2007年02月19日

ラ・リーガ06-07 第23節 バレンシア戦で、強すぎるセビージャと並んじゃって号泣、ついでに少しリバポを語ろうと思いましたが、次にします

さるおです。
エトーはバルセロナに残って、CLリバポ戦に向けてふんがー。さるおも一緒にふんがー。今はそう思うことにしてます。もしもこれが本当に"亀裂"ならば、行き着くところはエトー放出で、それは仕方がない。怪我で長期離脱で大変だったと思うけれど、留守番をした子たちの価値は絶対に輝いてるからな。でもとにかく今は、エトーもさるおも一緒にふんがー、そう思う。
で、グッディ決めろと(出してあげてね)、思うわけです。「バルサに負けたらやばいな」とか言いつつ、バルサと5回やって(含サラゴサ時代)6点も持っていった"相性のいい"ダビド・ビジャが、たとえ、「昨シーズンのバルサは超人的だったけど今シーズンは人間的」かなんか生意気なことをぬかしておるとしても(笑)、とにかく、グッディ決めろと(出してあげてね)、強く思うわけです。
さらに「決勝(CL)はできればチェルシーとやりたいな」と語るレオ様も、決めろと(30分でいから出してあげてね)、強く思うわけです。そしてレオもCLリバポ戦に向けてふんがー。さるおも一緒にふんがー。「リーガも、CLも、国王杯も、あと、アルゼンチン代表としてコパ・アメリカも獲りたい」。そうか。そうだよ。そうだよな、レオ。さるおも獲るよ、4冠。

ということで、じつはさるおはビジャは大好きです(爆)。じつはバレンシア大好きです(爆)。カニサレスさんの風邪も心配です。が、敵と言うことで、今日はぶちのめそうと思って、大声援だYO!(いつもの近所迷惑)

うちのGKは最近ビクトリーな守護神です。中央はプジョルとエジやん、左にザンブロッタ、右にいつものとーり顔が真っ黒なオレゲール。底はマルケス、その前にデコとシャビ。左にロニー、右に顔が真っ白なイニ坊、最前線にグッディ来たぁーっ!

前半のそのまた前半は勢いありました、主にバレンシアが、ですが
さるおがいつもほしいと思っているミゲルの見事なインターセプト。デコのCKがはじかれるとビジャが速攻。続けてビジャが裏をとる。さるおが愛するモリエンテスのスルーパスにまたまたビジャが裏をとって1対1!ビクトリーな守護神がとめてプジョルがどーんとクリア!
バルサだってデコのスルーパスにグッディが抜け出すぞ!イニ坊も中に切れ込んでドリブルからのパスをシャビがミドル!
速攻が得意なバレンシアですが、CKのチャンスも逃さずモロ飛んだぁーっ。
負けてられんのでグッディもドリブルでゴールへ突進。シャビももう1発ミドルぼっかーん。
うーん、インターセプトからカウンターという、バレンシアの美しいパターン、うまくやってます。雨で滑るようで、ビジャがよくずっこけてますが。
そしてバルサは、ちょっとうまくいってないような(泣)。
そんなときに、ビジャの足元のボールに向かってったエジやん、まさかの黄札っす。まだ20分なのに、早いんじゃね?
25分、オレゲールがサイドをドリブルで上がる上がる上がる上がる!どこまで行くんだ。運動場からはみでちゃうぞ。はみでる前に転がされちゃったけど。
30分にはロニ子からシャビ、イニ坊と、バルサらしいパスワークでグッディぼっかーん!惜しい。その後もいい飛び出しなんだけど、グッディ惜しい。
そしてザンブロッタもアングロを突き飛ばし黄札。ザンビーは5枚目かな(泣)。イトゥラルデ・ゴンサレスよ、なんでバルサにばっかりカードだすんだよ、こんにゃろー。
40分にもバルサらしくパス回しでつないでつないで、ザンビーがセンタリング、デコがフェイク入れてからシュート。しかしそれでも、バルサは、ちょっとうまくいってないような(泣)。
だんだんと小康状態に陥りつつも、バレンシアはアルベルダとアングロのコンビネーションでアルベルダが絶好機を逃してくださって(笑)、バルサもイニ坊とロニ子がコンビネーションを見せ、今日もイニ坊は巧いなと、しかしふと気がつけばロニ子がまた何もできてないなと、涙目になりつつ、0-0でハーフタイムっす(泣)。

