2007年02月20日

レッズについて思うこと

さるおです。
ついにね、欧州チャンピオンズリーグ、決勝トーナメント1回戦だYO!
ふんがー。
1st.legは左側のクラブがホームでやって、んで次は逆です。

20日(2nd.legは3月7日)
セルティックFC(スコットランド)対 ACミラン(イタリア)
PSVアイントホーフェン(オランダ)対 アーセナルFC(イングランド)
LOSCリール・メトロポール(フランス)対 マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド)
レアル・マドリーCF(スペイン)対 FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

21日(2nd.legは3月6日)
FCインテル・ミラノ(イタリア)対 バレンシアCF(スペイン)
FCポルト(ポルトガル)対 チェルシーFC(イングランド)
ASローマ(イタリア)対 オリンピック・リヨン(フランス)
FCバルセロナ(スペイン)対 リバプールFC(イングランド)

さるおのバルサは、えーっと、さるお的には、ちょっと困る。
だってさるお、リバプールFCが大好きなんだもん。バルサと同様に、愛してます。だから心の中には、「バルサはでっかい敵だけど、負けるなよ、ふんばれよ」と思う、もうひとりのさるおがいます。
細かいことはまた今度書くとして、リバポへの思いを、今のうちに書いておいて、で、試合始まったら、もうこれはしかたがないので、バルサ行けと、バルサ勝てと、そーゆーことで乗り越えたいと思いますね。ま、どっちが勝っても負けても泣くんだけど。

リバプールFCは、フットボール史上最大の闇を抱えるチームです。
1985年5月29日、ブリュッセル。ヘイゼル・スタジアムでリバプール対ユベントスの試合がありました。UEFAチャンピオンズカップの決勝戦ね。そこでレッズサポは酔っぱらった勢いで、ユヴェンティーノを襲ってしまいました。死者19名。
ついこないだもイタリアでおまわりさん死なせちゃったけど、だめだ、だめだよ、そーゆーのは。

それから、こちらはまぁ事故ですが、1989年4月15日です。FAカップの準決勝で、リバプール対ノッティンガム・フォレストです。スタジアムはシェフィールド・ウェンズデーのホーム(中立地として)ヒルズボロ。試合開始から6分、観客が立ち見席に押し寄せてまさかの混乱状態。試合は中断です。んでそのまま、押し寄せる人やフェンスで、96人が押し潰されて死んじゃった。
リバプールFCの周りではじつに多くの人が亡くなっています。

1985年のは"事件"なので、サッチャーさんは"自粛"と呼んだけど、事実上、じつに5年間、イングランドは国際舞台から締め出されました。締め出されてる間に2度もリーグ優勝(プレミアリーグ)しちゃったエバートンは、"リバポのせいで"、勝ったのにチャンピオンズの出場権が得られないという、かわいそうなことになり、えーっと、本当にかわいそうです。おかげで仲悪いっすね、リバポとエバートン。しかもCLになって出場枠が増えて、エバートンだって出られそうなのに、またしても"最近強いリバポのせいで"出られないんだもん。そうとう仲悪いっすよね、リバポとエバートン。

さるおは、イングランドのフットボールの全体像で聞かれれば、じつはあんまり好きじゃないです。なんとなく、フットボールじゃない、別のぶつかり合いみたいでさ。
イングランドは、いつも光の中にあったわけではない。こうして歴史をふり返ると、特にリバプールは、暗闇そのもののようですらあります。
それでもなんで好きなのかというと、リバプールは闇から這い出して光の中にいると感じるから。そしてそれが、クラブの経営方針だとか哲学だとかよりも何よりも、プレースタイルにね、キラキラと(笑)、映っているからだと、そう思います。
現在のリバプールFCの、ありようが好きなんだ。

