2007年03月29日

さるお発 映画『SAW III』完全解読マニュアル8 バスルームの新たな謎 Put his left leg in the shackle.

さるおです。
ネタばれ記事です。ネタばれコメントも大歓迎です。これから映画をご覧になる方はコメント欄にも気をつけてねー。

衝撃的に登場したバスルームの新たな謎です。

【バスルームの謎】
アマンダがアダムをバスルームに連れてきたとき、すでにローレンス・ゴードンはうつ伏せに倒れています。やっぱり、駐車場でローレンスを拉致ったのはジョンかな。前にも書きましたが、駐車場のブタはガニ股すぎたからなー(笑)。
Put his left leg in the shackle.(彼の左足に"足かせ"をつけろ)
ジョンはアマンダにそう指示しました。たぶん指示書(アマンダ宛の封筒の中身)にも書いてあったと思うのに、わざわざ言葉に出している。ここは大事だから間違えるなよ、ということです。
足かせをつけられたアダムとローレンス・ゴードン。のこぎり2本。どちらかが足を切断した場合、こりゃ誰の足だ?とわからなくならないためだと思う。つまり、映像でも確認できますが、ローレンス・ゴードンは"右足"に鎖をつけられている。
さて、アマンダはちゃんと、間違えずに、アダムの"左足"に鎖をつけました。
そしてこの回想シーンの時間軸では、ここから1作目の『SAW』に突入するわけね。ほんで、なんだかんだでローレンスは自分の右足を切断し、切り落とした足を残して、真っ白い顔んなってバスルームから出て行きます。
アダムは"左足"に鎖をつけたまま、右肩を撃たれ、ゼップの死体とふたりきり、ジョンに置いてけぼりにされる。
ここまではいいです。ここまでは。
問題は『SAW II』に出てくるバスルームのシーンです。アマンダがダニエル・マシューズを連れてバスルームに入ってくる。そして、アダムの死体(ミイラ)が映ります。
!!!
ぶわぁーっ!"右足"に鎖についてるぅーっ!

sawadamsleftleg.jpg
(これは1作目のラスト)

sawadamsrightleg.jpg
(これがミイラ)

あんなに左だって言ったのに、たしかにそうしたはずなのに、鎖が右足になってます。
さて、どーゆーことでしょーか?
その後に映る"切断された足"は右足。これはローレンスのものです。ゼップのミイラもちゃんとある。
さて、どーゆーことでしょー?

セット上のミスでないなら、たぶん答えはこれしかない。
アダムはバスルームから逃れた。

『SAW III』のDVDには未公開シーンが収録されてます。アダムの住むアパートメントの階段で、アダムとアマンダがすれ違うシーンです。
おそらくアダムは仕事(盗撮)に出かけるところね。カメラ持って、"安ホテルで浮気してる医者"の写真を撮りに出かけるところ、階段を降りてくる。すると階下には、アマンダが座り込んで待っていて、アダムが通りかかるタイミングで立ち上がります。
「ロックスターみたいな髪形でかっこいいね、そうだ、今夜友達のバンドのライブがあるから観においでよ。」そう言ってアダムはチケットをアマンダに手渡し、「写真撮っていい?」と断ってから、パチリと1枚、アマンダの写真を撮ります。アマンダはこのとき拒否していません。
アマンダは、アダムの部屋が空になるのをただ待っていただけだと思う。忍び込むために。
忍び込んで隠れ、アダムが帰ってきたら、"ガスマスク付きブタマスク"(たぶん)をかぶって、催眠ガス(たぶん)を流すために。そしてアダムが寝たら、ビリーをセットし、ブレーカーを落とし、クローゼットに隠れ、睡眠薬の注射器の準備をして、アダムが起きたらリモコンでビリーを笑わせクローゼットまで誘導するために。
ちゃんと指令は遂行したけど、アマンダの表情はたしかに"良心のようなもの"と戦っています。もしかしたら、自分を見てくれて誘ってくれて写真を撮った"すれ違ったアダム"が、アマンダには嬉しかったかもしれない。虐待された過去を持ち、親に見放された不幸な子供時代を過ごし、"悪いこと"をたくさんするようになって、濡れ衣を着せられ投獄され、ついにクスリに溺れ、自殺未遂を繰り返したアマンダには、嬉しかったかもしれません。
その"良心のようなもの"が、アマンダにアダムをたすけさせた。まずは、"苦痛からの解放"として。
I'm going to help you. I'm going to free you.(あなたをたすける、あなたを自由にする)
そしてビニルを顔に巻き、窒息させようとします。泣きながら。
閉じこめるなんて、できない。
これはジョンへの弟子入りを誓ってしまった"もう後戻りできない"アマンダにできる、せめてもの優しさ。
ところが、もしかしたら、もしかしたらですが、最後の最後になって、アマンダはアダムを苦痛から"解放"することができなかったかもしれません。鍵を探し出すか、なんらかの方法で、アダムを生きたまま鎖から解放した。鍵がバスタブから無事手に入ればいいけど、そーでなければ、エリック・マシューズの足潰しが、映画としては時間軸を逆にした伏線かもしれない(痛)。

