2005年11月20日

05-06リーガ・エスパニョーラ 第12節 エル・クラシコでベルナベウ陥落!

さるおです。

敵地サンチャゴ・ベルナベウに乗り込んで勝負じゃ、勝負。
負けねーぞ!を通り越して「勝つぞ。圧勝だぞ。昨シーズンの借りは返す。おつりが来るくらい返す!」と気合い充分のさるおです。
むはははは!結果から言ってしまえ。0-3!文句なし怖いもんなしの圧勝!

R・マドリーはなぜか間に合っちゃって怪我から戻ってきたみなさんを起用して無理矢理ベストメンバーを揃えたね。そーゆーのはよくないと思うんだが。
GKカシージャス。守備陣は、どんな形にするか考え中のできそこない顎髭をくっつけておにぎりみたいになったロベルト・カルロス、エルゲラ、サルガド、攻撃もできて文句なしなんだけどけっこうハンドも好きなセルヒオ・ラモス君。
中盤は、髪より髭を伸ばしはじめた(?)里芋みたいなジダン、ベカ〜ム様、"憧れの人はビヨン・ボルグ"間違いなしで25年前のテニスプレーヤーみたいなヘアのパブロ・ガルシア。え!バルサ相手に1ボランチ?そーゆーナメた発想はよくないと思うんだが。
攻撃陣はおにぎり顔のロナウド、まだ小学3年生のロビーニョ君、そして主将ラウール。とりあえず4-4-2です。
ベンチには、3週間かかる肉離れを1晩で治したミスドの店員(!)グティもいます。

FCバルセロナは、柳屋ポマードがギラギラ光るGKビクトル・バルデス。闘志みなぎる主将プジョル、『絶対くずれないポニーテイル』とか本を出したら売れそうなマルケス、右のオレゲール、左のジオが"攻撃的守備"を展開。
中盤は、ボランチの位置にエジミウソン、バランサーのシャビ、高い位置で攻守切り替えの起爆剤となるデコ。
前線は、右のウィングに小さいおっさんではなく神童レオ・メッシー!ベルナベウは敵だらけだががんばってほしい黒豹のように美しいエトー、そしてバロンドールを頂戴するであろうロナウジーニョ!ロニーの髪が減りました。散髪行って、すいてもらったのか。そーいえばライカー監督も散髪行ったな。
こちらもベストメンバー。ま、誰が入ってもバルサはベストなんだけど。

最初の10分ぐらいは拮抗してたねー。気迫あふれるモチベーションのぶつかり合いで、両方とも激しくがんばってた。セルヒオ・ラモスとレオ様がごっちんこしてバルサFKになったり、デコとシャビが同時に倒れてひやひやしたり、ロニーのノールックパスが美しーくエトーに通ってゴール前まで行けたり、目まぐるしい10分間。ところが意外に早く来たぞ、"その時"が!
14分、エジミウソンからのパスを受けたレオ様が足にボールを吸い付けて中央に切れ込み、エトーがシュート!むはははは!早くも0-1で、しかもマドリディスタには嫌われ者、バルセロニスタが愛するエトーのゴール!
正直、"素晴らしい試合"ってゆーのはここまでだったような気がします。白組もふんばろうとしてたけどね、カシージャス君はよく止めてたけどね、なんだかんだでここから先はバルサがぐぐぐっと押しました。マドリーの守備はずるずると下がり気味になって、メンタルもずるずると下がって、恒例の(マドリディスタのみなさん、ごめんなさい)よくないパターンに落ち着いてしまった。

得意な距離からデコがシュート。レオ様のシュートチャンスもめっぽう多い。ロニーもばんばんシュートに行くし、ロスタイムに入ってもレオとエトーがゴール前に攻め上がり続ける。(サルガド君、うちのロニーに蹴り入れないでください)
ゴール前でのスピードアップが華麗なのだ。あっという間に相手を抜き去る。セルヒオ・ラモスが凡人に見えるんでござるよ(笑)。