イングランドのサッカーといえば、フィジカル・フットボールです。そしてそれをさるおは少し、フットボールではない、と思っているところがある。
さるおにも、"フィジカル・フットボールをする好きなチーム"とか"カウンターサッカーをする好きなチーム"というのがあってね、もちろんフィジカル・フットボールのすべてを否定するわけではないです。どのスタイルにも、どの戦略にも、美しさと強さと脆さ、すべてが詰め込まれていると思います。
だけど、だけどね、どんどん突き詰めていけば、"芝の上で、体ではなくボールを使う"、そっちのほうが好きなんだ。

ラファエル・ベニテス率いるリバポ。
今の彼らはイングランドっぽくない。正確に言えば、イングランドっぽくなくなった。
もともと好きなクラブだけど、ここ数年でますます愛しているチームっす。
体を使うんじゃなくて、ボールをコントロールして、ゲームを支配して、スペクタクルを魅せる、そーゆー"ホンモノのフットボール"をやるチームになった。そう思う。だからますます愛してます。
リバプールが魅せるスペクタクルは美しい。
ワンタッチでパスをつないで攻撃を組み立てていくリバポは、ものすごい美しいです。
ま、さるおはスペインサッカーが大好きだから、リバプールにスペイン人の選手がどんどん入って(ぺぺ・レイナ、ルイス・ガルシア、シャビ・アロンソ、18歳のカタラン人ミキ・ロケ、そしてアルバロ・アルベロア(デポルティボ・ラ・コルーニャ)とフランシス・デュラン(マラガ))、スペインサッカーを知っているよい子たち(ファビオ・アウレリオ、モハメド・シソコ、マルク・ゴンサレス、ゼンデン)もたくさんになって、さるお好みになったと言ってしまえばそれまでなんだけど(爆)。

だからね、バルサと、スペクタクルなフットボールをしてくれるといいな。

そういえばCL抽選でバルサのクジ(ボール)が引かれる頃には、可能性のある対戦相手ってバイエルンとリバポだけだったよね。
グループできつかったチームはなぜか次の抽選であんまり強烈な相手と当たらないマジック、それがUEFAと言われておりますが(笑)、そしてさるおもついついその気になって、リヨンなりマンUなりはまだ先かーなどとクソ生意気なことを言っておりましたが、今のバルサさんはぶっちゃけどことやってもきついような気がいたします(涙)。
で、ボメルにーさんとも会いたいな、元気にしてるか、久しぶりに一緒にやろうぜと、一瞬思いましたが、結果はビートルズ。
ほんならリバポが"甘い"対戦相手かというと、これはもうぜんぜん違います。
プレミアについてだけ言えば、マンUとアーセナルの2強についにチェルシーが割り込み、(プレミアでは)無冠のリバポもがんばらねばと、追う立場だと思います。けれど、ヨーロッパ王者のタイトルの数を数えるならば、リバポ5回、バルサ2回、圧倒されているのはバルサです(爆)。前年度ヨーロッパ覇者バルサと、前々年度の覇者リバポ、まぎれもない王者同士の激突で、ある意味夢の対決。文句なしの好カードっす。
しかもバルサとリバポとはヨーロッパの舞台で過去3回(×2=6回)やってて(75-76UEFA杯、00-01UEFA杯、01-02CLグループステージ)、バルサはアンフィールドでは点獲れるのに、カンプノウでは1点も獲ったことがねーずら(爆)。
すんごい負けそう。
名門同士の激突。チャンピオン同士の決戦。
第1戦はカンプノウで、第2戦はアンフィールドで、"フットボールをやろうよ"と、すごく思います。リバプールとなら、それはこの上なく楽しい。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 05:16| Comment(15) | TrackBack(1) | UEFA チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

この2クラブが対戦すると決まったときは、ちょっと待ってくれんか!と思いましたよね。
バルサ寄りの人には、ラファは限りなくマドリー寄りの人間なんで倒していただかないとこまるわけですが、元バルサのたくさんいるので憎みきれないのです。
やっぱ、ジェラード、チャビ・アロンソは大好きだし、がんばってもらいたいわけで。
すんげー良い試合してバルサを、最近良くない話がおおいバルサを勝たせてほしいです(泣)。
Posted by daisque at 2007年02月20日 08:32
愛情たっぷりのお話、ありがと〜!!