とにかく、アダムの足の鎖は左足からいったん外された。
もしそれを右足につけ換えたとしたら、理由は何なのか?もしもあのミイラがアダムならば、鎖をつけかえる理由がわかりません。
ミイラがアダムでないならば、そこに"ミス"の入る余地がある。
いや、『SAW II』で右に鎖のミイラを見せておいて、『SAW III』で「左足に」とセリフで聞かせるなんて、そんなのさりげなくねーじゃねーか。ミイラはアダムではない、ということではないの?

アマンダは、ジョンに内緒でアダムをたすけた。
ジョンがたすけたんでもいいけど、ま、左右間違えるならアマンダかアダムだよね。
そしてバレないように、誰かを連れてきて鎖につないだ。いったい誰を連れてきたのか。
顔面蒼白でバスルームから出て行ったローレンス・ゴードンの可能性もあるけれど、彼は右足を失っているので、こりゃバレます。新たに誰かを拉致って殺害した可能性もあるけれど、いや、もっと手っ取り早く"死体"が手に入るぞ。
そう、タップですわー!

ということで、生死が不明で思わせぶりなのはローレンス・ゴードンとタップだとばかり思ったし、今でもタップが超重要人物として生きているような気はしてますが、一方で、生きてるのは1作目コンビ"ローレンス・ゴードンとアダム"の可能性も急浮上だYO!

ちなみにエリック・マシューズの鎖は右です。
You didn't test anyone's will to live. Instead you took their only chance. Your games were unwinnable, your subjects merely victims.(キミは"生きたいという意志"をテストしてない。代わりに、彼らの最後のチャンスを奪った。キミのゲームに勝つ方法はないんだ、キミの被験者は、被験者じゃなくて被害者なんだよ。)But I cleaned up your mistakes, and I forgive you for them.(キミの(ルール破り)の後片づけはやった。そしてキミを赦すことにした。)
ジョンがエリックの死を見届けた可能性はあるけどなー、映像としてエリックが死んだところは見てないし、これからまた出てくるかな。

【さっそく書いてみる『SAW IV』『SAW V』】
次回作(次のゲーム)はどうなるのか、また閃いちゃったら記事書きます。リンとジェフの娘の居場所がアダムの部屋の可能性とか、アダムの生死とか、ゴードンはまた活躍するかなとか、ジョンとアマンダは死んだかなとか、いろいろね。

ただしひとつだけ、今思いついている次回作(次のゲーム)の希望をここに書いてみます。いや、5作目でもいいんだけど。それは別れたジル(Jill)をプレイヤーとした物語で、時間軸で言えば『SAW 0』です。(そしたら"通行人"がオビである可能性も深まるし(笑))
かつてはダメ人間だったジョン。ジルに捨てられ、病気やら自殺未遂やらでやっと学んだジョン。そして病院を中心にプレイヤーを探してゲームを設計し、ジグソウとなったジョン。プレイヤーから後継者への階段を上がったアマンダにさらに高みを求めるジョン。このへんのことについては"『SAW II』完全解読2 ジョン・クレイマー(Johnathan Cramer)の物語/ジグソウとアマンダの師弟関係"にも書きましたが、えっと、ANIMATED COMIC "SAW rebirth"のほうがよくわかるかな、英語だけど。
で、ジグソウ誕生へ続くジョンのはじめの1歩が、ジルのゲームだったらええなぁ。で、ジルがじつは勝ち抜いてたりして、未だ見ぬ黒幕だったりしたら最高。
あるいは、元祖ジグソウはジルだったとか、ジルvs.ジョンのゲームが最初にあったとかで、ジョン自身もゲームを勝ち抜いて来たんだったらこれまた最高。