後半に入っても、バルサのみなさん攻撃の手はゆるめませんぜ。シャビが起点になってレオがシュートしたり、シャビが自分でシュートに行ったり、ロニーも深いドリブルからのシュートでカシージャス君に襲いかかってます。とにかく攻めまくり!
このへんでとうとう泣きたくなってきたのがまだ小学3年生のロビーニョ君。シミュレーションで黄札もらって、表情がもう半べそ。だいじょうぶだよ、おかあさん迎えに来るから、泣かないで待ってよう!と思わず意味不明の言葉でテレビジョンに話しかけているのはさるおです。
けんけんぱっ!って遊んでるのかと思ったらラウールがお怪我でミスドの店員と交代。
その後、来たぞ、2点目、後半14分!ロニーがカウンタードリブルでピッチを縦に長々と独走!「行けぇーーーっ!」なんつってさるお大はしゃぎ。今日は凡人に見えてしょーがないセルヒオ・ラモス君をあっけなく抜き去り、こちらも凡人に見えるエルゲラ君をあっさり交わし、ゴラッソ!!!
うはは!さるお、満面の笑み。
これで0-2、マドリーは追いつかなきゃいけないから前がかりになって来ててね、上がった分の裏をバルサが取るかたちになっている。
昨シーズン、バルサがここぞという時(バルナベウ・クラシコとかCLチェルシー戦)にカウンターサッカー屋に裏を取られて負けたのとちょうど逆の展開だが、歴然とした違いがある。この差が、カウンターにおいてもバルサ・サッカーが美しいところ、だと思う。バルサがやるのはドリブルであって、たまたま誰も邪魔しに来ないから長距離になり、結果としてカウンターのかたちになるだけで、長い縦パスをいきなり前線に送るっていうみっとないことはやりません。

ここでマドリーがまた動く。ビヨン・ボルグを下げてジュリオ・バチスタ投入。さらに攻撃の布陣になって、点を取ろうって気持ちはわかるが、これはいくらなんでも愚策じゃないか。
1人しかいないボランチを下げて、実質的にはFWのジュリオを入れる?中盤をまるまる捨てて大きな穴を空けるんですか?それじゃなくても間延びしてるのに?里芋みたいなジダンは点取りに前の方に行っちゃいましたよ。ベカ〜ム様ひとりでピッチの中央のひろいスペースは面倒みられませんて、だいたいそーゆー選手じゃないし。
案の定、守備陣が中盤を手伝うからね、人手不足でてんやわんやです。結果として、ゴール前はレオとエトーとロニーがいただくことになるので、ルシェンブルゴ名監督、どうもありがとうございます。

後半23分の、里芋とおにぎりのコンビネーションでネットを揺らしたゴールがオフサイドで幻になったところで、レオと白い悪魔イニエスタが交代。
そして、32分の3点目!またもやロニーがドリブルでピッチを縦に駈け抜け、さるおは大はしゃぎ、セルヒオ・ラモス君を振り切ってゴール!
そしてなんと、8万人のマドリディスタが、宿敵バルサにスタンディングオベーション!心温かいマドリディスタの皆さまが鳴りやまない拍手でバルサを褒め称えているぞ!こんなことは今までなかった、と思う。潔いというかなんというか、マドリディスタのあんたも大将!さるおは感動!
ま、鳴りやまない拍手はそのうち鳴りやんで、お客様は早々におうちにお帰りになったようでした。

プジョルやオレゲールもナイス守備だし、エジミウソンも寄せが早くて素晴らしい。
ロビーニョの身軽さはいつでも華麗でけっこうなんだけど、うちのレオはスピードもしつこさも強さも兼ね備えているので、明らかにレオ様が上です。

ヨハン・クライフが言いましたとさ。「美しく勝利せよ」
フランク・ライカールトが答えましたとさ。「美しく勝ったっぺよー」

さるおは、ヨハン・クライフのドリーム・チーム型サッカー、つまり"攻撃が最大の防御"という攻撃的スペクタクルが大好きなんである。ボール支配、ゴールチャンス、個人技、意外性と創造性によって作り上げられるサッカーは楽しい。ここにライカールトは、運動量とスピード、アグレッシブながら強固な守備を合わせて、"美しいが脆い"のではなく、美しく勝利する、さらなるスペクタクル・サッカーを作り上げた。
ビスカ・バルサ!
なんとも素晴らしいチームでござる。

心ゆくまでさるお、もんち!


posted by さるお at 15:58| Comment(14) | TrackBack(19) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、ホントに素晴らしい快勝ですね。
ただ、さるおさんの仰る通り、怪我人を無理やり引きずり出してる時点で勝負あったのかもしれませんね。
そしてロニー、やりたいほうだいですね(笑)。
スペイン代表の逸材と言われるセルヒオ・ラモス君が凡人にみえるのもしょうがないです。苦いクラシコデビューになっちゃいましたが、彼にはこれをバネに成長してほしいものです。
Posted by セレステ at 2005年11月20日 22:25
今、やべっちFCでクラシコのダイジェストをみましたよ!
それにしても、バルサ、特にロニーさん、あの銀河軍団をあんなに簡単にかたづけちゃって、すばらしすぎー!
さるおさんが満面の笑みになるのも無理はないですねー。
ひとりでゴールにもっていけるんだもんね、いやはやビックリ!
みとれてしまいました!
もはや、バルセロナが一番強いんではないですか?
他はよくわからんほど、無知な自分が言うのもなんですが、ロニーさんが世界一に見えてきました!輝いていますねー☆
TVでは、毎回毎回とりあげてくれるから、うれしいことです!
当然、上手すぎるからですね。
でもクラシコで余裕の勝利はよかったね☆