  ゜*。(ノд`)。・*  
Posted by マルヲ at 2007年02月20日 08:58
さるお師匠〜〜!なんかもう、愛がいっぱいでみずみずしくってすんごいです〜〜〜(感涙!)
リバポに俄然興味深々!また新しい世界が広がりそうですんごい楽しみですっ!さるおさんに感謝感激雨おかきですぅ〜!(あ。感涙のち極寒・・・)
Posted by まーる at 2007年02月20日 15:36
もうさるおさんと心情シンクロしまくりです!
この記事読んでて何度「ウンウン」って頷いた事か(笑)
細かく話したらもう24時間じゃ足りないくらい話せそうですが、
もうこうなったら明日は世界一魅力的なフットボールを世界中に
見せ付けてくれよ。そう思います。
今一番レベルの高いリーグはプレミアとリーガで、
その中で一番スペクタクルなチームが戦うんですからね!!
勝敗はセカンドレグに考えるとしてここはもう両クラブの歴史に残るというか
伝説になるくらいの勢いのゲームをしてもらいたいです。
このゲームを見終わって見た人皆幸せな気持ちになる様な内容であって欲しいな。

 ところで今日はさるおさんどのゲームをご覧になる予定ですか?
僕は俊輔を応援しようかなーって思ってるんですけど。
カカもピッポも好きだしね(笑)
Posted by KEN at 2007年02月20日 20:25
ゼンデンもレイナも、来れないけど、ルイスガルシアもユニフォーム間違えてるので、電話しときます。服装の乱れは心の乱れなのに。

明日は若DFか、じいさんDFかわかりませんが、バルサ勝ちたいです。

これでもかって、メッシーとRとサビオラとイニエスタがDFい突っ込んでいって。
Posted by flavancha at 2007年02月21日 01:35
さるおさん、コメントどーもです。
CL再開直前、各クラブとも…あんま調子良くなさそうですな(^^;
私もリバプールはけっこう好きですが…好きですが…
どうしてもちょっとだけ「恨み」があるのも否めない(笑

> エトーさんは、歯に衣着せないお人です(爆)。

まぁ今回に始まった事ではないですしね(^^;
それもまた一つの魅力と言う感じもしますし(結果は残す選手ですし)。

> 地元を愛する地元の選手が、地元のファンに愛される、これが基本だよなー。

ミランは今、そういう選手が少ないのが悩みの一つです…
なんか最近、ブラジル化しつつあるし…

> > 基本的に世間に批判されるFWって大好きなんです。
> 批判はともかく、本質的にプレースタイルとか、そーゆーので好きになるの?

なんか期待してる選手が、気が付くと批判されてて(^^;
ジラも惚れたのは、ミランに移籍する前でしたし。
まぁカッサーノ君は活躍してもしなくても批判される問題児ですが(笑

> ところでオリベイラ、アンチェに信頼されてないのー?

んー、なんかそんな印象を受けます。
アンチェの中ではジラ、ピッポ、オリって順番な気がします。
ロナウドがどこに入るかまだ解りませんが…2得点かぁ…
Posted by haruka at 2007年02月21日 03:01
daisqueさん

> この2クラブが対戦すると決まったときは、ちょっと待ってくれんか!と思いましたよね。

思った!すんごい思った!
過去を振り返れば振り返るほどに、ラファはやっつけたいです。でも、ラファ率いる"リバポは"好きです。ほんとにね、バルサ卒業生多いしね。

> すんげー良い試合してバルサを、最近良くない話がおおいバルサを勝たせてほしいです(泣)。

リバポはいい試合しましたね(涙)。バルサはよくないままだよぅ。(号泣)
Posted by さるお at 2007年02月22日 14:08
マルヲさん
予定通り、泣いてます。本気で泣いてます。
リバポはよくやりました。バルサは闇の中です。涙が止まりません。
でも、希望を見出してます。これからバルサは強くなるよ、絶対に!
Posted by さるお at 2007年02月22日 14:11
まーるさん

> リバポに俄然興味深々!

