2005年01月25日

第25回ゴールデン・ラズベリー賞の候補が発表

さるおです。
出たね、1年の最悪映画・最悪役者を選ぶ「第25回ラジー賞」候補。

http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200501250006.html

最悪作品賞は『キャットウーマン』に軍配、最悪男優賞は『アレキサンダー』のコリン・ファレルを押さえて、最近ついてないベン・アフレックとブッシュ大統領の一騎打ちでいきましょう。最悪女優賞はヒラリー・ダフとオルセン姉妹の争い。最悪スクリーン・カップル賞はベン・アフレックとジェニファー・ロペスあるいはリヴ・タイラーに取ってほしいところだけど、候補者みなさん豪華すぎてまったく読めません。
ところで、ベン・アフレック君は最近すっかりいじられキャラに路線変更したんでしょーか。
最悪助演男優賞、これも難しい。ヴァル・キルマーもラムズフェルド国防長官もランバート・ウィルソンもあり得る。ヴァルはなんとなくかわいそうだけど。
最悪助演女優賞、これがいちばん難しいか。カーメン・エレクトラ『STARSKY & HUTCH/スタスキー&ハッチ』、ジェニファー・ロペス『世界で一番パパが好き!』、コンドリーザ・ライス(ライス次期国務長官)『華氏911』、ブリトニー・スピアーズ『華氏911』、シャロン・ストーン『キャットウーマン』、全員が可能性あるぜ。さるお予想ではジェニファーとシャロンの戦い。いや、カーメン・エレクトラも捨てがたい。ブリトニーにも賞あげたいけどさ、あまりに短時間の出演だったので次回に期待しましょう。
最悪リメイク/続編賞、これは豪華なノミネーション。『エイリアンVS.プレデター』『アナコンダ2』『80デイズ』『エクソシスト ビギニング』『スクービー・ドゥー2 モンスターパニック』どれもステキっす。

今年は、『ジーリ』ほどの超大作は無いのかな〜。
ところで、『デイ・アフター・トゥモロー』はどこに行ったんでしょう。あれって、2004年の映画だったよね?

心ゆくまでさるお、もんち!
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。