2007年01月08日

ラ・リーガ06-07 第17節 ヘタフェ戦ですが、ちょっとまだお正月ということでドロー

さるおです。
2007年のリーガ、バルサの蹴り初めはヘタフェさんちではじまりました。バルサ(とベティス)は今1試合少なくて、2位だから、ここは勝ちたかったっすけど、1-1で分けてしまいました(泣)。
"痛恨のドロー"とか、"最悪"だとか、ほんとは少し思うけど、いや、やっぱ思わない。思うもんか。いいや、これで、これからだ。

前線にグッディ、左にサンティ、右におっさん。
イニ坊とシャビがおって、底にエジやん。左後ろはシウビーニョ、右後ろはベレッチ、中央はラファとプジョル。
そしてビクトリーな守護神。

"最悪"だと少し思うのは運動量が少なくてミスが多かったから。ヘタフェさんは中盤でガツガツ来てがんばってたからな、結果としてバルサは中盤でボールが支配できず、パスがつながらねぇ、ビルドアップができねぇ。しかたがないのでサイドから、あるいは中盤から、一気にグッディにボールを縦に放り込む。ということで、これはぜんぜんバルサ味じゃないわけで、ミスだらけだYO!
ついでにDFもミス頻発。ぐわぁーっ、抜かれたぁー、敵様フリー!と思ったところにラファが飛び込んできて救ってくれてましたが、そのラファもヘタフェFWグイサにまさかの勇気あるバックパスで、ラファエル・ショー開催中(大粒の涙)。今度は最後にどーにか凌ぐ係はぷーさんおまえだ、と思ったらあっさり抜かれて、2007年は失点からのスタート(号泣)だNE!
ということで、これについては努力でなんとかするしかないですが、努力すればなんとかなるので、いいよもう、ここからがんばれ。

さるおね、少なくともね、ロニーとデコがいない(累積)から負けちゃった、とか思いたくないんだ。ローテーションのできないバルサ、それは2006年までのバルサだろ、そうだよな、ライカー。バルサは"ロニーのチーム"じゃなくて、みんなでやってくんだろ、ライカー。このヘタフェ戦を"痛恨のドロー"だと言ってしまって、ロニーとデコを頼りきりにしたくない。
たとえば、デコがいなかったから、中盤でボールを支配できなかった。それはそれで当たりかもしれんです。いや、そのとーりだろー(笑)。それはわかってる。でも、今日のシャビはボールさばきじゃなくてドリブルでボールを失ったけど、そんなの、らしくないだけなんだ。ロニーとデコがいないと勝てないチーム、そんなもんになってたまるか。
12月のインテルナシオナル戦以降、お正月も延々と、さるおの頭の中には常にあの究極の命題がこびりついているわけで、"ボールポゼッションサッカーがカウンターサッカーに勝つ日 (2)"を書きたいなということで、とにかく、今に見てろと、そーゆーことです。←書いたYO!

いやぁ、とにかく、シャビのFKすごいゴラッソでしたよNE!壁さんたちもGKも動けない、美しいゴラッソ!やっぱりシャビは大将っす!これで追いついた。
小さいおっさんがミドルばんばん!CKのこぼれ球にも、もれなく後方から突っ込んできて強烈シュートが枠内にぶっ飛びまくるという、かっこよかったっすよNE!
白い悪魔イニ坊も、パスセンスといいキープ力といい輝きまくりでしたよNE!
サンティはコネホと交代。シウビーニョはジオと交代。
エジやんはヘスス・オルモと交代っす。今日はいきなり大活躍みたいな場面は作れないゲームでしたが、それはキミのせいじゃないので、オルモ君、応援してるからがんばれよ。

これから始まる超過密スケジュールを考えると、現状はかなりやばいんじゃないかと、おまえらそれでやってけるのかと、またほんとは少し思うけど、いや、やっぱ思わないでいてやるからふんばれ。
アラベスにも勝っとけよ。ダービーは勝てよ。今月はベティスもあるしな。来月んなるとCLだ。そうそう、レッズ愛についても書きたいですね。さるおも超過密スケジュール。

