2007年07月04日

"sex, drugs, and rock 'n' roll"な映画『HBP』が早くも楽しみ

さるおです。
デヴィッド・イェーツ(David Yates)曰く、『HBP』は"It's more sex, drugs, and rock 'n' roll."だそうで、そ、そんなふりょうのえいがじゃコドモには観せられないなと、まさかのR15再びでどうせコドモは観られないなと、日本でも『GoF』みたいにまさかのPG-12とかになって、セックスとドラッグとロケンローなムービーをペアレンツとウォッチしてどーしろってゆーんだか、そーゆーことで、もしかしたらわたくしはルー大柴みたいになっているかもな、と思いつつ、オトナとして、今から非常に楽しみです。
R指定やPG指定についてはこちらに詳しく書きました。

ところで、ベラ姐さんの脱獄シーンはこんなですね。
アズカバンビルの一角を見事にふっ飛ばしての大脱獄。すげーな。

心ゆくまでさるお、もんち!
この記事へのコメント
べら姐さん凄すぎです!!
チャーリーのママの面影無しでした・・・
Posted by sinobu m at 2007年07月05日 11:21
sinobu mさん
妖怪人間ベラ姐さん、悪い顔してんなー。
チャーリーのママは優しかったのに。
Posted by さるお at 2007年07月11日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。