Posted by micchy at 2005年11月21日 00:24
どうもこんにちわ〜!
バルサ強すぎですね!!
もはやバルサに勝てるとこなんか無いんじゃないでしょうか??(笑)
Posted by matsu at 2005年11月21日 09:49
こんにちは、さるおさん!!
最高の試合でしたね!!美しすぎる勝利でした♪
エトーなんかあのベルナベウの空気の中で冷静にかつ
熱くプレーし、ゲットゴール!メッシなんかとてもクラシコ初登場とは思えないプレーっぷり☆あのザルディフェンスをチンチンに翻弄。ディフェンス陣もプジョール様を中心に鉄壁の守りでおデブ頼りのマドリ攻撃陣に全くと言っていいほど仕事はさせなかったし、デコ&シャビは相変わらず攻守に輝き、ビクトリーなバルデス君も気迫充分にガッチリと。エジミウソンも、ジオも、オレゲル、マルケスもみんなみんな素晴らしいパフォーマンス!!そして、何と言ってもロニー!!マドリファンからのスタンディングオベーションには私、震えるほどの感動ですよ!!チーム力の差をマザマザと魅せつけてやりましたね!!最高の勝利です!!
Posted by カピタン at 2005年11月21日 12:54
いやー、すごい試合でしたね! もう鳥肌の連続!
ここまで実力差があるとマドリサポーターの拍手もわかる気がします(^^; 最後の方はクラシコとは思えないほど静かな試合でしたね。
にしても、ロナルディーニョ。セルヒオ・ラモスもエルゲラも、時間を稼ぐことさえできない。凄すぎです(^^)
このまま全世界制覇してしまえ〜!(笑)
Posted by エンリケMG at 2005年11月22日 00:05
セレステさん
無理やりベストメンバー揃えたり、そうかと思うと不思議システムだったり(笑)、起用とかも、どうも常に自己矛盾に追いかけられているようで残念だよねー。

> スペイン代表の逸材と言われるセルヒオ・ラモス君が凡人にみえる

彼は本当は、本当に逸材だと思います。マドリーでの初プレーの時ね、セルヒオ・ラモスがちょっと慣れたらDFラインコントロールの幅も広がるだろうし、早くもいい影響が出てるなーと思ったの。
でもとにかく今回はロニー祭りでしたね。
Posted by さるお at 2005年11月23日 04:26
micchyさん
ロニーさんはすごいです。銀河のDFなんて無きに等しいです。

> ロニーさんが世界一に見えてきました!輝いていますねー☆

ファン心理は置いておいて冷静に考えても、今のロニーは世界一だと思う。これからも応援してあげてくれー。
Posted by さるお at 2005年11月24日 00:16
matsuさん

> バルサに勝てるとこなんか無いんじゃないでしょうか??(笑)

恨みがましいさるお(笑)、あとはCLでモウリーニョをひざまずかせるだけです!
Posted by さるお at 2005年11月24日 00:20
カピタンさん
やったねーっ!んも〜最高です!
エトーさ、ものすごい嫌われようだからさ、余計にゴールが嬉しかったなー。

> メッシなんかとてもクラシコ初登場とは思えないプレーっぷり☆あのザルディフェンスをチンチンに翻弄。

ええ、ええ。ちんちんですとも!クラシコも1つの試合にすぎないんだけど、それでもやっぱり他の試合とは違うはずだと思うんだ。そんでもメッシは貫録充分。ザルディフェンス、メッシもロニーも、まるで止められなかったね。

> デコ&シャビは相変わらず攻守に輝き、

まだまだ怪我明けのデコだけど、やっと調子が上がってきたね。さるお嬉しいぞ!

> マドリファンからのスタンディングオベーションには私、震えるほどの感動ですよ!!

本当に、あり得ないことが起きたよね。さるおも大感動で鳥肌が立ちました。ほんで、また泣いたYO!(笑)
Posted by さるお at 2005年11月24日 00:26
エンリケMGさん
ほんと、鳥肌立ちっぱなしでした!