そうそう、敵様ですが、マリス・ヴェルパコフスキス(Maris Verpakovskis)、来たね(半年レンタル)。2004年のEUROってなんかすでに懐かしいですが、おっかないグループD(チェコ、ドイツ、オランダ)で奮闘したなぁ。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 19:04| Comment(25) | TrackBack(16) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直やっぱり負けるのは悔しいです(>_<)
ロニ、デコが居なかったから負けたとは言いたく無いですが、
バルサのサッカーが出来なかったのも確かで・・・
とは言っても昨日のメンバーでも全員が本来のパフォーマンスを発揮できたら
勝ててたゲームだと思ってます。
ま、スロースターターだから仕方ないですかね(汗)
ゼビージャもマドリーも負けたし・・・(爆)
しかし、シャビは凄かったですね。いつもだったらロニーが
ロニーが居なかったらデコがあの位置は蹴る訳ですが
「俺も忘れるなよ!」的なFKでした^^
アボンダンシエリ1歩も動けずでしたからね〜♪
でもこのFKはイニ坊のドリブル突破から生まれたのも忘れちゃいけませんね^^
これからはエトーもレオも帰ってきますし
ザンプロッタだってテュラさんだってモッタちゃんだって。
なので前向きに行きましょう♪
Posted by KEN at 2007年01月08日 20:16
遅くなりましたが今年もよろしくお願いします!!

ちょっと内容悪すぎでしたねこの試合…。
どっちが上位チームだかわからない内容でしたよ今回のバルサは…
シャビのFKはオシャレすぎでしたけどね!
Posted by matsu at 2007年01月08日 20:27
さるおさーん!(サル・オサーン?!)

>ロニーとデコがいないと勝てないチーム、そんなもんになってたまるか

これこれこれ!激しく同意!!そりゃぁデコのこと大好きだけど、デコがいないことを理由にするのはすんごいイヤだー!勝てなかったのは残念だけどでも「バルサ」の名のもとにみんなが頑張った結果ですもんねっ。次、激しくいっちゃってもらいましょーね!!
Posted by まーる at 2007年01月08日 21:28
KENさん
たしかになぁ、ヘタフェとやって、いくらフエラでも、バルサのサッカーができずにドローって、悔しいっすね。

> 全員が本来のパフォーマンスを発揮できたら勝ててたゲーム

正月ボケかな(汗)。
今節は、ゼビージャとマドリーにたすけられた感あるよね(爆)。

> このFKはイニ坊のドリブル突破から生まれたのも忘れちゃいけませんね^^

イニ坊ちょっと痛そうで、年明け早々怪我はやめてくれーと一瞬心配しました。

> なので前向きに行きましょう♪

おう!これからガンガン勝ちまくるよ。
行こうぜ、バルサ。勝とうぜ、バルサ。うりゃぁーっ!
Posted by さるお at 2007年01月09日 01:15
matsuさん
明けましておめでとうでござるー!

> ちょっと内容悪すぎでしたねこの試合…。

正直言って、負けてましたね(涙)。中盤でがんばられちゃうと、弱いんだなぁ、いつも。
シャビのFKはすごかったし、ここぞというときに負けない体力みいたいなものは感じたけれど、これからなんとか立て直していかんと、まずいっすね。

今年もフットボールを語りましょう。matsuさんのブログは毎日楽しみにしてます。よろしく遊んでね!
Posted by さるお at 2007年01月09日 01:23
まーるさん
マァ・ルサーン?! なんだそれ。

>> ロニーとデコがいないと勝てないチーム、そんなもんになってたまるか

"ロナウジーニョ率いるバルサ”とか言われるじゃんか、なんだか嫌なんだよなぁ。ローテーションとかちゃんとやって、もう少しみんなで勝ちたいっすね。
Posted by さるお at 2007年01月09日 01:29
>正月ボケかな(汗)。

まぁクリスマス休暇までいくつもの決勝戦を戦い抜いてきた訳ですから
思いっきり休みたいのも分りますよね・・・
これから序々に上げて行ってもらいましょう。
もちろんピークはリバポ戦で!

>年明け早々怪我はやめてくれーと一瞬心配しました。

もう後半戦は怪我人ゼロでお願いしたいですよね!
ここまでこれだけ苦しんだんですから・・・
ちなみに中盤支配出来ないと苦しい展開になるのはやっぱり仕方ないですよね。
中盤を支配するのがバルサのサッカーなんですから。
ベストメンバーが揃えばある程度相手のプレッシャーを散らす事が出来るんでしょうけど、
昨日みたいに中盤一点集中でプレッシャーかけられてしまうと流石にキツイですよね(汗)

>行こうぜ、バルサ。勝とうぜ、バルサ。うりゃぁーっ!