後半はまたバレンシアさんの立ち上がりがね、とてもよろしい。さっそく忙しくなりそうなうちの守護神です。
そして7分、左のビジャがエジやんとオレゲールと引きつけといて中央へ。アングロ、まったくのフリーで、ゴール!ぐわぁー、やられたー。
バルサも負けじとデコのFKに、ロニ子とグッディが、これまたまったくのフリーなのはけっこうですが、ふたりとも、重なってますから〜。ということで触れず(涙)。
続く9分にはマルチェナからのパスをアングロがシュート!うちの守護神前出て働いたぁーっ!しかーし、ボールをキャッチしまくるGKビュテルと違いはじきまくるのがうちの守護神で、こぼれ球をシルバがゴール!あっという間にまさかの2-0(大泣)。
なんてこった・・・。
10分、ここでグッディとレオが交代っす。ライカールト的には、レオには30分くらいやってみてもらおうぐらいだったはずですが、2-0となるとね、どうかよろしくお願い致します。(ほとんど土下座)
ここからのレオはすごかったっすよ!ものすごかった!
11分にさっそくキレキレのドリブル披露、12分にデコが直接狙ったFKを拾ってご自由にドリブルしまくりシュートまでいっちゃった。すげー。行け行けレオ!怪我上がりなのにあてにして申し訳ありませんが、行け行けレオ!
モロも1対1の絶好機を作る。デコもドリブルで左サイドからどっかーんとシュート!あっと言う間に2-0にされて、火がついた感じです。(遅いんだってば)
ところが、さるおにも火がついたのは16分。アルベルダの野郎、怪我上がりのレオの足首めがけて、後ろから突っ込みやがった!
「ケンカだ、うりゃぁーっ!」と、オレらの弟に何すんだと、おまえただじゃおかねぇぞと、アルベルダに猛然と襲いかかる男デコ。す、すごい頼もしいお兄ちゃんがいますよね、レオ君。そしてアルベルダと、頼もしいお兄ちゃんが、赤札で退場(涙)。なんとなくついでに、プジョルも黄札。なんでそうなるんだよ!アルベルダ、おまえら2点リードしといて、なんでレオに後ろからスライディングしなくちゃいけないんだよ!
試合は一気に"ケンカ"の様相へ。なんか知らんけどビュテルも黄札。続けざまにレオ対シルバのケンカ勃発。1人目の頼もしいお兄ちゃんはもういないので、今度は2人目の頼もしいお兄ちゃんロニ子(お姉ちゃんか?)がレオを守る。そしてなんか知らんけど、ラファも黄札。ロニ子の肘にも黄札。そーいや後半始まってすぐにマルチェナも黄札もらってたので、えーっと、赤2枚、黄色7枚、すごい数んなってきましたYO!それにしても7枚のうち5枚がバルサって、イトゥラルデ・ゴンサレスよ、なんでバルサにばっかりカードだすんだよ、こんにゃろー。

残り20分でビジャとホアキンは交代、同時にエジやんとジュリも交代。
そろそろプジョルの闘魂も頂点というか、もう悲壮な感じすら漂わせて、ものすごい勢いで画面に入ってきたかと思うと体当たりのインターセプト!独走するアングロの素早い速攻を、おっそろしい速さでひとり追いかけて行くプジョル!かっこええ!
前線のほうももう、なにげにセットプレー狙いっす(泣)。中央突破しようと、ロニ子とレオが狭いところにぐんぐん行くわけです。当然転がされてセットプレー。あるいは、足にぴたりとボールを吸い付けて子犬のように中央を爆走するレオが倒されてセットプレー。
90分通して常にきっかけを作ろうとミドルを撃ちまくったシャビが、ジュリのクロスをぼっかーん!などという本来のプレーもしつつ、イニ坊に体当たりのマルチェナに黄札って2枚目じゃねーのかよ、という疑問もわきつつ、やっと、やっとだよ、ロスタイムになってから、ロニ子のFK"壁の下作戦"、ゴールの右隅に決まったぁーっ!

ということで、大変長くなりましたが(汗)、まさかの2-1、敗戦。
そして、3ポイントしか差がないセビージャさんに、勝てよ、アトレチコ!と藁にもすがる思いで、続けてテレビの前に正座していたら、セビージャ、また強くなってるぅーっ!(号泣)
速いのなんの、鋭いのなんの、すげーっすよ!
セビージャがやるのはカウンター。バルサはそれとは違う。それはわかっているけれど、それでも、バルサは"遅かった"と気がつきました。もっとガツガツ行けよ、バルサ。
セビージャ、あり得ないほど美しいパスワークで、カウンター決まりまくり。カヌーテもダニ・アウベスもヘスス・ナバスもルイス・ファビアーノも、来ませんか、バルサに。2点目のヘスス・ナバス折り返しに合わせたダニ・アウベスなんてもう、最高に美しい!
前半の早い時間帯に2-0にしておいて、こちらでも"勝ってるほう(マルティ)が相手(アグエロ)に後ろから足首めがけて突っ込む"という、意味のわからない過熱ぶりが見られましたが、うーん、コーフンするよな、バルサが負けたって知ってるんだろうし。
で、セビージャは10人になっても後半にカヌーテ2発目で追加点。
アトレチコはどうしても、左右の翼を失い傷ついている。バルサと同じようにセットプレーに賭けて、3-1っす。
並んじゃった、首位。さるお悲願の"セビージャのずっこけ待ち"、ならず。