心ゆくまでさるお、もんち!
posted by さるお at 21:26| Comment(21) | TrackBack(1) | さるお発『SAW III』解読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっと、2つ質問があります。
●ジョンが手術中に見た夢でイチャついてる女性は誰?
●アマンダがリンを撃ったときにジョンが「お前は4つの命を破滅させた」と言ってるけどどういう意味?

Posted by たかし at 2007年03月30日 00:21
はじめまして、
さるおさんのブログを読んでSAW1〜3にどっぷりはまってしまいました。
それにしても、私はなぜかエリックとジェフのキャラにまったく感情移入が出来ないんですよね・・・
さるおさんの影響かもしれないけど、ジョンやアマンダの悲劇の方が伝わってくる・・・
でも、本当はジグソウのゲームの餌食になった人々の方が悲劇なんですよね。
(それらの人々にも感情移入が出来ない私)

ジョンとジルのゲームの予想はすごいですね! 私には思いも付きませんでしたよ。
さすがです。

Posted by きざくら at 2007年03月30日 08:56
はじめまして。遅ればせながら最近SAWにはまり、このblogを発見し一気読みしてしまいました。お蔭様で楽しさ倍増しちゃってます。3が出たときには友人を集めて、SAW NIGHTを開催しました。ものすごい疲れましたけど・・・。

さて、1を見たときからずーっと引っかかっていることがあるのですが、あまり言及している方がいないようなのでここで言ってみたいと思います。
私は共犯者の最右翼は「ゴードンの浮気相手」ではないかと思っています。そう!『SHOW ME』ちゃんです。

あまり出番はありませんが、彼女の行動はちょっと不可解だと思うのです。
ゴードンは娘の寝室で呼び出されて安ホテルに行くわけですが、ゴードンは彼女に「家にいるときは連絡しない約束だろう」と言います。つまり、普段はやらないことをその日に限って行っているわけですよね?
ジョンとしてはゴードンを拘束するために、ゴードンを外に引っ張り出す必要があり、ゼップとしては妻と娘を拘束するために、ゴードンには家から出て行ってもらう必要がありました。
つまり森川由加里があの時間にゴードンを呼び出すことは、ジョンの計画に盛り込まれていたのではないかなと思うのです。

それから、ゴードン宛にかかってきた電話をゴードンに素直に渡すのも不思議です。
浮気なのだから普通、「そんな人ここにいません」と言うのではないかなあ?
まああの電話はあまり関係なさそうですが・・・。

病院でジョンと意気投合し、ジョンからゴードンに接近するよう指示されていたら・・・なんかあの色目使いもちょっとあからさまな気がしてしまいます。
病院勤めですからゼップ共犯説と同様、都合もよさそうですし。
Posted by KY at 2007年03月30日 15:19
いつも楽しく見させて頂いてますvV
SAW 大好きな私です
こんなにハマった映画はありません!
私的に 引っかかる箇所があります
3にて 1のバスルーム出てきますね
あの時 もしかするとゴードンさん起きてません?
拉致された時 何か注射されたりしたのかな?もしその薬が切れてたとしたら・・
ゴードンはどのタイミングで目覚めたのか?
よく考えたら 1の初め アダムが目覚めた時、ゴードンさん やけに冷静で不自然です
Posted by 紫音 at 2007年03月30日 19:46
たかしさん

> ●ジョンが手術中に見た夢でイチャついてる女性は誰?

ジルの可能性が高いと思います。さるおはジルだと思ってます。ただ、アニメではジルのヘアスタイルはストレートなんだよなぁ。

> ●アマンダがリンを撃ったときにジョンが「お前は4つの命を破滅させた」と言ってるけどどういう意味?

