゃね。あの顔で「んなわけあるか!」て言われたら「はい!」としか言いようが無いですから(笑)
ロニ子やデコを平気で怒鳴り付けれるんですから
もうこの世に怖いものなしですよw

Posted by KEN at 2006年12月13日 18:53
TBありがとうございます。
「BIMBO」は私も笑わさせてもらいましたw
ちなみに貧乏はメキシコのパン製造会社で名前に反して裕福な会社みたいですね。
Posted by くろがね at 2006年12月13日 23:33
KENさん

> ロニ子やデコを平気で怒鳴り付けれるんですから
> もうこの世に怖いものなしですよw

そーだよな、イニ坊怒るのとはわけが違う、バルデス怒るのとはわけが違う。今いたら、ちゅらさんのことも怒れるんだろうな。すげー怖い、でも頼もしいっす(笑)。
Posted by さるお at 2006年12月16日 07:51
くろがねさん
パン屋"貧乏"、ここでしょ?
http://www.grupobimbo.com.mx/index.php?hour=7&min=53
でかそうだよね。お菓子もたくさんありそうだしな。
Posted by さるお at 2006年12月16日 07:55
そうですねー居たら絶対怒ってるでしょうねぇ。
てかもうライカーまでも怒られてそうです(笑)
Posted by KEN at 2006年12月19日 00:10
KENさん

> ライカーまでも怒られてそうです(笑)

本当に本当の致命的采配ミスをしてしまいそうなときは、怒ってほしいです、正直(泣)。(ライカー、ごめん)
Posted by さるお at 2006年12月23日 08:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

CWC クラブアメリカ 対 全北
Excerpt: 今日2試合目のサッカー観戦です。 昼間ちょっとした会合に出た後は、夕方までぶっ倒れていました。 でも今夜は空いているので、7時からの中継を観ようと、それまでに 昨日の洗い残しのグラスを洗ったり、..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2006-12-12 07:23

バルサへの挑戦権の行方は〜クラブW杯
Excerpt: キックオフのその頃…私はお客さん先で戦っていました。台車の上で。。。 ((((;゜Д゜))) 本館から分館までの結構な距離の荷物運び。お兄様がた3名が押す、台車に乗せた長机が不安定なので、一緒に乗っ..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2006-12-12 07:49

CWC ちょっとレビュー
Excerpt: クラブワールドカップ(以下CWC)が始まって、早2日。「本丸」バルセロナも来日して、それらしい雰囲気になって来ました(笑)。まあ、昨日・今日とTVは点けててもちゃんと見てなかったんで、ゲーム内容につい..
Weblog: Foot Days
Tracked: 2006-12-12 07:56

アミーゴな夜。
Excerpt: なんとも言えない程グズグズな試合でしたねぇ。 Jリーグ見ている方が何倍も面白い!! アジア代表の全北現代は予選で力尽きたのだろうか。 行こうか行かまいか。どうせスタジアムはガラガラだろうし、..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-12-12 08:52

クラブW杯クラブアメリカが勝利
Excerpt: FIFAクラブW杯のクラブアメリカVS全北現代が行われ クラブアメリカ1対0で全北現代に勝利し次に勝ち上がった 前半クラブアメリカが試合ペースを掴むも0対0で終了して 後半クラブアメリカが先..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2006-12-12 09:16

BARCA来日!!
Excerpt: BARCAの面々が来日しました!! 空港には200人のファンが詰め掛けたそうで。 う、羨ましい。。。 おっと、ロニーの「闘魂」ハチマキ姿はいなせだねぇ。 隣にいるマフィアみたいな人物は..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-12-12 09:49

全北 0−1 アメリカ
Excerpt:  てなわけで、昨日からトヨタカップ・・・もとい、TOYOTAプレゼンツFIFAクラブW杯が開幕。さすがに、昨日は豊田スタジアムだったので見には行けなかったけど。今年は、1回戦と5位決定戦、ゴール裏(カ..
Weblog: KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中)
Tracked: 2006-12-12 11:16

クラブ・アメリカ準決勝進出/“宿敵?”バルサと激突する準決勝が楽しみ
Excerpt: クラブW杯1回戦北中米カリブ海代表のクラブ・アメリカが、1??0でアジア代表の全北現代に競り勝ちました。優勢に試合を進めたアメリカは、後半34分にDFリカルド・ロハスが体で押し込み先制点。「米大陸のレ..
Weblog: Motohiroの本音トーク
Tracked: 2006-12-12 14:09

[クラブワールドカップ:全北現代vsクラブアメリカ]
Excerpt: バルサの対戦相手を見に国立に行ってきました。 全北現代 0−1 クラブアメリカ @国立競技場 試合結果(公式) 前評判ではクラブアメリカが楽勝するのかと思いましたが、全北が意外に健闘。..
Weblog: バルサンガ日記
Tracked: 2006-12-13 20:43

世界クラブ選手権 その1
Excerpt: クラブアメリカのサッカーの質が予想以上に高かった。 絶妙なパス回しと各選手のスペースの取り方がうますぎ。前半戦はピッチをほとんど制圧した感じで相手の韓国の選手は攻撃させてもらえず、イエローを貰うだけだ..
Weblog: WCCF&Football DIARY
Tracked: 2006-12-13 23:36

クラブW杯1回戦
Excerpt:  日本人にはお待ちかねのイベント、クラブワールドカップ=旧トヨタカップの時期でございます。今年も決勝(+三決)は行きますよ!そんなわけで、まずは1回戦。  オークランドシティFC 0-2 アルア..
Weblog: ブログで晴れるってこと。
Tracked: 2006-12-15 00:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。