勝ちまくりますよ!ふんがー!!

Posted by KEN at 2007年01月09日 02:22
KENさん

> ピークはリバポ戦で!

熱戦になってくれー。

> ちなみに中盤支配出来ないと苦しい展開になるのはやっぱり仕方ないですよね。
> 中盤を支配するのがバルサのサッカーなんですから。

あはは。あたりまえでしたか。
苦しいのはしかたない、たしかにそうです。しかしそー言ってしまうとバルサ攻略法が確立されてしまうわけで、バルサはこれをくつがえすことができません。中盤支配、プラスの何かで強くなりたいな。

> ベストメンバーが揃えばある程度相手のプレッシャーを散らす事が出来るんでしょうけど、

これも"買物の質"というサッカー以外の側面を否定できないので、できるだけこだわりたくないっす。例えば、ロニーとデコがいないと中盤のプレッシャーに負けてしまう(たとえです)、というのはもうちょっとなんとかしたい。非常に難しいけど、そーゆー挑戦をしてもいいんじゃないか、そう思います。

勝ちまくろう。
Posted by さるお at 2007年01月09日 08:14
あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。

今回は残念ながら勝てませんでしたけど、
国王杯では勝ちましょうね!!

それでは今年も宜しくお願いします!!
Posted by キング at 2007年01月09日 10:06
>バルサ攻略法が確立されてしまうわけで

でもそれはバルサの選手が低調なパフォーマンスを発揮した場合の話で
ここぞ!て時のバルサはどれだけ中盤ガツガツ来られようが
世界中どこ探してもバルサの中盤力を上回る事は出来ないと思います^^
なのでバルサに弱点なし!

>非常に難しいけど、そーゆー挑戦をしてもいいんじゃないか、そう思います。

確かにそうですね!
「○○が居ないから負けた」じゃ最強のチームじゃないです!!
でもこれをやるには今のスタメンのレベルの選手を2〜3チーム揃えなければならず
おまけにその選手全員が起用される時にはトップフォームで無ければならないという
とんでもなく難しい条件がありますよね。。。
バルサのサッカーってやっぱり個人能力が。
それもピッチ上の11人全て高く無いと出来ないサッカーですから・・・
でも世界で唯一これが出来るとしたらバルサしか居ない!
ちなみに能力のある選手は買う事も出来ますが
育てる事も出来ますよ!バルサには優秀なカンテラがありますし、
もっともっとカンテラを強化していけば不可能じゃないと思います。

 勿論今年もダブルです!!
でもこれは最低条件で、狙えるなら国王杯も!!


Posted by KEN at 2007年01月09日 15:22
キングさん
明けましておめでとうでござるー!
今年もまた、フットボールを語りましょう。オキラク蹴球記は毎日楽しみに読んでます。

> 国王杯では勝ちましょうね!!

うん。今年もまた勝ちまくります。

そうそう、フィーゴさんとは日本で会えるかもだねー。
Posted by さるお at 2007年01月09日 19:32
先日の「背番号」のお話とか
あの「究極の命題」についてとか
ホントーに楽しみにしてますNE!
ところで、先日以前観た「シリアナ」をDVDで
再度観たのですが
「さすが油まみれの映画だなあ
 だってチェルシーの13番が出とる!」
 と思ったら
 マット・デーモン氏でした。

Posted by akiko at 2007年01月09日 19:44
KENさん

> 今のスタメンのレベルの選手を2〜3チーム揃えなければならず

今控えになってる子たちで挑戦するんだ。今いる選手を信じる。できるかどうかじゃなくて、これは挑戦だと思うからさ。

> 選手全員が起用される時にはトップフォームで

ここっすよねー。いつもハングリーに向かっていく気持ちを持ち続けて、王者の傲りは捨てる。最低限これは守らないとだし、その上で、フィジカルコンディションを保つなんて、さるおだったらできないけど(笑)、フットボールはハートだと思うので、がんばってほしいです。