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 08:12| Comment(6) | TrackBack(13) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか上手く行かない週末でしたねぇ。。。(汗)
ここ勝つと勝たないとじゃ後々リーガの展開がかなり変わったはずで・・・
しかしまぁまだ首位な訳ですしリバポ戦勝つための1敗と考えれば惜しく無い!
イニ坊キレキレ、レオキレキレ、ビクトリーキレキレで
この3人はバルサの中でも安定してるんでリバポ戦もキレキレでしょう^^
しかし3人もキレキレな選手が居て勝てないって一体・・・(汗)
ところでリバポ戦の招集メンバーっていつ発表になるんですか?
ここにエトー入らなかったらアウトですよね・・・完全に。
まぁそんな事は無いでしょうけど!^^
あと、バルサに勝ったんだから絶好調のインテル止めてもらいましょう。バレンシアには。
Posted by KEN at 2007年02月19日 15:22
さるおさん。けが人でなくてよかったよー

>イトゥラルデ・ゴンザレス
 レオ様が怪我をしたあのサラゴサ戦の審判ですよね。あいかわらず、カードの大盤振舞い。そんな大盤振舞いはいらんです。

 デコ・・「仲間のためならなんでもする」っていってたけど、赤札退場だけはしなくていいです。ほんと、お願いします。(涙)
 でも、デコ兄さんとロニ子兄さんにあんなふうにかばってもらえるレオ様がうらやまし〜。 私もかばってもらいたいものです。(なにから?)
 ところで、バルサはなんで、よそのお家にいく、借りて来たネコみたいな感じで試合をしちゃうんですかね?
 
Posted by うにゃん at 2007年02月19日 17:52
この試合、ごたごた報道を一蹴するためにも勝ちたかったですね…(涙)
ああいう展開のときは、いつものように、真っ先にデコの兄貴が
「ウチの(俺の)レオになにしとんじゃ〜ぃ!」で、本日は一発レッドいただきました〜(泣)ううう〜困るよぅ。兄貴はピッチにいてくんないと困るんだよぅ!
でも、ケガ上がりのかわいい仲間への愛はずしーんと感じましたね。
試合展開もうーんって感じで、CLヤベーぞ、不安だぞ、って思ったけど、キレキレっぷりを披露してくれたメッシ君。いいね。期待してますよー!大暴れしてほしいぞ(願)。エトーさんはどうなんかな。招集されてほしいぞ(願)。
Posted by こんぶ at 2007年02月20日 11:43
KENさん
リーガ、首位、並んじゃったね・・・。
それにCL、涙出ます。
でも、ここから、這い上がると思う、バルサなら。きっと。きっと。涙出ますが。鍵になるのはエトーだと思います。涙出ますが。
Posted by さるお at 2007年02月22日 13:49
うにゃんさん
イトゥラルデ・ゴンザレス、あいつです、あいつ(怒)。
カードね、大盤振舞い、ほんと、惜しみなく出すね。

> デコ・・「仲間のためならなんでもする」

赤札退場は困るけど、さすがはSAMURAIだと思いました。だてに日本刀構えてないなと。仁侠モノの映画に出したいなと。かっこええですわー。

> 私もかばってもらいたいものです。(なにから?)

さるおも。(あらゆるものから)

> バルサはなんで、よそのお家にいく、借りて来たネコみたいな感じで試合をしちゃうんですかね?

ほんとにねー。なんだかさ、ハートが足りないんだよ。
Posted by さるお at 2007年02月22日 13:53
こんぶさん

> ごたごた報道を一蹴するためにも勝ちたかったですね…(涙)

その"ごたごた"、すっかりCLに持ち越しちゃったなぁ。招集されなかったし(泣)。

> 真っ先にデコの兄貴が
「ウチの(俺の)レオになにしとんじゃ〜ぃ!」

すんごいかっこよかったですけど、愛はずしーんと感じましたけど、兄貴にはピッチでシゴトしてもらわないと、痛いよね(汗)。

> エトーさんはどうなんかな。招集されてほしいぞ(願)。

スタンドだったねー。すごい残念だと思ったけれど、さるおね、あそこまでエトーを追い込んだ見返りが、きっとこれからあると思う。起爆剤になると信じてます。バルサはこれから強くなるよ、絶対だ!
Posted by さるお at 2007年02月22日 13:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

厳しい結果ですが…〜18日の試合結果
Excerpt: こんな日は川に映る夕陽でもご覧クダサイ…。 ■リーガ・エスパニョーラ バレンシア 2-1 バルセロナ 【バレ】後7アングロ、後10ダビド・シルバ 【バル】後47ロナウジーニョ 〜..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2007-02-19 09:59