ジョン、リン、ジェフ、アマンダの4人を指していると思う。理由は2つあります。
1. アマンダが破滅させた人物は他にも過去にいるんだけど、それについてジョンは"But I cleaned up your mistakes, and I forgive you for them."(キミが犯した過ちを片づけた、そしてキミを赦した)と言っているので、それらは"済んだこと"なはずだから。
2. You just destroyed four lives. You just murdered Jeff's wife.(キミは4つの命を破滅させた、キミはジェフの妻を殺した)の"just"は"今この瞬間"っていう意味じゃないかと思えるから。

それとも、ジョンのセリフの直後に"4人"を示唆するフラッシュバックとか入ってたっけ?
Posted by さるお at 2007年04月01日 04:32
きざくらさん

> さるおさんのブログを読んでSAW1〜3にどっぷりはまってしまいました。

うわぉー、なんて光栄なお言葉。SAWシリーズは楽しいよね。

> エリックとジェフのキャラにまったく感情移入が出来ないんですよね・・・

さるおも(笑)。特にジェフね、彼に愛着を持つにはまだちょっと時間かかりそうっす。エリックはけっこう好きだけど。

ジョンとアマンダのすれちがい、泣けるなぁ。"こわい映画"だっちゅーことを忘れ、さるお号泣。凍った女子や豚汁判事のシーンは楽しいけどな。

> ジョンとジルのゲームの予想はすごいですね!

ジルについては(というよりジョンの生まれ変わりについてかな)掘り下げてほしいっす。
Posted by さるお at 2007年04月01日 04:38
KYさん
はじめましてー。読んでくれてありがとうだぞ。嬉しいな。

> 3が出たときには友人を集めて、SAW NIGHTを開催しました。ものすごい疲れましたけど・・・。

わはは!すんごい疲れそう。
部屋暗くして、まぁまぁでっかい音で開催できたかい?
けっこうショックホラーだから、うん、疲れるよね、緊張して。

> 私は共犯者の最右翼は「ゴードンの浮気相手」ではないかと思っています。そう!『SHOW ME』ちゃんです。
> 彼女の行動はちょっと不可解だと思うのです。
> 普段はやらないことをその日に限って行っているわけですよね?

!!!
す、すごい!そうだよ!それであってます!と思います。
さるお、なんで気がつかなかったんだろう。

森川由加里は完璧なタイミングでローレンスをおびき出し、妻子が残ったゴードン家の子供部屋に隠れていたゼップは妻子を拉致った。ローレンスは外出先でジョンに拉致られ、アマンダはアダムを担当した。手分けして、じつに素晴らしい手際の良さでゲームの準備が行われました、3ヵ所で同時に。

> ジョンの計画に盛り込まれていたのではないかな

森川由加里はゼップに使われた可能性もあるけど、どう思う?やっぱりジョンの指令かな?
もしゼップの手伝いだったなら、お金もらってローレンスを誘うと、それはありだと思います。が、もし、ジョンを手伝ったんだとすれば、そこにもまた"ゲーム"が存在した可能性はあるでしょーか?どう?

> ゴードン宛にかかってきた電話をゴードンに素直に渡すのも不思議です。

うーん、これはちょっと弱そうな気もするけど。

矛盾のないストーリーになったら、SHOW ME共犯説で記事書いてもいいですか?
あるいは過去の記事に追記してもいいですか?
もちろん"KYさんにおしえてもらったYO!"って但し書き付きで。いや、そんなの書かない方がいい?
コメントにしとくのもったいないや。みんなにおしえてあげたいなぁ。
Posted by さるお at 2007年04月01日 04:53
紫音さん

> もしかするとゴードンさん起きてません?

うつ伏せになってるとこだよね?
動いてましたか?
どこで"起きてる"ように見えたか、おしえてくれませんか?

