2007年05月03日

UCL06-07 決勝T Semi-finals 2nd.leg. リバポど根性勝ち!ミラン快勝!

さるおです。
ユルネバの歌詞はもうこちらに書いたので、今度はこれ、PKんとき、ジェラードの番のときに聞こえくるいつものケセラセラです、わはは。
Steve Gerrard Gerrard,
He'll pass a ball 40 yards,
Hes big and hes fuckin ard,
Steven Gerrard Gerrard ♪

リバプールFC(イングランド)対 チェルシーFC(イングランド)
1-0
(トータルスコア:1-1になり、延長でも決まらずPK戦までもつれこんでPK4-1)
すごいもん観た。
ほんと、すごかった。なんだ、あの試合は。
怪我人続出で頭の痛いモウの野郎を、主力7人を温存してCLに集中するベニテス・リバポがこてんぱんにするところ、こてんぱんにはならないのがチェルシーの凄いところ。しかしそれでも、カップ戦となると別人格でふんばるリバポにだけは、チェルシーは勝てない。いつも。
上から観たらもう、選手がぶっ飛んでるわけです、四方八方から、ロケット花火のように、『少林サッカー』のように。あちこちで、激突。でもいちばん倒れているのはドログバさんで、とにかく大激闘。
ファウル数はリバポ32、チェルシー21、ほんで黄札はわずか3枚。ぶわぁーっ。
まったく互角に、がっつり組んで、まさに死闘っす。
マヌエル・エンリケ・メフート・ゴンサレス、ジョー・コールに黄札出せやー!」とさるおが抗議した直後の前半22分、アッゲルのゴールには度肝を抜かれたYO!年配女性に優しそうな(笑)スティーブン・ジェラードのCKを、まさか、まさかあのようなサインプレーで決めちゃうなんて、びっくらこけた。驚きの大作戦。
どっちもほぼ完璧に、特にリバポは、ミスのないゲームです。
3-0にしちゃってくれー、とハラハラしながら90分が経ち、延長でカイトがゴール!かと思ったらきわどいオフサイド(涙)。120分が経ってもスコアはトータルで1-1のままです。
PK戦はこうなりました。
ゼンデン ゴール      ロッベン セーブ
シャビ・アロンソ ゴール  ランパード ゴール
ジェラード ゴール     ジェレミー セーブ
カイト ゴール
ペペ・レイナ、すげーよ、あんたは大将!PK戦を読み切った!バ、バ、バルサに戻って来ませんか?万にひとつも可能性無いでしょーが。
フットボールはハートだと、フットボールは魂だと、あらためて強く思いつつ、かっこいいぞおまえらということで、リバポさん優勝してください。

ACミラン(イタリア)対 マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド)
3-0(トータルスコア:5-3)
"Win for us"の文字の輝きがわからんよーなどしゃ降りのサン・シーロですが、こちらはもう、アンチェロッティが言うように、"夢のよう"で"完璧"だったですね、落とした1戦目を軽々と跳ね返して余りある3-0。前半でもう、決まりましたね。出だしからよかったし、1点目早かったし、すげーよやっぱ、ミランはすげー。なんだかんだ言って、ぴたりと合わせてきた感じ。ほんと、さすがだ。
カカーは得点王にふさわしいし、ぶっちぎりで独走中。2点目のセードルフもすごかったっす、大舞台慣れってこれのことかと、CL男は違うなと、ぜんぜん慌てない、転ばされそうになっても、こともなげにボールをゴールに叩き込む。さるお惚れ惚れ。ジラさんが3点目なのも嬉しいっすよ、なんか久々にアレです、よかった、ほんとよかった。
さるおのガッツは今日も光ってました。同じく愛してやまないクリスチアーノを、やっつけまくりでシゴトさせんかった。ガッちゃん、愛してますね、ほんとに、いつか、酒飲み行こうや。
稲妻が光り、雷鳴が鳴り響くサン・シーロに似合ってしまうミラン。
パワー、プレッシャー、スピード、テクニック、そしてハート、すべてを引っさげてアテネに行くミラン。
あんたらが大将!優勝してください。