La Liga:第23節 バレンシアCF-FCバルセロナ
Excerpt: バレンシアCF 2-1 FCバルセロナ ミッドウィークにはリヴァプール戦がありますが、この試合はそれに勝るとも劣らない重要な一戦。メスタージャでのバレンシア戦です。 前半は一進一退な展開でした..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2007-02-19 10:57

バレンシアに負けた!!
Excerpt: 今季3敗目で、アウェー戦は3ヶ月勝ち星なし。 〜リーガエスパニョーラ第23節〜 バレンシア 2-1 バルセロナ 【バレンシア】 アングロ(後7)、ダビド・シルバ(後10) 【バルセロナ】..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2007-02-19 13:41

天気清涼なれども.....
Excerpt: 素晴らしいお天気だっていうのにさ〜 夕べ2時間しか寝ていなかったので、さっきまでふて寝していました。 外は1ヶ月も季節が進んでいます。このままでいくと桜の開花が史上 最速になるかも。 ..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2007-02-19 15:27

視線の先は欧州か?そんな遠く見てて大丈夫か?
Excerpt: いよいよ今週から、チャンピオンズ・リーグ(CL)が再開されます。それを前にそわそわしてる方もいらっしゃる思いますが、当の選手たちも心ここに在らずの状態ようで、己が国のリーグ戦をおろそかにしてしまう方も..
Weblog: 木曜どうしよう
Tracked: 2007-02-20 01:14

第23節 バレンシア×バルセロナ
Excerpt: 今シーズンは上がり調子かと思えばうまくいかず 凹まされ続けていますね。 この試合もバルデスさまさまです。 それにしても失点の仕方が悪過ぎる。 1点目の失点パターンはもういい加減見飽きてきましたよ。 ..
Weblog: Puyol部屋
Tracked: 2007-02-20 01:48

バレンシア対バルセロナ戦
Excerpt: 2-1でバレンシアが勝ちました。 首位バルサと4位バレンシアの大一番、しかも両チームとも水曜日にCLが控えているためスタメンにも注目。 バレンシアはカニサレスが風邪のため欠場、FWにはケガで離脱して..
Weblog: FOOTBALL語り場
Tracked: 2007-02-20 06:28

★続・バレンシアは夜の匂い 俺の 俺の 俺の話をキケ~~2点だけでもいぃいぃいぃ~~・・ってことですか?!★
Excerpt: ●06-07 リーガ・エスパニョーラ 第23節 バレンシアVSバルセロナ 2−1 いやぁ。 バレンシアってさー、いいチームだよねー! バルサ負けちったけどさ。負けちったけどもさー、負けちったわけだけど..
Weblog: ★まーるの☆男気まにあ☆うるうる日誌★
Tracked: 2007-02-20 07:57

「バレンシアvsバルセロナ」
Excerpt: 大一番ですよ。 特にバレンシアにとっては、優勝を狙うためにはここは絶対負けられない試合。 スタジオ・メスタージャは雨がポツポツ。 バレンシアはGKカニサレスが風邪でダウン。ビュテルが代わりにゴールを..
Weblog: EAST OF THE MOON
Tracked: 2007-02-20 09:27

ヴァレンシアがバルサに勝利
Excerpt: メスタージャで意地を見せる 攻めるバルサ、カウンターのヴァレンシアという図式の前半。 ヴァレンシアはビジャが抜け出してシュート、バルサはデコあたりが積極的に仕掛けるもどちらも無得点のまま前半終了。..
Weblog: 川の果ての更に果てに
Tracked: 2007-02-20 13:07

またもやバレンシアに敗れる・・・
Excerpt: まさかとは思っていましたが、またバルサが敗れるなんて・・・ アウェイのメスタージャに乗り込んだバルサがバレンシアに今期2敗目を喫してしまう結果になりました。 前節に出場を拒んだエトーの件はすでに解..
Weblog: 蹴球航海記
Tracked: 2007-02-20 18:24

強いセビージャが戻ってきた!一方のバルサは… リーガエスパニョーラ第23節
Excerpt: 今節のリーガエスパニョーラは見所満載!! なのに なのに ブログを書く時間がない○| ̄|_ 時間があれば ○○分△△のシュート! ああ〜ん、ファック..
Weblog: またしても★タムラ的永久崩壊日記Ζ
Tracked: 2007-02-20 21:05

メスタージャの罠
Excerpt: 今朝行われたバレンシアとバルセロナのリーガの命運を握った一戦は後のないバレンシアがホーム:メスタージャで堅守速攻の戦術を貫き2−1で勝利を収める結果となりました。とは言うものの、起きたら2−0だったん..
Weblog: Foot Days
Tracked: 2007-02-20 22:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。