> ゴードンはどのタイミングで目覚めたのか?
> ゴードンさん やけに冷静で不自然です

そうそう、そうなの。
http://kooks.seesaa.net/article/28183275.html
それもあってさるおはローレンス共犯説でいこうかな、と。ほかにもいろいろ怪しいけど。アマンダのヘッドギアの鍵を飲み込んでた"dead cellmate"(死んだ同居人)が生きてたあたりとか。
Posted by さるお at 2007年04月01日 04:58
お久しぶりです♪
やっと『SAWV』のDVD借りてきました。
さるおさんの記事とコメント欄を一通り読んでから観よっかなぁ〜と思ってます!!
それにしてもこの記事は、私的にちょっと感動しましたよ(涙)
私は・・・最後の最後、1の冒頭に話が戻ってきてエンディングだったら号泣するだろうなぁと妄想中です。
それと巨大トリック・ドール・ベアブリックがいつになったら家に届くんだろ?TVの上に飾ろうかな?って当たってもいないのに妄想中です。
ではでは、またそのうち。
Posted by あさ at 2007年04月01日 13:57
> 森川由加里は完璧なタイミングでローレンスをおびき出し、妻子が残ったゴードン家の子供部屋に
> 隠れていたゼップは妻子を拉致った。ローレンスは外出先でジョンに拉致られ、アマンダはアダムを
> 担当した。手分けして、じつに素晴らしい手際の良さでゲームの準備が行われました、3ヵ所で同時に。

そうなんですよねー。森川チャンのポケベルがあの夜のトリガーになってるんですよね。もし共犯じゃなくて、
ポケベルがジョンの計画外のことだとしたら・・・タイミングよすぎますよね。

> 森川由加里はゼップに使われた可能性もあるけど、どう思う?やっぱりジョンの指令かな?
> もしゼップの手伝いだったなら、お金もらってローレンスを誘うと、それはありだと思います。
> が、もし、ジョンを手伝ったんだとすれば、そこにもまた"ゲーム"が存在した可能性はあるでしょーか?どう?

KYとしましては、正直ゼップ共犯説ってどうかなー?と思ってるんです。不器用というかバカ正直というか。
だから1でゼップが犯人だった、っていう展開になってきたときは、こいつにこんなに緻密な犯罪ができるとは
思えんなー。と思って見てました。(でも真犯人が別にいるとも思ってなかったし、最後のどんでん返しには
思いっきりひっくり返ってしまったのですが)
ゼップは単純に、毒盛られちゃったんだーうわー命令に従わなくちゃー。みたいな感じ??

森川由加里に関しては、あーこいつが誘い出したんだ。怪しいなーと思っていただけで、あれよあれよのうちに
最後まで出てこなくて、うーんなんだったのかなーって感じでした。それ以上深い推理はできなかったんですが・・・
自分の希望としては、どこかの時点で病院でジョンと意気投合したのかなと。ゴードンせんせとの不倫からして
ジョンの指示で、その現場をアダムに撮らせて、あの夜呼び出す・・・でもアダムを雇っていたのはタップだよなー。
あと、ジョンとの意気投合ってのがなんなのか、ですよね。森川チャンもゴードンの振る舞いに怒りを覚えていて、
ジョンと共感した。あるいは大変オジサン趣味で、ジョンと恋愛関係にあった。いやー弱いですねえ。
やっぱり「ゲーム」なのかなーと思います。もともと不倫癖が強くて、病院の先生を片っ端から漁っているインターンで、
ジョンに選ばれてしまった、とか?うーん、ちょっとひねりがないですねー。

> 矛盾のないストーリーになったら、SHOW ME共犯説で記事書いてもいいですか?

どーぞどーぞ!自分なんかよりさるおさんがどう推理するか、ものすごく興味あります!
ぜひぜひ書いてください。僕の名前なぞ出さなくていいですよん。

それにしても、こんなに長い間いろいろな解釈を考えることが出来て、いろいろな説を採りえる、いたずら心満載の
SAWって最高ですね。ほんと楽しい映画です。こんなに後々まで楽しめる映画、今までなかったです。
Posted by KY at 2007年04月01日 23:02
KYさん

> 森川チャンのポケベルがあの夜のトリガー

うん、こりゃもう偶然なはずないですね。

> 正直ゼップ共犯説ってどうかなー?

なるほどー。
だとすると、ジョンがゼップを巻き込んだ理由はなんだろう?ゼップはジョンと仲がいい、という描写があったけど、あれがゼップの片思いの可能性はあると思います。ジョンの視点では、ゼップには何らかの"罪"があったから巻き込んだ。なんだろうね?

> ゼップは単純に、毒盛られちゃったんだーうわー命令に従わなくちゃー。みたいな感じ??