っちゅーことで、決勝はリバプールFCとACミラン、2年前と同じカードで、大激突っす。イスタンブール、2年前、リバポはまさかの3点ビハインドを、最後の最後に一気に跳ね返し、PK戦の果てに5つ目の大耳を手に入れたんでした。"劇的"なんて言葉では足りないほどの、奇跡のようなゲームだった。もしもまた、リバポが大耳を奪い取れれば、大耳6つ目ちゅーことで、ミランと並んじゃう。
ミランは、2年前に掻っ攫われた大耳を、今度は渡すわけにはいかんです。ふんがー。
もう、さるお、どうしよう。どっちが勝っても泣いちゃいますが。どうしよう。

http://jp.uefa.com/competitions/ucl/index.html
全試合の結果はこちらをご覧下さい。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 13:13| Comment(16) | TrackBack(22) | UEFA チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このレベルになるともうどんなゲームも
"最上級"ですよね。
プレーひとつ一つに息をするのも忘れてしまう程引き込まれてしまいます。
ホント「すんごい」もん見させてもらいましたよ。
延長戦のカイトのゴールは思いっきりガッツポーズした後オフサイドって気付いたので
ちょっと恥ずかしかったです(笑)
もし負けてたら10年くらいずっと
「あれはぜってーオンサイドだ!」て言ってたでしょうね(笑)
それにしてもモウはどこに勝機を見い出そうとしたんでしょう?
これだけのハードスケジュールを戦ってるおチェルですから、
おまけにリバポの選手は皆休養十分で
ゲームが長引けば不利になるのは確実だと分っていながら
長い事動かなかったですよね。モウ。
90分で1点取ればかなりの確率で勝てたゲームでしたし。
逆にラファの考えとしては長引かせれば有利で
延長やPKになれば尚更あの雰囲気ですから有利になるので
十分勝算ありと考えていたんじゃないかなと思いました。
とは言え負けた方の監督の采配は大概ピントが少しぼやけてるものですが。。。^^;;

 それにしてもカカは凄いなんてもんじゃないですね。
今はさるおさんと同じでもう神の領域に居る気がします。
2年前より確実に成長してますからね〜
でもそれはリバポも同じで20数年ぶりの快挙目指して勢いだけで上がってきた
2年前と比べ格段にチームの成熟度は増してますから
アテネが楽しみです!!^^
Posted by KEN at 2007年05月03日 19:03
実はジョー・コールが好きな私(さるおさんの敵?笑)なのですが・・
チェルシーが負けてしまって悲しかったです。
チェルシーvsミランもおもしろいかなと思ってたんですけどね・・(><)

大好きなミランが、完璧と言えるほどの試合内容で決勝進出を決めてくれて、
嬉しいなんてもんじゃないですね。
PK戦が大好きな(?)リヴァプールなので、
今回はPK戦にもつれこむようなヘマはやらかさないと思います。
必ず90分で勝負を決めます!!

さるおさんはどちらが優勝しても泣いちゃうかもしれませんが。。。
是非ミランの方の応援を多めでお願いしますね(^^)v

Posted by registamilan at 2007年05月04日 12:49
こんばんは。
今年のCLベスト4の2ndLegは両試合ともホントに素晴らしい試合でしたね。
…って思うのはミラニスタだからでしょうけど(^^;

> もうすぐだね!勝ってくれると信じてます。

勝ちました。マンUには悪いですが完勝です。
今のミランは総合的に見て、非常に良い状態にある気がします。
今シーズン前半に苦しんだのが、やっと良くなってきたのかも。
あとは集中力さえ切らさなければ問題無しです。

> ちょっと痩せたっぽいし。

ロッソネロのユニフォームは痩せて見えます。
アウェーの白いユニフォーム着るとバレます(笑

> 99とかね、なんかもう、目立たないと気がすまないおにぎりなんです

ミランはけっこう背番号がきちんと埋まってますからね(^^;
今のミランの9番はピッポ、これは不動だし。
来シーズンはどうするのか。恐らくロナウドは残留なので。
Posted by haruka at 2007年05月04日 23:14
ケセラセラの歌詞、ありがと〜♪
すごく知りたかったの。 そうだったんだー。 
これ、ウチブでも紹介させてもらっていいですか?

