2007年04月10日

ラース・フォン・トリアーだってコメディをやるんだよ

さるおです。
『DOGVILLE/ドッグヴィル』『BREAKING THE WAVES/奇跡の海』『DANCER IN THE DARK/ダンサー・イン・ザ・ダーク』などなどで思いっきり落ち込ませてくれた大好きなラースのコメディ、観たいっすねー。

『THE BOSS OF IT ALL』
予告編はこちらです。
『EPIDEMIC/エピデミック』『THE IDIOTS/イディオッツ』に続きデンマーク語映画ね、主演はイェンス・アルビヌス(Jens Albinus)さん。
かなりくだらない感じですが。
ラースなので、予定調和的な終わり方はしないだろうし、楽しみっすねー。

心ゆくまでさるお、もんち!
この記事へのコメント
質問です。ラース・フォン・トリアーって言ったらちょっと前wowowで「キングダム」やってて面白かったんですけど、いきなり終っちゃいましたよね?あれって続きあるんですか?エンディングで内臓持ってなんか喋るのが意味不明で面白かった。
Posted by siesta at 2007年04月12日 22:41
Dancer in the Dark...かなりへこんだのを思い出しました。トレイラー見ると別人が作ってるとしか思えません。
何気にサイトがブラックに面白くて「お気に入りに追加」してしまいました。
Posted by sch at 2007年04月12日 22:50
siestaさん
『キングダム』かー。最後って、クルーガー博士の誕生で終わるんだっけ?倒錯した閉じた世界で、おもしろかったけどなぁ、うーん、もう1回観ようかな(笑)。

> あれって続きあるんですか?

ないと思ってましたが、もし"続き"ができたら観たいな。
Posted by さるお at 2007年04月14日 18:00
schさん

> トレイラー見ると別人が作ってるとしか思えません。

たしかに。思慮深いラースとは思えないばかばかしさ炸裂の作品に見えますが、最後はやっぱりラースらしく、手加減しないエンディング希望っすね(笑)。
Posted by さるお at 2007年04月14日 18:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。