ゼップ宛の"PLAY ME"ではそう思えます。理由もなく、いきなり毒を盛られた。
I want you to make a choice. There's a slow-acting poison coursing through your system, which only I have the antidote for. Will you murder a mother and her child to save yourself? Listen carefully, if you will. There are rules...
さるおは、ジョンに薬物を供給していたからこそ自分が毒を投与されてしまったんだと考えてました。嫌と言えないその卑屈さで、自分が生きるために3人もの命を奪ってみろと。さらに、ジョンの"Will you...?"という言い方、『SAW』の時点では、ゼップにだけ用いた丁寧な言い回し。これもジョンがゼップに手伝わせてたからかなって。
(本当に毒盛られてたかは疑問です)

> ゴードンせんせとの不倫からしてジョンの指示で、

これで森川が手にする利益はなんだろう?ジョンは人をお金で買う感じじゃないと思うんだよね。
ジョンとの意気投合したなら理由は何なのか、あるいはゲームだったのか。うーん。
ジョンと恋愛関係っちゅーのは厳しい感じします。ジルに捨てられ、自分の人生は空っぽになってしまった、そう感じて以来、ストイックにゲームに打ち込んでるんじゃないかな。

> もともと不倫癖が強くて、病院の先生を片っ端から漁っているインターンで、ジョンに選ばれてしまった、

あー、これがいちばん森川的かも!
シリーズ通して、"家族"って大きなテーマだよね。だったら"家庭を壊す森川"がプレイヤーになるのは必然的な流れです。

> ほんと楽しい映画です。こんなに後々まで楽しめる映画、今までなかったです。

うん!
緻密な推理小説であり、哀しい怒りのドラマであり、ほんと素晴らしい作品っすよねー。
Posted by さるお at 2007年04月02日 17:17
さるおさんこんにちは。寝ないで考えてみました(嘘)。

> さるおは、ジョンに薬物を供給していたからこそ自分が毒を投与されてしまったんだと考えてました。嫌と言えないその卑屈さで、自分が生きるために3人もの命を奪ってみろと。

それはかなり説得力ありますね。うーむ。自分の普段の行いを逆に自分に課せられ、さあmake your choice、というのが1つのパターンですよね。でも、ジョンに毒物の調達を手伝わされていて、お前は生に感謝していない。って言われても、そりゃねえよー。って気もします。

ゼップにはまず以下のパターンがあるのかなと思います。

(1)共犯、プレイヤーのように見えるがそれも"仕込み"
(2)元共犯、以前手伝っていたが、何かのきっかけでプレイヤーにされてしまった。
(3)非共犯、単純にプレイヤーにされてしまった

まず(1)ですが、その可能性もあるような気がします。が、ジョンと精神的に同じものを持ってこのゲームを遂行していたというのは無理があるような気がします。(うーんいきなり論理的じゃない・・・)

プレイヤーにされた場合の理由ですが、これが非常に難しいですね。
(2)共犯だとすると、さるおさんの説が有力でしょうか。
(3)共犯でない場合、ジョンがゼップを選んだ理由が思いつかないのですが、無理やり考えれば、自分の仕事に誇りを持たず、医師に対する激しい劣等感を持ちながらも強く憧れていた。ということから、
「普段病院の使用人としてやっているように、私の使用人として私の言う通り動け。」
または、
「お前が憧れている医師が他人の生死を握っているように、お前自身が他人の生死を握ってみろ。」
というような事かもしれません。が、どちらも「生に対する感謝が足りない」とは言えないような気がします。

> さらに、ジョンの"Will you...?"という言い方、『SAW』の時点では、ゼップにだけ用いた丁寧な言い回し。これもジョンがゼップに手伝わせてたからかなって。

KYの考えを纏めてみました。あまり面白くないパターンですが。
ジョンがこのゴードンのゲームを実行するには、どうしても母娘監禁役が必要だった。状況次第で母娘、アダム、ゴードンを殺す必要があった。自分はもちろん、アマンダも自分の後継者なので、直接殺人を犯させる訳にはいかない。ゼップとは病院で知り合って、病院の使用人であり性格的にもパシリ的なこいつなら、ゴードンを嫌っているようだし、手伝わせるのに適任だろう。

もしそうであれば、ゼップに対しては

「生への感謝が足りないとは言わないが、どうしても手伝ってほしいので、毒を盛った。申し訳ないが指示に従ってくれ」(KYも実際には毒は盛っていないような気がします)

というニュアンスが"Will you..."に繋がったとか・・・?