> バルサのサッカーってやっぱり個人能力が。

これはほんとそうっすね。11人全員が最高の技術を持ち寄ってはじめて起きるスペクタクルっすよね。
だから、本当はすでに奇跡は起きてるんだけど(笑)。
カンテラ強化、これは必要だし、今現在でも、バルサほどきちんと強い下部組織を持ってて自分とこで使う(売るためじゃなくて)組織として成功してるクラブは稀なんじゃないか。さらに強化して、ドリームチームどころかドリームクラブになりたいっす。
トリプル行こうぜ。
Posted by さるお at 2007年01月09日 19:56
akikoさん

> 「さすが油まみれの映画だなあ
>  だってチェルシーの13番が出とる!」

たしかに!ミヒャエル・バラックさんとマット・デーモンさん、似てるぅーっ!(コーフン)

今年もよろしくお願いします。またさるおと遊んでくださいNE!
Posted by さるお at 2007年01月09日 20:15
ロニーデコ不在でも、バルサはみんなやれるんだっ!ってところを見たかったけど、エンジンかかりませんでしたね〜(泣)引き分けでよかった!って内容でしたね。サラゴサvsセビージャの男らしい戦いを見た後だっただけに、なんだか物足りない感があります。殴り合いはやりすぎですが…(笑)
マルケスは素晴しいプレーをしていたけど、あの失点のシーンはびっくりしました(笑)ほんとにマルケスショー開催中でしたね。シャビのFKはビューチフル!
これからは、たまーにでいいので、FKの時はジャンケン制度を導入して、勝った人が蹴れる!自信のない人は後だし負けOKで。ロニーは言うまでもないですが、デコ、シャビ、マルケス、ジオもスペシャル見せてくれそうですもんね。
とにかく、次っ!エンジン全開で勝ってくれ〜い!
Posted by こんぶ at 2007年01月09日 22:58
>今控えになってる子たちで挑戦するんだ。

今でも2チーム+αくらいのチームは出来ると思うんですが、
これを実現させようと思うと怪我人を考えると3チームくらい必要で、
あと何人かカンテラから引き上げたいところですよね。。。

>いつもハングリーに向かっていく気持ちを持ち続けて、王者の傲りは捨てる。

これ一番出来るのは小さいおっさんな気がします。
レオが絶好調の時はなかなか出れないけど、
いざ出たらいっつもキレキレで必ず結果を残す。
これって世界中見渡しても出来てるプレーヤーは限られてますよね。
メンタル的に相当タフじゃないと出来ませんから。

>本当はすでに奇跡は起きてるんだけど(笑)。

確かに!もう奇跡は起きてるんですよね。
現代サッカーの構図を見てるとポゼッションサッカーで
他チームと互角以上に渡り合りあうだけでも凄いのに
それ以上のものを手にしてますからね!

>ドリームチームどころかドリームクラブになりたいっす。

いいですね!ドリームクラブ!!
ドリームチームはその名の通り夢のチームですが、
ドリームクラブはチームは勿論、全体の組織、サポまでも世界一!
まさにこれドリームクラブです^^
Posted by KEN at 2007年01月09日 23:21
エンパテ十分じゃないですか!ウチなんて・・・(泣)
しかし上3つ(アトレチコ入れたら4つ)が全部勝てないなんてリーガ最高です。
Posted by siesta at 2007年01月10日 02:40
こんぶさん

> 引き分けでよかった!って内容でしたね。

ぶっちゃけてしまうと、あんなもんじゃ負け、でしたね。(大粒の涙)
マルケスのワンマンショーはまぁいろんな意味で観応え満点。シャビのFKも観応え満点。

> ロニーは言うまでもないですが、デコ、シャビ、マルケス、ジオもスペシャル見せてくれそうですもんね。

さるお、モッタちゃんのFKも観たいーっ!