> ファウル数はリバポ32、チェルシー21、ほんで黄札はわずか3枚。ぶわぁーっ。

ファウルのわりに、黄紙も赤紙も出なかったですよね。
むしろそのお陰で、最後まで怪我人も出ないで、
クリーンな試合ができたような気がします。
だって、黄紙のセイで決勝戦出られないとなると
誰だってグヤジーもん。
  (ちゃんと見てたか? カード大好き審判たちよ)
Posted by マルヲ at 2007年05月05日 12:27
リバポVSチェルは、結果を知ってしまってから観たのですが、それでも熱くなれました。みんながハートで戦っているのが伝わってきましたね。いい試合でしたね。やったぜ!リバポー!ゼンデンがんばれ〜!
4チーム、どこも素晴しかったけど、ミランはやっぱ凄げぇなと。大舞台に強いなと。カカ様はもちろんですが、ほんとにチーム一丸で戦って、みんな惜しみなく走り回ってるなぁ〜と惚れ惚れですね。
どうしよう、リバポを応援したいけど〜、ミランにもリベンジしてもらいたいしぃ〜!とにかく、すんばらしい決戦になりますように!
Posted by こんぶ at 2007年05月06日 00:48
こんばんわ。

勝ちましたねミラン(泣)。

>クリスチアーノは怖いような怖くないようなですが、ねんど君のほうが怖いな。

怖くなかったすね。
つーか、ガッツがすごかったすね。
カカもすごかったっす。
セードルフはときどきすごいです。
ミランは強いです(号泣)。

決勝戦はリバプールに勝ってもらいたいですけど。

でも、モウリーニョに勝たせてあげたかったですね。
なんだかんだ言っても元バルサなので応援してました。
Posted by daisque at 2007年05月07日 00:20
KENさん

> 延長戦のカイトのゴールは思いっきりガッツポーズした後オフサイドって気付いたのでちょっと恥ずかしかったです(笑)

さるおもすんごいでっかい声出た。(大迷惑)

> それにしてもモウはどこに勝機を見い出そうとしたんでしょう?

さるおもね、モウの野郎、動かねーなって、迷って時間潰してるときつくなるぞって、思ってました。怪我人とか多いし、困ってただろうと思うけど。
ラファが長引かせようって思ったとしたら、それはたしかに理解しやすい。ま、ヤツはさすがっす、毎度戦略練ってくるあたり。あたりまえっちゃーあたりまえなんだろうけど、ほら、バルサがあまりにバカ正直なことやってるから、ついつい(爆)。

神の領域に住むカカもいて、ずっと"みんなで"成長してきて、もとから強いけど、まぁほぼ完璧な、2年前に苦汁をなめたミラン。"勢いだけで上がってきて"頂点獲って、さらに格段に成熟したリバポ。
すげー楽しみっす。今から泣きそうだけど(笑)。
Posted by さるお at 2007年05月08日 03:00
registamilanさん
チェルシーミランもなー、観たい!これもおもしろそうです。
ミランはもう、イタリアでは先陣きってカテナチオ的フットボールを卒業してるので、よりくっきりと、スタイルが違うゲーム展開ができる。そこに1発勝負の状況でフィジカルがぶちあたるところは観たいね。
バルセロニスタのさるおとしてはチェルシーさんに消えていただいて嬉しいので、ある意味敵ですが、でもやっぱ、味方ですから。

> PK戦が大好きな(?)リヴァプールなので、
今回はPK戦にもつれこむようなヘマはやらかさないと思います。
> 必ず90分で勝負を決めます!!

そうね、イングランドのチームの癖かもしんないけど、リバポもするよね、引っぱって引っぱって、6分で3発くらいの最後っ屁(笑)。ミランはその前に決めないと。っちゅーか、ミスで追いつかれたりとか、そーゆーの絶対避けないとな。

> 是非ミランの方の応援を多めでお願いしますね(^^)v

はい。どっちがどーなっても号泣必至ですが。
Posted by さるお at 2007年05月08日 03:10
harukaさん
両試合とも、すげー楽しかったっす。今のバルサが立っていい場所じゃないと、わかってたけど、痛感しました(泣)。

> 勝ちました。マンUには悪いですが完勝です。

おめでとーう!さるおも最高に嬉しいっす。
マンUにも好きな子たくさんおるので、ほんとに申し訳ないですが、やっぱミランが好きっちゅーことで、笑いが止まりません。

> アウェーの白いユニフォーム着るとバレます(笑

そっか、痩せてないのか。イタリア行けば、今までほどはパーティやってらんないだろうと思ったけど、だめか。
怪我したの?左膝?
さるおも体重のせいで膝が痛いですが、さすがにそれとは違いました(爆)。おにぎりは内転筋っすね。
Posted by さるお at 2007年05月08日 03:22
マルヲさん

> ケセラセラの歌詞、ありがと〜♪

けっこう笑ける歌で、好き。

> これ、ウチブでも紹介させてもらっていいですか?