1st.leg終わって、とたんにリバポが憎らしくなってませんか(笑)?
Posted by さるお at 2007年02月22日 14:14
KENさん

> もうさるおさんと心情シンクロしまくりです!

KENさーん、おんなじ気持ちでいてくれて嬉しいっす!
今は涙出てますが。(返事遅れてごめんよ)

> もうこうなったら明日は世界一魅力的なフットボールを世界中に見せ付けてくれよ。

リバポはある意味よくやりましたねぇ(大粒の涙)。

> 両クラブの歴史に残るというか伝説になるくらいの勢いのゲームをしてもらいたいです。

リバポは歴史を更新しました。バルサは闇の中だYO!
幸せな気持ちに・・・なれてねーずら。

> ところで今日はさるおさんどのゲームをご覧になる予定ですか?

すんすけ、ラーションとこ、ボメさんとこ。などなど。(返事遅れてごめんよ)
Posted by さるお at 2007年02月22日 14:20
flavanchaさん

> ルイスガルシアもユニフォーム間違えてるので、電話しときます。

風紀委員のflavanchaさん、電話よろしくお願いします。

バルサ勝ちたかったです(泣)。前半、デコはふんばれてたあの時間帯はものすごくって惚れ惚れしました。
今はもう、涙で前が見えません。
Posted by さるお at 2007年02月22日 14:23
harukaさん

> 各クラブとも…あんま調子良くなさそうですな(^^;

ふと気がつけば、とんでもなく崖っぷちなのはバルサだけだYO(爆)!

> エトーさんは、歯に衣着せないお人です(爆)。
> それもまた一つの魅力と言う感じも

気が強くて遠慮しない、FWはそんくらいでええけど、いや、でもちょっとまずいような・・・

> 地元を愛する地元の選手が、地元のファンに愛される、
> なんか最近、ブラジル化しつつあるし…

ブラジル化って、べつにいいんだけどさ、寂しいよね。地元の子だけで強かったら言うことないんだけど、そーも言ってらんないビジネスだしなぁ。
そうそう、問題児カッサーノはマドリに残るね。カンナ保証人で(爆)!

> アンチェの中ではジラ、ピッポ、オリって順番な気がします。

そっかー。オリベイラがスペインに戻ってくる可能性は?
Posted by さるお at 2007年02月22日 14:30
>今は涙出てますが。

またまた同じ気持ちです・・・(涙)

>リバポはある意味よくやりましたねぇ

僕が見たかったのはこんなんじゃな〜い(大泣)
世界中にスペクタクルを見せ付けるはずが
僕がベニテスに現実を突きつけられました・・・orz

>リバポは歴史を更新しました。バルサは闇の中だYO!

カンプノウであそこまで堂々と終始一貫完璧なカウンターサッカーを
見せるんだから大したもんです。。。
現在の心境・・・幸せな気持ちとは真逆です(涙)
Posted by KEN at 2007年02月22日 15:05
KENさん

> 僕が見たかったのはこんなんじゃな〜い(大泣)

もう少し出てきてくれるとよかったけどな、バルサに勝とうと考えて徹底した戦略っすね。

もしも、もしもですが、リバポがアンフィールドで同じことを繰り返したら(サポが許さないと思うけど)、それはちょっと残念だね。
バルサは超攻撃的に行くしかないから、壮絶なスペクタクル合戦を期待してます。
Posted by さるお at 2007年02月26日 17:44
10年後も20年後も語り草になる様な
とんでもないやつお願いしたいです。
もちろんいい意味で(笑)
Posted by KEN at 2007年02月26日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

チャンピオンズ ケネニサ・ベケレ
Excerpt: クイズ3人に聞きました Q1 世界最強のクラブといえば Aさん バルサ Bさん バルサ Cさん バルサ Q2 世界最高の選手といえば Aさん エトオ Bさん アンリ ..
Weblog: 力   櫻
Tracked: 2007-02-21 01:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。