サラゴサvsセビージャは男らしさ炸裂で、両手をぶんぶん振り回してぼかんぼかん殴ってたNE!ちょっと笑ってしまいました、すごい年初めだなと。
Posted by さるお at 2007年01月11日 21:03
KENさん

>> いつもハングリーに向かっていく気持ちを持ち続けて、王者の傲りは捨てる。
> これ一番出来るのは小さいおっさんな気がします。

さるお同感!おっさんはすでにバルサで修羅場をくぐり抜けているので、ハートが強ぇと思うな。

> いざ出たらいっつもキレキレで必ず結果を残す。
> これって世界中見渡しても出来てるプレーヤーは限られてますよね。

うんうん。まっさきに思い浮かぶのはヘンケです。15分に1点の超ハイペースは神業っすよね。全フットボール界で、歴史的にも、ヘンケはナンバーワンでオンリーワンだと思う、絶対に。

> ポゼッションサッカーで他チームと互角以上に渡り合りあうだけでも凄い

ほんとだね。カウンターサッカーは"勝つ戦略"なのに、"美しい戦略"で互角以上。バルサはミラクルの結晶っすよね。
ドリームクラブになろう。必ずなろう。
Posted by さるお at 2007年01月11日 21:12
siestaさん
4強(アトレチコ入れてあげる)が勝てずにポカポカ殴り合いの蹴り初めだなんて、ラ・リーガ最高(泣)。
マドリーはあれかな、『カペッロのブラックリストの8人』をもとに、カペッロ・レボリューション開始かな。ミヤトビッチも騒いでるし。ベカ〜ム様も、おにぎりも(サウジのフィーゴんとこ行くのかな)、カッサーノ君も、ねぇ。ディアラはだいじょうぶなのかな。
Posted by さるお at 2007年01月11日 21:23
>おっさんはすでにバルサで修羅場をくぐり抜けているので、ハートが強ぇと思うな。

そうですね。おっさんのハートは強靭です。
昨シーズンのCL終盤W杯のメンバーから惜しくも外れてしまって、
並の選手ならモチベーションが低下してしまう所を
逆に上げましたからね!
ヘンケもそうですが完璧に自分をコントロールする術を知っているというのは
長い時間世界のレベルでやってるからこそ出来る事なんでしょうね。

>ドリームクラブになろう。必ずなろう。

そうですね!
別に確証も根拠も無いけれどその為には
今がすごい大事な時期な気がします。
Posted by KEN at 2007年01月11日 22:39
KENさん
おっさん、レオにポジション取られたときも、きつそうだったけど、それでもここまで来たんだもんなー。
Posted by さるお at 2007年01月12日 00:53
ホントおっさん尊敬します。
同じポジションに自分より若い選手が上がってきて、
おまけにレオほど才能があったら
おっさんの立場だったら殆どの選手が腐ってしまうと思うんですよ。
でもそうはならないんですから、本当に凄いです。
Posted by KEN at 2007年01月12日 15:25
KENさん
苦しかったと思うけど、乗り越えて来た。そこがおっさんのいちばんかっこええところっすね。
Posted by さるお at 2007年01月15日 18:19
なんかこれからはおっさんがプレーしてるの
見るだけで泣いてしまいそうです。
ホントは泣かないけど(笑)
Posted by KEN at 2007年01月15日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2007年初戦はドローでスタート
Excerpt: リーガ第17節、ヘタフェvsFCバルセロナは 1−1で引き分けに終わった。 クリスマス休暇直後で明らかにコンディションが上がっていなかった上に ロナウジーニョやデコ等多くの主力選手を欠く中、 ヘタフェ..
Weblog: バルセロニスタの言いたい放題日記
Tracked: 2007-01-08 19:32

バルサはドロースタート、ヘンリク師匠!〜7日の試合結果
Excerpt: ■リーガ・エスパニョーラ ヘタフェ 1-1 バルセロナ 【ヘ】後9グイサ 【バ】後25シャビ ⇒んー、バルサの2007年はドロースタート。お休み明けだし、メンバー的にもベストにはほど遠いし..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2007-01-08 19:50

第17節 ヘタフェ×バルセロナ
Excerpt: お正月気分も抜けきったころですが、 明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 年が明けて初めての試合。 怪我人、出場停止の選手もいるから、そんなうまくはいかないだろうとは ..
Weblog: Puyol部屋
Tracked: 2007-01-08 19:56

2007年、バルサ号の船出は霧の中
Excerpt: 半徹夜して早朝サッカーを観る感覚、久しぶりです。 その間も高校サッカーを観たり、フィーゴの移籍騒動のニュースを チェックしたりはしていましたが、バルサと共にお休みモードに入 っていたので、何も書..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2007-01-08 19:59