> ここまで実力差があるとマドリサポーターの拍手もわかる気がします(^^;

なんかさ、「もうしょーがないや」みたいな潔さのある拍手だったよねー。

> セルヒオ・ラモスもエルゲラも、時間を稼ぐことさえできない。

うん。止められなくても、"邪魔する"ぐらいできれば、少し遅らせることができたのに、まるで手も足も出なくって、ロニーったらそこに誰もいないみたいに軽〜く突破してしまったよ。ほんと、凄すぎ、絶好調だね。
Posted by さるお at 2005年11月24日 00:33
TBありがとうございました。
今回のバルサは凄いですね。かつてロマーリオ、ストイチコフ在籍時の強さを彷彿させます。
また、宜しくお願いします。
Posted by hory at 2005年11月24日 10:35
TB有難うございます。

マドリディスタの僕としては、非常に居心地が悪いです(笑)仰るとおり、完敗でした。
マドリー、すべてバルサに劣っていましたね。
ホームなのに、情けないです。
バルサへなのかロナウジーニョへなのかはわかりませんが、あのスタンディングオベーションは、マドリーへの強烈な嫌味でもあったと思います。はやくあれをマドリーに向けての声援に変えないと…
ま、どっかのサポーターみたいに豚の頭を投げなくてよかったですw
Posted by 1902 at 2005年11月25日 14:29
horyさん

> かつてロマーリオ、ストイチコフ在籍時の強さを彷彿させます。

今のバルサはまさに無敵だねー。たしかに、歴史的な強さだと思います。
こちらこそ、またよろしくお願いしまーす。
Posted by さるお at 2005年11月25日 18:44
1902さん

> バルサへなのかロナウジーニョへなのかはわかりませんが、あのスタンディングオベーションは、マドリーへの強烈な嫌味でもあったと思います。

あの拍手はたぶんロナウジーニョ宛ですよね。歴史的にみてもすごいことが起きたなーと感動ひとしおでしたが、拍手が止んだらみなさん帰路についてしまったので、マドリーに対して「しっかりしろよ」って言ってるんだなーと思いました。マドリーが元気ないと寂しいよー。
Posted by さるお at 2005年11月25日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

La Liga:第12節 レアル・マドリー−FCバルセロナ
Excerpt: レアル・マドリー 0−3 FCバルセロナ いやーベルナベウで3得点無失点ですよ。完勝といっても差し支えないでしょう。完璧な内容でした。素晴らしい! 先制はスタメン起用のメッシのドリブルから、エ..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2005-11-20 17:54

クラシコ、バルセロナの完勝です!
Excerpt: リーガ・エスパニョーラ第12節、レアル・マドリードVSバルセロナ、クラシコですね。レアルは数人の怪我人が復帰して、かなり期待できると思っていまし たが、まさかの差がつきましたね。バルセロナがアウ..
Weblog: SOCCER!これがあるから生きていける!
Tracked: 2005-11-20 17:56

エル・クラシコ@ベルナベウ 〜本当に強いって意味がわかった〜
Excerpt: 今日は朝からクラシコじゃ!戦争じゃい!! さすがに起きてられなかったので、ビデオで今見終わりましたよぉ〜♪ まぁ、もうこのテンションと題名と気分の☆の数で結果はおわかりでしょう?? そう..
Weblog: 個人趣味日記
Tracked: 2005-11-20 19:45

ロナウジーニョは止まらない(クラシコ)
Excerpt: 現在、バルセロナが最も魅力的な攻撃をするチームであり、ロナウジーニョが最も優秀な攻撃的選手であるということは認めないわけにはいかないでしょう。 R・マドリード 0−3 バルセロナ 得点 0−1 (エ..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2005-11-20 20:09

クラシコ
Excerpt: 3−0でバルサ完勝。アウェイだったんだけど・・・。 1点目(前半14分)。このときのエトーはちょっとアブなかった。 ただ、この点を決めてから、動きがとても柔らかくなりました??
Weblog: the light press
Tracked: 2005-11-20 20:42

マドリー×バルセロナ
Excerpt: 05-06LigaEspanola.12th.051119 バルサ圧勝!ロナウヂーニョ、キレキレ。 バルサにとっては今季のベストマッチと言っても過言ではないのでは? マドリーはわずかに2度し..
Weblog: Football Note
Tracked: 2005-11-20 21:47

El clásico(Real Madrid − FC Barcelona)
Excerpt: Real Madrid 0−3 FC Barcelona Els gols Eto'o (15') Ronaldinho (60') Ronaldinho (77') 快勝です!! ..
Weblog: ふんだり蹴ったり(仮)ver.El Clasico
Tracked: 2005-11-21 09:11