もちろんだYO!
イスタンブールで歌ってたクィーンの『We Are The Champions』の替え歌の歌詞は要りませんか(笑)?
Posted by さるお at 2007年05月08日 03:39
こんぶさん

> みんながハートで戦っているのが伝わってきましたね。いい試合でしたね。

うん!気持ちよかったなー。
ゼンデンがんばってましたねー。

> ミランはやっぱ凄げぇなと。大舞台に強いなと。

ミランほど"名門"って感じのチームはないなと、さるおいつも思います。毎年CLで上のほうまで来てて、それがフツーになっちゃってる。すげーよ、ほんとに!

「どうしよう、リバポも応援したいけど、ミランのリベンジ観たいしな」ってさるおも同じこと言ってます(笑)。困っちゃうよね。
楽しみっすねー。
Posted by さるお at 2007年05月08日 03:49
daisqueさん

> ガッツがすごかったすね。

犬ですね、あの人は。ガッちゃん以外の世界中のフットボーラーについては、サインもらって写真撮ったらそんでいいですが、ガッちゃんとだけは、いつか、酒が飲みたい。愛してます。飼いたいくらいです。

カカはすごすぎて笑っちゃうな。セードルフはいかにもCL男だし。
どんどん選手が入れ替わったりするクラブではなくて、けっこうまとまったままやってきてるしね、ミランはほんと強いや。

> 決勝戦はリバプールに勝ってもらいたいですけど。

今度はどんな勝ち方で(笑)?

> モウリーニョに勝たせてあげたかったですね。

モウね、あの野郎のことは日々罵倒しつつ、さるおもほとんど愛を感じています(笑)。うん、モウが勝っても、それもありだ。バルサ卒業生は、結局んとこ、バルサ卒業生っすね。

> メフト・ゴンサレスを使ってくる時点で、UEFAはリバプールを勝たせたいんだなと思いましたけど、

ちなみに、これ↑はさるおも思いました(爆)。
Posted by さるお at 2007年05月08日 03:56
>さるおもすんごいでっかい声出た。(大迷惑)

やっぱり叫んじゃいますよね(笑)
ちなみに叫んだ後一人で悶絶してました(爆)

>ま、ヤツはさすがっす、毎度戦略練ってくるあたり。

おまけにそれがピタッ!とハマるんですよね。特にカップ戦では。
ゲームの展開を1度見た後なんじゃないかと思うほど熟知してます。

>ほら、バルサがあまりにバカ正直なことやってるから、ついつい(爆)。

「そんなことないですよ!」て否定したいですが
否定できない所が泣けてきます(涙)
でもまぁバルサの場合は基本的に自分達のスタイルがあって
相手がどこであろうとそれは変わらないですからね。
シンプルにボールを支配し続け試合を支配するという。
でもそこで色気を出して変なことやろうとするからおかしく・・・
しかし変化なくして進化なしってのも一理ありますから
その辺はかなり難しいですよねぇ。
シンプルで洗練されたデザインの物を"進化"させるというのは恐らくこれ程この世で難しい作業はないんじゃないかと思います。
PCとか車とかはまだこの先いろんなデザインが出そうですが、
傘とか鉛筆って何十年先もずっとあの形ですよねぇ。多分。
バルサのシステムもそれに似てるのかなぁと。
シンプルだからこそ個のコンディションがよりチーム全体のパフォーマンスに反映されるのだと思いますし。
良くも悪くも^^;;
Posted by KEN at 2007年05月09日 05:06
KENさん

> シンプルで洗練されたデザインの物を"進化"させるというのは恐らくこれ程この世で難しい作業はないんじゃないか
> 傘とか鉛筆って何十年先もずっとあの形ですよねぇ。多分。

うまいこと言うなぁ。すごくよくわかります。無駄を排除して、シンプルに美しく完成されちゃってるんだよね。
バルサも機能してくれればなぁ。ほんとは使いやすい傘なのに。骨が折れても無理してさしたり、違う材料で修理しうようとしたり、そんなのだめだよね。
Posted by さるお at 2007年05月12日 18:46
言いたい事が伝わって良かったです(笑)
表現力が貧困なんでこういう言い回しにすると
伝わらない事がしばしば・・・^^;;