La Liga:第17節 ヘタフェCF−FCバルセロナ
Excerpt: ヘタフェCF 1−1 FCバルセロナ バルサ、2007年の初戦。ロニーとデコがサスペンションな上、怪我人も多い苦しい状況。 前半、バルサはミスも多くてほとんどチャンスらしいチャンスがない感じ。..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2007-01-08 20:18

今年初バルサ
Excerpt: 冬はプレミアと違ってリーガはお休みなためバルサ記事をしばらく書いてませんでしたが、2007年1発目のヘタフェ戦が行なわれました。クラブWCの影響で他チームより1試合少ないバルサは現在2位。この試合は是..
Weblog: 個人趣味日記
Tracked: 2007-01-08 20:26

ヘタフェ対バルセロナ
Excerpt: 1−1の引き分けでした。 この試合、ロナウジーニョとデコが累積警告のため出場停止。 ある意味攻撃の心臓部を欠いた試合、デコの代役はシャビ、ロナウジーニョの代役はエスケーロとなります。 試合開始、ホ..
Weblog: FOOTBALL語り場
Tracked: 2007-01-08 20:33

リーガ第17節 ヘタフェ戦
Excerpt: ※ 試合結果ネタバレあり 今日は早朝フットサルがあった関係で、まだ試合が始まらないうちに家を出なくちゃならなかった。だから、この試合もテレビで見てない。 今回の場合だと、今までの見損なったパターン..
Weblog: 日々之戯言
Tracked: 2007-01-08 20:37

★エンパテだってよかろうモン Vol.3 ・・つーかコレばっかかな(汗)でも勝ち点getでよかったよね★
Excerpt: ●06-07シーズン リーガ・エスパニョーラ 第17節 ヘタフェVSバルセロナ いやぁ。面白いモン見せてもらいましたよね。なんていうかな、さすがのバルサのみんなも連休明けはやっぱりエンジンかかるまで時..
Weblog: ★まーるの☆男気まにあ☆うるうる日誌★
Tracked: 2007-01-08 21:29

FA杯3回戦&リーガ
Excerpt: FA杯 マンチェスターU 2−1 アストンヴィララーション(後半10分)     バロシュ(後半30分)スールシャール(後半45分)  マンUは勢いがあるね。後半ぎりぎりで得点を取るあたりはさすが..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
Tracked: 2007-01-08 22:42

足りないものだらけ。
Excerpt: ■バルサに濃霧注意報。GETAFE 1 - 1 FC BARCELONAFC Barcelona: V&iacute;ctor Vald&eacute;s; Sylvinho, M&aacute;rq..
Weblog: La-BomBarca News!
Tracked: 2007-01-08 23:21

リーガ・エスパニョーラ&高校サッカー
Excerpt: スポーツ  やはり世界最高のリーグ  サッカーのスペイン1部リーグは7..
Weblog: なんでも。
Tracked: 2007-01-09 01:24

ヘタフェvsバルサ。
Excerpt: バルサの年明け最初のゲームは、マドリードのコリセウム・アルフォンソ・ペレス。 ベルント・シュスター率いる9位のヘタフェ、欠場者続出のバルサにとって簡単な相手ではありません。        ..
Weblog: 続・アーセナルvsバルサのCLファイナルを願う!
Tracked: 2007-01-09 06:48

07年はエンパテスタート。
Excerpt: 昨日は少し寝坊しちゃったんで、 高校サッカーと記事の順序が逆になってしまいました。 7日から再開したリーガ。 バルサはここ10年で7勝している年明け試合も、 今年はヘタフェと1−1に終わり..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2007-01-09 09:37

荒れたよ(第17節)
Excerpt: 07/01/06アトレティコ0-0タラゴナ 07/01/06レアル・ソシエダ2...
Weblog: siesta Weblog
Tracked: 2007-01-10 02:40

17節 ヘタフェ戦
Excerpt: 1-1で同点 コリセウム・アルフォンソ・ペレス 依然勝ちきれないバルサ。 確かに怪我人続出そしてロニー、デコを累積イエローで出場停止で欠いた状態ではあったが……
Weblog: 私の愛したサッカースター(仮)
Tracked: 2007-01-10 05:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。