??マドリは燃えているか?? -メレンゲ戦
Excerpt: FCバルセロナ、サンティアゴ・ベルナベウを完全制圧! バルサ史上、2番目に得点差をつけてのベルナベウ陥落劇&今季初の首位となりました!バルサ、強い!
Weblog: バルセロニスタの一筆
Tracked: 2005-11-21 23:51

幸せな一週間が始まる。
Excerpt: ラララーラララーラララーラララーフッボックッーバルセローナッ×3 我々が3ゴールを積み重ねる間にヤツらは何が出来た? 自分がバルセロニスタであったコト、そして多くのバルセロニスタとこの完勝の瞬間を..
Weblog: Casa de Guedra
Tracked: 2005-11-22 01:28

[バルサ/リーガ第12節:レアル・マドリー戦]変幻自在のプレー
Excerpt: 11月19日(土) レアル・マドリー 0−3 FCバルセロナ @サンチャゴ・ベルナベウ 0-1 Eto'o 14' 0-2 Ronaldinho 59' 0-3 Ronaldi..
Weblog: バルサンガ日記
Tracked: 2005-11-22 01:33

クラシコ
Excerpt: 再放送見ましたやっぱりすごい メッシ最高 見に行きたいな 感動ありがとう
Weblog: 現場監督もシンデレラ
Tracked: 2005-11-22 20:24

俺達のバルサ、鮮やかに、力強くマドリを駆逐!!!!(追記パート1)
Excerpt: これが実力でした。 ヘナチョコ軍団 0−3 スーペルバルサ 得点:15m スーペルエトォ、60m スーペルガウチョ、78m 神ロナルディーニョ 昨年のカンプノウクラシコの記事をHPで..
Weblog: ラボンバルサにゅーす!
Tracked: 2005-11-22 20:50

【Jornada 12】Real Madrid vs Futbol Club BARCERONA
Excerpt: 今晩は、暇人です。 まずはクラシコ観戦会参加の皆さん、ホンマにお疲れ様でした! そして全てのFCバルセロナファンの皆さん!おめでとうございます! 今回のエントリーは、時系列表記にてお..
Weblog: デランテーロもピボーテもこなしますが本職はラテラルです
Tracked: 2005-11-23 01:44

ベルナベウ。
Excerpt: 長かったリフォームも無事に終わったので、これからちゃんと更新しますよー!いぇい♪しかし試合に対しての感想はmixiの日記に書いた事そのまんまです。手抜き万歳!さて、ベルナベウでのクラシコ。エトーの1点..
Weblog: 自分道
Tracked: 2005-11-24 01:43

エル・クラシコ
Excerpt: レアル・マドリー 0 - 3 FCバルセロナ 得点:エトー(前半15分)、ロナウジーニョ(後半14分、後半33分) マドリスタがロナウジーニョにスタンデ..
Weblog: タイとかアジアとかサッカーとか
Tracked: 2005-11-24 07:51

伝統の一戦【クラシコ】
Excerpt: バルサ敵地で拍手喝さい!クラシコで歴史的圧勝。 レアル無残。ファンにも見限られ…/スペイン そういえば週末はリーガ・エスパニョーラでは Rマドリーvsバルセロナの【クラシコ】をやるんだっ..
Weblog: ☆アント★ブログ☆
Tracked: 2005-11-24 09:19

第12節 レアル・マドリー×バルセロナ
Excerpt: 幸せな気持ちにさせてくれる試合でした。 あ、得点した!って感じで隙をついて先制点取って でも、向こうも少ない時間で大仕事出来る選手が揃ってるし 圧倒してるけど1点差しかないよ?と思っていたら追加点取..
Weblog: Puyol部屋
Tracked: 2005-11-24 20:57

いまさら、クラシコ!!
Excerpt: 気持ちよかったー!! 結果はみなさんご存知の通り0-3でアウェーのバルサ。 バルサ劇場とでもいいますか、バルサファンにはこの上ない 結果でした。 僕の感想をいくつか。 勝負を分けたの..
Weblog: WCC "and more"
Tracked: 2005-11-24 22:04

バルサ快勝!!! レアルを翻弄! クラシコ
Excerpt: ●レアル・マドリード0−3バルセロナ○ 【得点】  前半15分:【バルセロナ】エトー  後半14分:【バルセロナ】ロナウジーニョ  後半33分:【バルセロナ】ロナウジーニョ 【試合】..
Weblog: Charlie's マイペース雑記
Tracked: 2005-11-25 01:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。