>骨が折れても無理してさしたり、違う材料で修理しうようとしたり、そんなのだめだよね。

そうですよね!
ホントさるおさんの仰るとおりです。
やっぱり全てがハンドメイドの世界に1つしかない傘なんですから
別の傘から部品を取って来たって合う訳無いし
1から部品を作り直すか、取ってきた部品を加工しなおして
ピッタリ合う様に手間と時間をかけなければダメなんですよね。
無理してさしたら今度は別の所に負担がかかって余計重症になっちゃいますし・・・
やっぱりこういう事には近道ってないんですよね。
いいもの作るのに妥協したらダメです。
Posted by KEN at 2007年05月14日 04:40
KENさん

> 全てがハンドメイドの世界に1つしかない傘

ほとんどSMAPさんです。特別なオンリーワンっす。
泣けてきました。
Posted by さるお at 2007年05月26日 15:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

アテネで再びこの対戦〜CL準決勝
Excerpt: ■CL準決勝2nd leg ミラン 3−0 マンチェスター・ユナイテッド 【ミ】前11カカ、前30セードルフ、後33ジラルディーノ 依然としてプチ逃亡中です。 しかしこの試合は観戦させ..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2007-05-03 13:33

ミランvsマンチェスター・U。
Excerpt: 前日にファイナル進出を決めたリバプールと対戦するのはどちらか? 同国対決か?2年前の再現か? マルディーニはアテネへ行くことが出来るのか? C.ロナウド、ルーニーの時代が果たして本当に到来したの..
Weblog: 続・アーセナルvsバルサのCLファイナルを願う!
Tracked: 2007-05-03 13:34

赤か青か?〜CL準決勝
Excerpt: ※只今プチ逃亡中につき、コメント・TBのお返事、および皆様のブログへのご訪問が遅れております。 週末までは不定期更新・不定期登場となります。 何卒ご了承下さいm(_ _)m ■CL準決勝..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2007-05-03 13:35

UEFAチャンピオンズリーグ、ACミランが決勝進出
Excerpt: ●ACミランが決勝進出 サッカーの欧州CL準決勝 (情報元:スポーツナビ) サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は2日、当地で準決勝第2戦の1試合を行い、7度目の欧州制覇を狙うホームのACミラ..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2007-05-03 13:39

そしてミランが行く
Excerpt: チャンピオンズリーグ 準決勝2nd-legACミラン 3−0 マンチェスター・ユナイテッド (TOTAL:5−3)得点【ミ】カカ(11)セードルフ(30)ジラルディーノ(78)やった、やった!ミラン..
Weblog: orfeo.blog
Tracked: 2007-05-03 14:21

欧州CL準決勝2戦目で決勝カード決定
Excerpt: 欧州CL準決勝2戦目2試合があり決勝に進出チーム決定だ 1戦目はチェルシーのホームで行われ1対0チェルシー勝利し 2戦目のチェルシー対リバプールはリバプールのホームであり リバプールが1対0..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-05-03 14:27

CL準決勝リバプール対チェルシー
Excerpt: リアルタイムではワイン片手にお気楽観戦.... は、良かったのですが、ハーフタイムで酔いが回り、 眠くなってしまいました。 試合は白熱していたので、気にはなったのですが、まあ 後で観たとこ..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2007-05-03 14:30

遂にファイナリスト決定!
Excerpt: わたし的には、興味の外だったCLですが、だんだん盛り上がって参りました。 もちろんバルサがいる時と比べたら1/10 かも知れないけど、世界最高峰の 試合を観ないのは、損だと思うし、ここにはW杯..
Weblog: 活字は絵空事の足あと
Tracked: 2007-05-03 14:31

CL準決勝2nd_legA 
Excerpt: CL準決勝2nd_legが行われました ACミラン 3−0 マンチェスターU(2試合合計5−3でミランが決勝進出)カカ(前半11分)セードルフ(前半30分)ジラルディーノ(後半33分)  よっしゃ..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
Tracked: 2007-05-03 15:08

欧州CL 対マンチェスター・ユナイテッド戦(ホーム)
Excerpt: 3-0でミランの勝ち。 トータルスコア5−3でミランが決勝進出となりました。 やっぱり、マルディーニ間に合わなかったか・・・、マルディーニの位置はカラーゼが入ります。 1st legで負傷交替したガ..
Weblog: FOOTBALL語り場
Tracked: 2007-05-03 17:08

