2008年05月29日

『キャプティビティ』の映画鑑賞感想文はまた今度書くとして、とりあえずSAW5ニセ予告編

さるおです。
こないだね、『CAPTIVITY/キャプティビティ』を観たのね。
絶対に逃げられない。
おそろしいコピーの映画ですねー。
24時間忙しいキーファーの娘さん(キンバリー役)のエリシャ・カスバート(Elisha Cuthbert)が主役です。おもしろかったけどまぁ展開が読めてしまう作品なので、まぁまたそのうちに感想文は書くとして、とにかく、ヒジョーにSAW的なわけですよ、色の感じとかもね、真似しすぎ。
目覚めたら窓もない変な部屋におる。誰かに拉致られて、わけも分からず完全な密室に監禁されてるわけです。で、犯人は最前列で見ています。で、拷問というか何というか、大変なことになって、あれですよ。ま、そんな感じ。

そしたら、まさかの『SAW V』トレーラーができてたYO!
YouTubeさんで"SAW V Trailer (Preview)"をご覧ください。

心ゆくまでさるお、もんち!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。