KYの結論としては、ゼップはアマンダのときのハテナ男同様「駒」だったのではないか、また、森川チャンがいればジョンを手伝う必要もないような気もしまして、無い知恵絞ってみましたが、

(4)非共犯、プレイヤーにされてしまったように見えるが監禁(・殺人)のためのただの駒

というのが私の意見です。でも駒にしちゃPlay Meがありますしね・・・考えているうちに共犯かどうかも分からなくなってきました。さるおさんの推理も説得力ありますし。

> シリーズ通して、"家族"って大きなテーマだよね。だったら"家庭を壊す森川"がプレイヤーになるのは必然的な流れです。

おお、さるおさんがコメントすると一挙に信憑性が増します。そうですね、家族ってテーマですよね。1〜3すべて子供が監禁されてますし。

森川チャンについて掘り下げるつもりが、ゼップのために脳みそ使いきってしまいました。でももし4で(というか3の続きで)、顔真っ白のゴードンせんせか森川チャンが現れて、ジョンの喉を縫合し始めたりしたら・・・多分映画館で歓声があがるでしょうね!

さるおさんの推理、楽しみにしています!
Posted by KY at 2007年04月04日 09:54
KYさん

> 寝ないで考えてみました(嘘)。

お疲れさまです。(泣きながら)

> (1)共犯、プレイヤーのように見えるがそれも"仕込み"
> (2)元共犯、以前手伝っていたが、何かのきっかけでプレイヤーにされてしまった。
> (3)非共犯、単純にプレイヤーにされてしまった

さるおも同意見で、ゼップがジョンほどの高みに登れるとは思えません。なので(1)はきついよね。
(2)の場合のプレイヤーに選ばれた理由はさるお説だとして、KYさんが(3)であげた"誇りを持てない生き方"や"劣等感"という考え方はおもしろいと思います。ジョン的には、戒めるに値する罪かもしれん。あるいは、これ↓もおもしろいっす。

> 「お前が憧れている医師が他人の生死を握っているように、お前自身が他人の生死を握ってみろ。」

憧れたとおりのことを実際にやってみろと。
現にゼップは妻子相手にお医者さんゴッコしてるしな。
たしかに「生に対する感謝が足りない」という罪について、ジョンはかなーり厳しい基準を設けておりますが(笑)、ジョンの基準だからなぁ、凡人にはなんとも言い難いっすわー。

> 病院の使用人であり性格的にもパシリ的なこいつなら、ゴードンを嫌っているようだし、手伝わせるのに適任だろう。

これ自体はそのとーりだと思います。毒を盛っていないとすれば、ゼップは、6時までにゴードンがアダムを殺せなかった場合に妻子を殺害し、バスルームに行ってゴードンもアダムも殺すっちゅーことで、ゼップ自身は無傷のプランです。こうなると、じゃんじゃん人殺しするばっかの役まわりだなぁ。
なんだかすっきりしないっすけど、実質的に"駒"であったことはまちがいないですね。
(さるお的には"それまでは共犯"説で、"駒"に選ばれる理由があり、"ゲーム"をしていた以上はプレイヤーの扱いだったと認識してますが)

> (4)非共犯、プレイヤーにされてしまったように見えるが監禁(・殺人)のためのただの駒

『(4)架空の条件(毒)によりプレイヤーとして行動した駒』でどうかな?

> 森川チャンについて掘り下げるつもりが、ゼップのために脳みそ使いきってしまいました。

森川の役割は"決まった時間にゴードンを呼び出す"だけだったのか?
ということを考える脳みそが残っていたら貸してください。

> 森川チャンが現れて、ジョンの喉を縫合

これには大コーフンなので。
外科のインターンだもん、できるよね!
Posted by さるお at 2007年04月06日 19:57

さるおさーん!!