リバプール対チェルシー
Excerpt: 1−0でリバプールの勝ち、トータルスコア1−1、PK戦で4−1リバプールが勝ちました。 チェルシーはここへきてケガ人続出。 バラック、リカルド・カルバーニョ、シェバが欠場。 この試合で復帰したロッベ..
Weblog: FOOTBALL語り場
Tracked: 2007-05-03 17:12

希望通りファイナルはミラン−リバプール
Excerpt: スポーツ  大人対子供  イタリア・ミラノ──サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は2日、当地で準決勝のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)..
Weblog: なんでも。
Tracked: 2007-05-03 17:19

CL ミランvsマンU
Excerpt: 雨があんなにまでパフォーマンスを左右するとは思いませんでした。 まるでミランは雨が降ることを知っていたかのように何の影響も感じさせないプレーぶり。 それに較べてマンUは明らかに雨の影響で自分達のサ..
Weblog: 3?歳のつぶやき....
Tracked: 2007-05-03 17:24

鴎+3と欧州CLとガンバとトリプル王座
Excerpt: 8時に起床してで欧州CL準決勝2戦目を本館ブログに追記や TBB返しやネット検索などをして10時半過ぎまで過ごしてたね 11時前に背中の消毒でに行きに帰宅してからは休憩して 13時か..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-05-03 21:27

2季前の対決再び・・・ 【サッカー 欧州CL】
Excerpt: サッカーの欧州CL準決勝第2戦が行われ、リバプールとACミランが5月23日、アテネで行われる決勝へコマを進めた。 リバプール×チェルシーは、ホームに戻ったリバプールが前半22分にDFア..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース
Tracked: 2007-05-04 05:52

揺れるサンシーロ!!
Excerpt: いやいや、今朝も凄い試合見せてもらいましたよ。 90分があっという間に過ぎて行くこの感覚。 強い雨に打たれるマイクの音も凄かったけど、 3点目が入..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2007-05-04 10:12

欧州CLベスト4(2nd):ミラン-マンU
Excerpt:  完勝だね♪  ミラン 3-0(2戦合計5-3) マンチェスター・ユナイテッド  こないだのバイエルン戦と同格。アウェーでの今季最高の試合がバイエルン戦なら、ホームでの今季最高の試合が今日..
Weblog: ブログで晴れるってこと。
Tracked: 2007-05-04 23:14

06'-07' CL semifinal 2ndlegA(ミラン×マンチェスター・U)
Excerpt: ★ ミラン 3-0 マンチェスター・ユナイテッド agg 5-3 【M】11'カカ、30'セードルフ、78’ジラルディーノ 激しい雨がピッチに降り注ぐ中、1stlegとうっ..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2007-05-05 00:46

★CLもいよいよ佳境!!★嵐の準決勝はミランとリバプールが勝ち抜けだ~!!★
Excerpt: ●06-07チャンピオンズリーグ 準決勝 2nd-leg ***** ミラン VS マンチェスター・ユナイテッド 3−0 ******* おいおいおいおいーー!!フジテレビで放映したのねー!!し..
Weblog: ★まーるの☆男気まにあ☆うるうる日誌★
Tracked: 2007-05-05 09:18

ヨーロッパへの気持ちは薄れ、南米へ向かいます。…チャンピオンズ・リーグ 準決勝 2ndレグとコパ・リベルタドーレス 決勝トーナメント1回戦 1stレグの結果。
Excerpt: アテネといえば、93-94シーズン決勝戦。バルサがミランに夢も希望も打ち砕かれた忘れることができない場所であります。その地にミランが帰ってきます。相手は04-05シーズン、そのミランの揺るぎない自信と..
Weblog: 木曜どうしよう
Tracked: 2007-05-06 22:39

欧州CL 対マンチェスター・ユナイテッド戦(ホーム)
Excerpt: 3-0でミランの勝ち。 トータルスコア5−3でミランが決勝進出となりました。 やっぱり、マルディーニ間に合わなかったか・・・、マルディーニの位置はカラーゼが入ります。 1st legで負傷交替したガ..
Weblog: FOOTBALL語り場
Tracked: 2007-05-08 20:27

■CL06-0レイナ ミラン 3-0 マンU チェルシー レイナ
Excerpt: チェルシーのPK戦前の円陣に涙ロッベンのコメントに涙 レイナの跳躍に涙 すこしだけ見ました。あとで続きを見ます。 バルサが敗退..
Weblog: 力   櫻
Tracked: 2007-05-09 00:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。