みたよみたょ!一人で見たよ!!
強烈だったょ―;;

母には「なんでそんなん見るの」と言われながらも頑張って最後まで見切りました。

@、Aをはるかに上回るグロさで、自分はぐったりでしたょ。

ところでジョンの回想シーンでジル?と思われる人といちゃこいてるところで
後ろから通行人で黒人っぽい人が歩いてるけど
あれってAのほうに出てた人じゃなかったっけ??(名前忘れた;;
オビじゃなくて黒人の人だょ―――!
 見間違いだったらゴメンなさいねぇ。
もう一回見る勇気はないので。。。

Cあるんですかね?見たいような見たくないような・・・(-ωー;;)

自分のブログにも率直な感想書きまくったんで読んでくださいねぇvv
さるおっちみたいに考察とか推理はできないですけどもv

SAWは見なくてもさるおっちのSAW解読は見るぞぉ♪
Posted by at 2007年04月14日 01:06
桜さん
観たんだね、ひとりで!
ママさんと一緒に観られる映画じゃないよなぁ。心配されそうで(笑)。
さるおは1作目がこわかったなー。今回のは感動して泣きましたが(爆)。

> オビじゃなくて黒人の人だょ―――!

ジョナスさん?
まさか、それはないんじゃないか。コメンタリーによればティム・バードです。オビの可能性はゼロじゃないけど。
Posted by さるお at 2007年04月15日 10:30
はじめまして。
2のアダムミイラの足かせが見えなくて…昨日からずっとそのシーンばかり見てます(笑)
スローで見たら解ると思うんですがなんせ彼氏のプレイヤーなんで操作わっかんねーです(笑)
さるお様の解説ヤバいくらい好きです…
Posted by んー at 2007年05月24日 19:19
んーさん
ぐわぁーっ!観てほしいっす。なにがなんでも!
もうこうなったら、彼氏さんを巻き込んで夢中にさせ、彼氏さんをSAWマニアに育て上げ、彼氏さん自らが「観たい!どーしても観たい!」っちゅー感じに無理矢理もっていくしかねーずら。そーする価値はあります。
Posted by さるお at 2007年05月27日 02:34
こんにちは、お久しぶりです、sanouaです。突然古い記事へのコメントごめんなさい。

ソウ4、オフィシャルサイトとか出ましたね!!嬉しくて書き込みさせていただきました。楽しみですね!!!

>で、ジグソウ誕生へ続くジョンのはじめの1歩が、ジルのゲームだったらええなぁ。で、ジルがじつは勝ち抜いてたりして、未だ見ぬ黒幕だったりしたら最高。
>あるいは、元祖ジグソウはジルだったとか、ジルvs.ジョンのゲームが最初にあったとかで、ジョン自身もゲームを勝ち抜いて来たんだったらこれまた最高。

これ、とってもステキです(垂涎)。。。
Posted by sanoua at 2007年09月11日 14:13
sanouaさん
SAWシリーズ、気の長ーい連ドラ観てる気分になってきました。
ジグソウが死んだのに誰がゲームを続けているのか?もうね、行け行けゴードン、あんたの出番だ(笑)。

http://www.officialsaw.com/subpage.php?PG=news
ここのクリップ映像でゲームの1つが長々と観られますが、いいっすねー、これ!
楽しみだYO!
Posted by さるお at 2007年09月13日 22:49
さるおさん、こんばんは。
連ドラ、確かに(笑)。しかも終わらないことを願っている自分がどこかにいたりしております。

今回きちんと観直して思ったのですが、やはりお次はゴードン祭りですね(笑)。
ああ、待ちきれません!!

そういえば、観直したにも関わらず、アダムの右足鎖を見逃してしまいました……(しょぼん。。。)

Posted by sanoua at 2007年09月20日 00:49
sanouaさん

> しかも終わらないことを願っている自分がどこかにいたりしております。

世直しは必要だから、延々続けていただきたい。
えっと、さるおは行いがいいので、プレーヤーにしないでほしいですが。(懇願)

> やはりお次はゴードン祭りですね(笑)。

わぉ!どのへんでそー思ったの?
楽しみだなぁ。

アダムの右足鎖、これ超重要かもしれんですよ。
Posted by さるお at 2007年09月22日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

SAW?
Excerpt: SAW? わざわざ自分でレンタルしてみたよ。 でも、 でもね、(・ω・`) 見て後悔した。 だって..
Weblog: 桜のぐ〜たら日記
Tracked: 2007-04-14 01:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。